NO POINT LIFE

ダメ男、いやいや人間としてダメな僕をあざけ笑って。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

皆さんも試してみればいいと思います

ワイルド且つ野性味溢れる男にあこがれてまずは言葉使いを粗暴にすることから始めたいと思います僕です。
なーに見てんだコラ。


昨日言ってた写真が載せられそうなんで載せようと思いますけれども、なんかスゲー見づらいんで覚悟してよーく目を凝らして見てください。

これなんですけれども。

060706_021043_M.jpg


分かりますかね?

真ん中にあるなんか白い線なんですけれども、これでまだ体長の半分くらいです。

見ようによってはガムを伸ばした時みたいな感じですけど、これでウネウネと動いて前進するんですから気持ち悪いですってゆーかどっちが前で後ろかとかも分からないんです。

これは新生物発見かと、もしかしたら僕が名前とか付けてもいいのかと思いまして、名前を「タケチ」もしくは僕の本当の名前を使った名前なんかを考えてみたんですけれども、よくよく考えてみたらこの生物を見た人とかが「あっ、見て見て、タケチ(もしくは僕の本当の名前を含んだ名前)がいるよ!ウワー初めて見た!マジ気持ち悪い!タケチマジ気持ち悪い!最悪!出てくるな!世に蔓延るな!死んでしまえタケチ!」なんて事を言ってる人がいたら僕のことではないにしろ気分が悪いですしその言った人を黄泉の国へといざなわなければいけなくなるのでそういった名前はナシだなとかって考えてました。

ホントにこれなんなんだろう。

知ってる人いるんですかね。


昨日一人で夜テレビを見ていたんですけれども、北朝鮮の暴挙を報道ステーションの司会をしているエリートの人が伝えていたときに急に何故か孤独感にさいなまれまして、こりゃまずいと、このままだと心はおろか体までも一人身の切なさに蝕まれてしまうと、貞操は守らなければと、そう思いまして下品なビデオを借りる以外に何か方法はないだろうかと考えたところ、そーだ、風呂に入ろうといった感じの完璧に天才のそれと同じ発想のもと湯船に浸かろうという事になりました。

兄と住んでいるときには湯船に浸かることなんて出来ませんでしたから、こりゃ僕ったら贅沢者だな何て事を思いながら早速浴槽を洗います。

で、ゴシゴシと磨き上げまして綺麗にした浴槽にお湯を溜めましてさて入ろうかと思ったんですけれども、せっかく久しぶりにお湯に浸かるわけですから普通に入ったんじゃ面白くない上に普通にサッパリしちゃうだけだなと、一人でもテンションが高いことをアピールしなければといった感じのウワー僕ってサッパリ意味分からないなとかって上手いこと考えながら、「よし、このまま入ろう!」と、福を着たまま入りますってなんか福を着たままとかなんか僕スゴイ幸福の男みたいですね。

服を着たまま入ってしまうというまるでテーブルマナー無視に等しい暴挙に及んでみたんですね思い切って。

そこで感じたことなんですけど、お湯の温度としましては恐らく40度を少し越えるくらいのまぁまぁ熱めのお湯だったんですね。

で、普通そのくらいのお湯とか全裸で入っても最初はちょっと熱いとかって思いますけど慣れるじゃないですか?

でもですね、服着たままだとなんかずっと熱いんですよ。

慣れないってか徐々に熱さも増してるような錯覚に陥るんです。

それでも一人ではっちゃけていたいと思ったもんですから拷問のような熱さに耐えながら1人SMに興じていまして、服を着た上からボディーソープとかかけまして体を洗ってそこで初めてあっ、ヤベー服着たままだったウッカリみたいな顔して一人で爆笑をいるはずのない観客に提供して服を脱いで再び体を洗い流したりとかしてました。

超楽しかったよ。

そいでお風呂を満喫して小奇麗になったタケチ様(プロモーション)なんですけれども、洗濯物が溜まり始めていることに気付きます天才。

そんなわけで兄がいなくなってから初めての洗濯に挑戦したんですけれども、あれだは、はえーはえー。

おまけに楽。

僕のマンションにはぼろい洗濯機が3台設置されていまして、このマンションに住んでいる人は使用を国から許可されているんですけれども、なにぶん容量が少なくてですね、兄と一緒の時は洗濯物が入りきらなくて仕方なくランドリーの洗濯機を使用してたんですね。

で、ランドリーの方は300円かかるんですけど、マンションに設置されている方は150円で洗濯できてしまう感じなんです。

もちろん洗濯物が激減したわけですから安い方を選択して洗濯するといったトンチを考えながら洗濯したんですけれども、乾燥機が壊れている為に結局ランドリーに行かなくてはいけないんですね。

でもめんどくさいとかそんなこと思う事は当然無くてですね、タバコが値上がりしたもんですから喫煙者の僕は他のところで出来るだけ安く仕上げたいとかまるで主婦みたいに思うところとかあるんで気にしません。

で、洗濯が終わりましてランドリーに行ったわけなんですけれども、あれですよ、乾燥機の使用時間20分ですよ。

前は40分とか考えようによってはプラモデルの一つも組み立てられる時間ですよ。

それが20分に短縮できた上にお金も400円から200円に下がったわけですよ。

洗濯で700円使ってたのが350円で済んだんですよ。

こりゃいい節約になるなと、よかったお金あんまり使わなくてとかって思いながら、気分が宜しくなったのでタバコとか1箱買ったばっかりなのに調子に乗って更に2箱買ってやりました。

計3箱になったわけなんですけれども、今現在の状況としましては3箱目で残り4本です。

僕なんて死んでしまえばいいじゃんとか思いましたマジで。

スポンサーサイト
  1. 2006/07/07(金) 16:59:01|
  2. 日記
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:4
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。