NO POINT LIFE

ダメ男、いやいや人間としてダメな僕をあざけ笑って。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

天使君と悪魔ちゃん

なぜか体がだるくて仕方がない僕です。
また風邪がぶりかえしてきたのでしょうか。それとも疲れているだけなのでしょうか。

今日もサクッと携帯から更新してしまいます。

みなさん見た事あるでしょうか?

駅のホームや改札付近で抱き合う男女を。

僕はよく目にします。

今日も一組の男女が抱き合っていました。駅の改札前で。

周囲の目を全く気にせず、二人の世界に入っている様子でした。

男性の方しか表情は確認できなかったのですが、男性は眼鏡をかけ、ヨン様バリのマフラーを巻き、目を閉じながら女性を抱きしめていました。

新宿駅ですよ?

人はゴミのようにいるんですよ?

心が汚れている僕は勝手に見せ付けていると解釈いたしました。

「テメーコノヤロウ!!家まで我慢できねぇのか!!早くも欲情しちまったか!?仕事終わりで早々に欲情しちまったか!?みたところ男の野郎は三十代くれぇじゃねぇか!トレンディードラマ気取りやがって!!少しは恥をしれ!このどさんぴんがぁぁぁぁ!」(悪魔の声)

「違うって!彼等にはきっと事情があるんだよ!場所が改札の手前だからきっとどちらか一人しかあの改札を通らないんだよ!しかもしばらく会えなくなってしまう事情があるから不本意ながら周囲の目があっても抱きしめずにはいられなかったんだよ!きっとそうだよ!ね?悪魔ちゃん!」(天使の声)

「ハァ?何ぬかしてやがるんだ!!奴らは見せ付けてるに決まってやがるんだ!!これだけ人がいれば当然彼女もいないやつがいるだろ?そんなやつらに俺には女がいるんだぜ!どうだ?羨ましいか?せいぜい独り身なテメー等は一人でAV見ながらやってろ!ワッハッハッハッハッー!とか思ってるに決まってるぜ!」(悪魔の声)

「そんなことないよ!きっと深い事情があるんだよ!わかってあげようよ悪魔ちゃん!」(天使の声)

「うるせぇこのヤロウ!テメーはウルセェからこうしてやるこうしてやる!どうだ!」(悪魔の声)

「あっ、ヤメテ!あっ、そこ引っ張らないで!痛、痛たたたた!と、とれるぅぅ~!」(天使の声)

「ふん!誰がやめるか!え~い、これでどうだぁぁぁ!」(悪魔の声)

「あ~れぇぇ~…!」(天使消滅)

こうして僕の心の中では激闘の末、見事に悪魔ちゃんが勝利を収めたので心置きなく毒づかせていただきます。

「見苦しいぜ!冴えない顔しやがってこの三下がぁぁ!松尾伴内そっくりの顔しやがって!!」

と思いましたがやつに彼女がいるのは紛れも無い事実。

AVが借りたくて必死こいてビデオ屋をハシゴしていた僕から見れば奴があきらかに勝者でしょう。

あれ?おかしいな?
なんだかさっきより寒さが身に染みるぞ!?

あっ、なんか目がジンワリ汗かいてる!
スポンサーサイト
  1. 2006/01/24(火) 23:18:28|
  2. 日記
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:4
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。