NO POINT LIFE

ダメ男、いやいや人間としてダメな僕をあざけ笑って。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

青春それすなわち

母へ 誕生日おめでとう。(昨日だけど)
どうもこうも僕だよ、僕。


いやね、昨日うちの母が誕生日でして、めでたく51歳くらいになったらしいんですけれども、ほんと体には気をつけて元気でいてもらいたいもんですね。

まぁ何はともあれ母ちゃん、51歳くらいの誕生日おめでとう!(昨日だけど)


まぁそんなわけで母の年齢とかサラッと公開してしまった訳なんですけれども、息子である僕がこんな事言うのもアレなんですけど、うちの母ちゃん結構若く見えるんですよ。

何でかは分からないんですけど、5,6歳は若く見えるんじゃないでしょうか。

50って聞くともう完璧にババァじゃないかなんて思うかもしれませんけれども、うちの母はまだおばさんで留まるんじゃないかと思います。

でもパーマは完璧なおばさんパーマとかかけます。

たまに聖子ちゃんカットとかしてきます。

僕の父もなぜか若く見える人なので、こうなると年齢よりも若く見える両親の血を受け継いでいる僕ですから、僕が年取ったときなんかは年齢よりも若く見えるもんだから若い子が僕の周りに寄ってきて年齢と見た目のギャップに驚いてですね、その辺の本物の若者よりも礼儀は知ってるわ紳士だわダンディだわ年は年だけど見た目若いから全然オッケーなんて事になって若い子たらし込めるんじゃないかと今から超期待できます。


そんなわけで両親の話とかそんなに話すことじゃないと思うのでこの辺にしておいてですね、いつもよりも街に制服姿の女子高生が多いと思ったらそろそろ新学期が始まる日なんでしょうか。

中には真新しい制服を規則正しく着込んじゃってる子なんかもいるんですけれども、やっぱり制服はいいもんですね。

見ていて心が和むというか落ち着くというか興奮するというか

実に初々しい、希望に満ちた、でもちょっと不安な顔とかしてます知らないけど。

そんな姿を見ているとついつい思い出しちゃいますね、自分の高校時代を。




学生の本分は学業が当たり前ですから、毎日毎日血反吐吐き散らすまで猛勉強猛勉強。

男子校に行けば勉強に身が入る、女に惑わされることなく勉強ができるんだ。

家から片道10キロの道のりを雨の日も風の日も雪の日も自転車こいで一日も休まず皆勤皆勤。

家に帰っても疲れていようがなんだろうがその日の復習と明日の授業の予習を深夜2時3時までなんて当たり前の生活。

青春?高校生の青春それすなわち勉強でしょうが!

勉強こそが青春そのものなのですよ高校生とは!








うんっ♪

超嘘♪



曇りの日は遅刻、雨の日は欠席、晴れの日は気持ちいいから早退。

勉強?してどうするんだっての!

そんなことより女のケツ追いかけるべぇ!

青春は性春だって!

間違いねぇって!

スポンサーサイト
  1. 2006/04/06(木) 16:33:24|
  2. 日記
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:5
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。