NO POINT LIFE

ダメ男、いやいや人間としてダメな僕をあざけ笑って。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

自分を大事に

最近変な夢しか見ない僕です。
友人にとっ捕まったりホモの小学生にカツアゲされたりパッション屋良がクレープ屋だったり。


そんなわけで寝てても大忙しな僕なんですけれども、昨日新宿で女を殴る男を目撃しました。

どうやらカップルらしい感じだったんですけれども、これがまたひどいひどい。

女の人が何か言うたびに男が手を上げるんです。

しかも突っ込みとかもうそんなレベルじゃないくらい強めにひっぱたいているんですよ、頭を。

当然びっくりしたわけなんですけれども、人一倍正義感に溢れ、熱血漢に憧れているだけの僕ですから止めるかと思ったんですけれども、引っ叩いている理由がわかりません。

もし止めたにしてもですね、女の人が痛みにしか感じないドMな人だとして、「いつも部屋の中じゃつまらないから外でしよ!私外で感じたいの!」なんて事で野外SMをしていないとも言い切れません。

そんな場合僕は彼らのプレーを中断させてしまったわけですから、10万払えなんてヤクザな事言われても拒否できなくなってしまうじゃないですか。

なので仕方なく声かけませんでしたけど。

だって自分だったらプレー中に中断とか嫌ですし、僕が嫌なんだし彼らもきっと嫌に決まっているだろうし。

そう考えると女の人は「もっとぶって!」とか「今私濡れ濡れなの。」とか言ってたの聞こえたかもしれません僕だけには。

そんなわけで見事にスルーした薄情な僕ですけれども、どんな理由であれ男の人が女の人を殴るのはよろしくないと思います。

逆はいいんですよ、逆は。

女の人が空手の達人だったり女子格闘家だったり北斗晶だったりしなければ殴られてもたいして痛くないですし我慢だってできるので殴られるのはいいんです。

後でベッドでヒーヒー言わせればいいんですから。

ですが体格的に勝っている男がひ弱な女子を殴るのはいけないんじゃないかな。

男が肉体的に女性より強いだなんてのは、相手がアジャ・コングか北斗晶じゃない限り普通だと思いますし、何より女殴ったところでなんの自慢にもなりゃしないでしょうよ。

最低ですよサイテー。

殴ってヒーヒー言わせる前にベッドの上でヒーヒー言わせなさいって話ですよ。

言わせてみなさいって話ですよ。


僕の友人の女子にも男に殴られていたという人がいるんですけれども、その友人が男に殴る理由を聞いたそうです。

「あっ?亭主関白だから!」

アホです。

亭主関白なら殴っていいって決まりはないですし、何よりあんたまだ亭主じゃないじゃんって思いました。

そんなアホと付き合ってないで早く別れたほうがいいんじゃない?って当然言いましたよ僕だって。

そしたらその友人は「でも好きなんだ。」って言うんです。




勝手にやってなさい。




泣きついて相談持ちかけるのは勝手だけれども、結局好きの一言ですべてがチャラになるのなら相談しないでほしいと思いました。

僕だって昼は超社長達と接待ゴルフ、夜は超セレブ達と社交界に出かけなければいけない忙しい身なんですから。

彼女もいない寂しい男に色恋の相談してだね、僕のアドバイスを聞き入れるならまだいいです。

相談に乗った甲斐があるってもんです。

でも、最終的にまだ好きって事で何の解決もしないんならやめていただきたかった。

僕だってその友人の体の事も心配しての事でしたし、もしかしたらこれからもっと酷い事されないとも言い切れないと思ったので言ったんですけれども、まだ好きって。

どこが好きなのか聞こうと思いましたけれども、真剣に聞いて彼女の身を案じていた自分がなんかアホらしくて聞くのやめました。


殴る男もアホですけれども、その男に殴られてでもついていく女も厄介です。

最初は違ったのかもしれません。

暴力なんてふらなかったのかもしれません。

でも、付き合ってから暴力ふるようになって、でも好きだしもしかしたら昔みたいに手を挙げなくなるかもしれない。

なんて事思っているんでしょうか。

好きな人を急に嫌いになるのは大変だと思いますけれども、その前に自分の体を案じてほしいもんですよ。

暴力によって子供産めなくなってもいいんでしょうか。

一生消えない傷が顔とかに残ってもいいんでしょうか。

そんなことになる前に、見切りをつけたほうがいいと思いますよ。

暴力ふらないいい男なんて腐るほどいるんですから。

そーゆー人に抱かれたほうが絶対幸せ感じるはずです。

なので暴力を受けてる女性達、まずは僕に抱かr・・・。

スポンサーサイト
  1. 2006/04/12(水) 16:54:09|
  2. 日記
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:3
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。