NO POINT LIFE

ダメ男、いやいや人間としてダメな僕をあざけ笑って。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

そんな自分が嫌

とうきょうとっきょきょかきょく
とうきょうとっきょきょきゃきょく
きょうきょうきょっときょきゃきょきゅ(舌っ足らず)   僕
噛み噛みです。
舌が短いので早口は言えません。
でも舌が短いにも関わらずよく舌を噛んでしまうのは何故でしょう?


年末がとっても楽しみで仕方なくなってきました!!
早く見たい!!今すぐ見たい!!(何を?
あれを!!


しかしあとちょっととはいえ長く感じてしまいます。

楽しみが後々にあるというのはいいことだとは思いますがそれまでにまずは超えなければいけないことが。

今日のような本当は書く事もないような何もないやる気のそがれてしまうような日を超えなければいけないことと何といってもアレですよ、アレ。

クリスマスの野郎です!!

いい加減クリスマスのことも書きたくないし飽きているのは事実なんですが時期が時期ですし・・・ねぇ。

それに触れなければ触れないでなんか無理しているようで悲しいかなって。

別に今更どうこうしてもしょうがないとは思っていますけどね。


そもそも子供の頃は女の子と過ごすなんて考えてもいなかったのにいつの間に僕の脳にクリスマスは彼女と過ごしてお金をたらふく使うという事が刷り込まれてしまったのでしょう。

子供の頃のようにサンタはいる!間違いなくいる!!
といったような純粋な頃が懐かしくてたまりません。

あの頃はサンタの姿が見たくて夜に両目をセロテープで固定して寝ないようにしようと思ったことを思い出します。

目を開けたまま寝ていました。

翌朝、両目の周りがかぶれてしまいました。

気付くと枕元にプレゼントがあってとても喜んでいたなぁ。

今枕元に何かあったら何者かが侵入したことになってしまうので急いでお巡りさんに連絡してしまう事でしょう。


枕元とは言わないから急に何かプレゼント的なものが降って沸いてこないかなぁ・・・。



例えばたまたま歩いていたら何かにつまずいて見てみたら金の延べ棒だったとか。

もしくはキャッチボールのボールがそれて拾いに言ったらボールがちょっと深めの穴へ。恐る恐る手を入れて「あっ、あったあった!」って言って取り出したら金の延べ棒だったとか。

そんなんじゃないにしても、お腹痛くてトイレに行ってはぁスッキリ!って流そうとチラッと便器見たら金の延べ棒だったとか。


・・・・・・、

僕の心はいつの間にこんなに汚れてしまったのでしょうか・・・。

もしかしたら最初からなのか??

いけない!!こんな妄想いけないって!!!


と言いつつ金の延べ棒が出てきた瞬間を想像して思わずニヤリとしている僕。

・・・・・・

いっそのこと自殺でもしてやろうかと思いましたが来年こそは何かきっといい事があるはずだ!いい年になるはずだ!!という希望が捨てられず、本当にいい年になってしまっていたら死んでも死にきれないので来年も頑張ってみよう思います。
スポンサーサイト
  1. 2005/12/16(金) 16:19:57|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:1
  4. | コメント:5
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。