NO POINT LIFE

ダメ男、いやいや人間としてダメな僕をあざけ笑って。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

20代の胸の内

最近なぜか口が渇いてしょうがない僕です。
いくら水分をとっても間に合いません。
もうじきミイラになるみたいですよ僕。
あぁ懐かしいライフスペース。
定説です。


何となくニュースを見ていたんですけども、なんか結婚するみたいですね、杉村太蔵議員が。

みなさんどうぞいじってくださいって感じのネタなんですけども、記者に対して真面目に受け答えしていた太蔵議員を見ていたら何だかいじる気が失せたのでやめておきます。


さて今日なんですけども、昨日政治に対してだだっ斬ってやるなんて言ってしまったので、本当は記憶にございませんなんて先生方の得意の戦法で逃げ出そうかなんて思ったのですけれども、昨日の記事を見ればなかったはずの記憶もふつふつと湧いて出てきてしまうだろうなんてありきたりな突っ込みを受けるのもしゃくなので書きますさ。

今の20代前半の男の子が一体政治に対してどんな事を感じ、何を思い、どう考えているのか先生方はしっかり参考にしていただきたい所存でございます。

それは永田町だけではなく、もちろん地方議員の皆様も同じです。

野球拳なんてして遊んでる場合ではないですよ、どっかの議員さん。

僕の純粋で、それでいて真剣な日本の政治に対する胸のうちを明かしたいと思います。

一日本国民として。


まずは最近特に取りざたされている問題からいきましょう。

日本のアジア諸国における外交問題について僕なりに吠えさせていただきます。

近年、韓国・中国を中心に日本に対するあからさまな誹謗と言いますか、日本に対して強硬な姿勢で挑む態度のことなんですけども、そもそも事の発端は・・・











〈中略〉











・・・という様々な問題によるものだと思います。


次にみなさん大変興味があると思うんですけど、次の総理候補・麻垣康三について吠えようじゃないか。

次の総理になるのに最もふさわしい人物、この4人の中で誰が1番かと聞かれたらそれはやっぱり・・・










〈中略〉










・・・なので次の総理には1番適しているのではないかと思われます。


最後に今後日本がどのように進むべきか、経済状況をいかように回復させるかについて自論を展開して見ましょう。

そもそもなぜ日本が今のような経済的状況に陥ってしまったのか、責任は一体誰にあるのか、どうしたら回復するのかというところなのですが、ズバリ端的に言ってしまいますとこれはすなわち・・・










〈中略〉










・・・によるものが大多数を占めると言わざるを得ない状況だと思います。


いやぁ、今日はいつにもまして熱く語ってしまいましたね。

学生さんにはいい資料が提供できたのではないかと大変満足している次第でございます。

これを読んでくれた方に僕の政治理念と申しますか、僕の考え方が伝わってくれていれば幸いです。

最後に今日この場で僕の熱い叫びを読んでくださった皆様に一言述べさせていただきたいと思います。




本当にごめんなさい。

スポンサーサイト
  1. 2006/03/14(火) 18:31:23|
  2. 日記
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:8
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。