NO POINT LIFE

ダメ男、いやいや人間としてダメな僕をあざけ笑って。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

あくまでも親切心からです

すでに鼻の皮が剥け始めてきている僕です。
皮が剥けています。
皮が剥けています。
皮が剥けているんですよ、ほぉら、アソコのかw(自粛)


昨日は思いっきり強がってはみたんですけど、たった一日で僕の鼻は痛くなってしまいましたので、ここは素直に薬でも飲んで多少ごまかそうかなって思ってきました。

だってもう皮も剥けちゃってるし。

皮も剥けちゃってるし。

ほぉら、アソコの皮がむk



今日も見事に天気がいいですね。

地方の天気は都会かぶれの僕にはわかりませんが、ここ大都会は非常に天気いいんですよ。

やっぱり神様だか低気圧だかわかりませんが土曜日は天気をよくすることが今のブームみたいですね。

でも明日はしっかり天気が崩れるらしいんですよ。

土曜日だけ晴れにして皆のテンション上げるだけ上げといて日曜日に雨降らして皆のテンションがた落ちにさせるのもブームみたいですよ、神様だか低気圧だかの野郎は。


まぁ僕としましてはこの季節は雨が多少降ったほうが花粉が弱まってすごしやすいのは事実なんですけど。


そんな今日なんですけども、つい今さっき僕、新宿を歩いていたんですよ。

そしたらですね、スーツを着たなんだかとっても急いでる感じの女性に声をかけられました。

「すいません、三井ビルってどの辺だかわかりますか?」

知らない人とお話しちゃダメよなんて母に教わったかどうか忘れてしまいましたが、とっても急いでいる様子だったので僕はとっても紳士に教えてあげました。

僕「あっ、確かこの道まっすぐ行ったところにあったと思いますよ。」

新宿には多少土地勘もあるので、そこそこの自信をもって優しく教えました。


美人の人だったら一緒に行ってあげましたけど。


まぁなんとか僕の説明で分かったらしく、「ありがとうございます。」なんて言われて僕も「いえいえ。」なんて言ってその場を後にしました。


今日は小さくてもいい事したなって思いました。



きっと彼女には僕が神様か何かに見えたんじゃないでしょうか。


きっと彼女は地方から出てきた人で、ここ大都会で世間の冷たさの中を必死で生き抜き、友達もできず、それでもがんばって大学を卒業、中小企業に就職したものの、人手不足で休日出勤を余儀なくされているんだ。

きっと僕以外にも10人以上に道を聞いたんだ。

僕だけが彼女に答えてあげたんだ。

後光が見えたかもしれないな彼女には。



などと行き過ぎた妄想を信号待ちの間にひとしきりし、信号が青に変わって渡ったんですよ。

ちょうど渡りきったとこにどでかいビルがあるんですけども、なんとなくそのビルの入り口のところに目が行きました。












                三井ビル












ああぁぁぁぁああぁぁぁぁぁぁぁあああぁぁぁぁぁぁ!!!!!!!(急激に老化)



ここじゃん!!

三井ビルここじゃん!!

さっき話ししてた所の目と鼻の先じゃん!!!!!



振り返ると急いでいた彼女の姿はもう見えません。



殺して!!

誰か僕を殺して!!!

得意げに説明していた2分前の僕を狙撃して!!!!


おそらく彼女は時間がなかったはずなんです。

あぁ僕はなんて申し訳ないことをしたんでしょう。

というか僕はいったいどこへの道を教えたんでしょう。


神様お願いです!

これから三ヶ月僕は深爪してしまっても構いませんのでどうか彼女のことを暖かく見守って、そしていい方へいい方へと導いてください!!

なんなら四ヶ月でも構いませんから!!



久しぶりに天気のよくなった土曜日の午後のことでした。


スポンサーサイト
  1. 2006/02/25(土) 16:49:54|
  2. 日記
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:4
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。