NO POINT LIFE

ダメ男、いやいや人間としてダメな僕をあざけ笑って。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

確信しました

まだ筋肉痛とかとれない僕です。


大体予想はできていたんですけども、やっぱり急に動くと筋肉痛は出てきてしまうものですね。

日ごろ僕がどんなに怠けていたかがわかります。


そんな天気も回復した今日なんですけども、先日友人が大学を卒業したとの情報を聞きつけ、早速冷やかし半分で電話してみました。

この友人Kは、一浪で大学に入ったわけなんですけども、卒業前に就職が決まっていたにもかかわらずその就職先をけって着実にフリーターへと歩んでいるみたいです。

いや、フリーターならまだましなんですがもしかしたらニートになりかねない状況だそうです。

なんでも社会に出るのが怖いんだそうです。

僕もその気持ちがわからないわけではないのでとっても面白おかしく話を聞いていたんですけども、ちょうど彼女と一緒だったらしく、彼女と電話を代わってもらい、最近の友人Kについていろいろ根堀葉堀聞いてしまいました。

なんでも就職蹴ったのも彼女に何の相談もなかったそうです。

数年付き合っているのにも関わらずですよ?

しかもここ2年バイトもしなければ何にもしない、僕が電話したときはひたすらFFしていたそうです。

さらに面白いのが彼女に対して「ヒモ」宣言をしたそうです。

そうなんです、完璧にダメ男なんです。

僕の近くに一人ダメ男がいました。

人間としても恐らくダメ人間です。

僕とおんなじです。

仲間です。

前から薄々気づいてはいたんですが間違いありません。

彼も立派にダメ人間の仲間入りです。

しばらく電話で話していたんですけど、なぜか友人Kと話をしていると僕まで暗く悲しくなってしまうので電話を切りました。

まるで前の僕みたいで泣きそうになってしまいます。

彼と話していると危険極まりないです。

サシで酒なんか飲んだ日には涙が止まらなくなってしまうこと間違いなしです。

ブフゥー、危ない危ない。


そんな事を感じながら、今日も電車の正面に座ったミニスカートの向こう側が見えそうで見えないムラムライライラに頭を悩ませた今日でした。

スポンサーサイト
  1. 2006/03/23(木) 17:44:24|
  2. 日記
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:8
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。