NO POINT LIFE

ダメ男、いやいや人間としてダメな僕をあざけ笑って。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

少年

めんどくさくて携帯から更新してしまう僕です。
たまにはありですよね?
決して手を抜いているわけではありませんよ?

雪もようやく溶けてきました。

八年ぶりに東京に大雪が降ったそうですが二日めすれば道路などは八割形顔を覗かせるみたいですね。

それでも日陰や日の当たりにくい場所などはまだ一部が凍結している様子。

そんな場所を好物にするのが少年であります。

恐らく都内で雪が降って喜んでいるのは子供達だけでしょう。

雪合戦したり雪だるま作ったり。

そんな雪だるまを見て思わず後ろ回し蹴りを打ち込みたくなってしまう心の暖かいお兄さんな僕ですが、気になってしまった物があります。

少年達の笑顔。

なんて無邪気に笑うんでしょう!

雪を投げる、笑う。

雪を転がして大きくする、笑う。

凍結した道路を滑る、笑いまくる。

もし明日不安なことがあったとしても、彼等には無関係でしょう。

今が楽しいから、今をおもいっきり楽しむ。

僕等大人がやろうと思ってもなかなかできることではありません。

無邪気な笑顔がとてもうやましく思ってしまいます。
僕もあんな笑顔を周りに振り撒きたい!!!

しかし今の僕にあんな笑顔ができるのでしょうか?

試しに鏡の前で笑ってみました。

今の僕ができる最高に無邪気な笑顔を!

鏡に写った物はもし僕の前でこんな顔で笑う人がいたら、申し訳ないですが3、4発拳をねじこませ、しばらく笑えない顔にしたくなるような笑顔が写し出されていました。

あの頃のような無邪気な笑顔は今の僕にはなかなかに難しいようです。

そんなことを思いながら、寒い風に身を縮め、黄色く変色した雪を回避しつつ、コンビニでうどんでも買いに行って参ります。
スポンサーサイト
  1. 2006/01/23(月) 20:57:12|
  2. 日記
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。