NO POINT LIFE

ダメ男、いやいや人間としてダメな僕をあざけ笑って。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

2度目

Kの家で1人でスゲーくつろいでます僕です。


仕事終わってKの家に行こうと思ったんですけど、そういえばKはスロット打ってるんだと思いまして、ニートなのにいい身分だと思いまして、お昼に鍵を受け取りに行ったときはほとんど出ていなかったのでスゲー陵辱してやろうと思って行ったら箱積み上げてました。

「ここがいいから」と言って腕をぽんとたたくKをひっぱたいて鍵を受け取りまして今くつろいでます。

シャワーとか浴びてやりました。

Kは閉店まで打つみたいなんでそろそろ戻ってくると思うんですけど、なんでも僕が行った時点で10万近く出てるとか抜かしてたんでいっぱい夕ご飯をおごってもらおうと企み中です。

ニートにおごってもらうとは、いやはや。

スポンサーサイト
  1. 2006/07/29(土) 22:03:42|
  2. 日記
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

隅田川の花火大会

この世にお金が足りなくて買えない物が山ほどあるだなんて!僕です。


今日から3日間は普段通り僕のホームである友人K宅付近での仕事となっていますので、3日間はKのパソコンを無断で借用して更新したいと思っています。

しかも今日とか帰るのめんどいんでKの家に泊まって朝起きて再び事務所まで歩いていくという1人永久機関をしようと目論んでおります。

でね?今日とか東京に住んでいる人、もしくは東京近郊に住んでいる人は知っている人がスゲーいるんでしょうけど、花火大会があるんですね。

隅田川の花火大会なんですけど、なんか毎年テレビ東京で生放送とかやっちゃう感じの花火大会なんですけど、僕は人ごみがあまり好きではないという言い訳を作って、ほんとは女子といけないもんだから毎年行ってないわけなんですけど、っつーか彼女がいたときも行った記憶がないんですけど、今年は行こうかなんて思いまして、友人トシヤ、友人とっとこと行く予定だったんですね。

で、友人とっとこなんですけど、どうも数百万する車を購入したという未確認情報を入手しまして、こりゃ僕たちにはいいラブワゴンができたななんて思っていまして、今日納車予定だったらしいんで早速ラブワゴンに乗り込んで花火大会に行く予定だったんですね。

でもなんか友人トシヤから僕の携帯に「土曜中止らしいでぷーなんか納車月曜になるらひい」という内容のメールが送られてきまして僕も「了解!じゃあ一生懸命バイトしよう!」という内容のメールを送ったんですけど、2時間後くらいに先ほど僕が友人トシヤに送ったメールがどうもノリが悪いなと思いまして早速打ち直しです。

「了解だじょー!僕は一生懸命にバイトだっちゃ☆」というメールを送信しなおしておきました。

危うく親友に僕がノリが悪い&花火にいけないことに大変落ち込んでいるといった事を悟られてしまうところでした危ない危ない。

そんなわけで今日とかしっかり仕事しちゃってるわけなんですけど、朝とかスゲー晴れてましたね。

昨日の夜天気崩れるみたいな事言ってたんで今日心配したんですけど、スゲー晴れてましたスゲーあちかった。

で、こんな天気のいい日に僕は仕事をしなければいけないのかとかちょっとコンチネンタルになってたんですけれども、事務所についた頃には天気悪くなってましたね。

で、当然傘なんて持ち歩いていないわけですから空とか気になるんですけれども、気にしたところでどうしようもないので外に出たんですね。

と同時に水が空からスゲー軽く落ちてきたんです。

量とか少なかったんで一瞬セミにしょんべん引っ掛けられた!って思ったんですけど、こんなコンクリィジャングゥにセミなんているはずもないと思い直して雨が降ってきたことを認知しました。

やばいよ、土砂降りになるよ!

そのときはスゲーポツリポツリだったんですけど、雨ふってんのに気温とかマジ高いですからね。

神とかそのあたりが人間を蒸し焼きにしてしまおうという意図が汲み取れるんですけれども、しばらくしたら結構な勢いで降ってきましたからね、大粒の雨が。

間違いなく味付けですよあの雨。

僕ら人間がちょうどこんがりしてきたところで味付けですよ。

食われてたまるかっての!

てか振るならもっとドヒャーって降れっての!

ちょっと降らしてすぐやんでとかするなっての!

ドッシャーってふりゃ今日の花火大会とか中止になるわけでしょ?

そうすりゃ僕が汗流して仕事してるときに浴衣着た美女とチビの不細工な男が一緒に歩いてるの見て憤りを感じたりしないわけでしょ?

このまま行けばやつらは花火見て「すっごい綺麗だったね、花火。さて、と、花火終わっちゃったね。これからどうする?まだ帰るには時間早いし・・・。」

「そうだね。実はこのあとレストランでディナーの予約をしているのだけれども、食べに行こう!夜景がものすごく綺麗なんだ!で、その後なんだけど・・・実はホテルも予約してるんだ。ごめん気が早かったね今すぐキャンセルするよ!」

「えっ?そうなの?ホテルまで!?もぅどうして先に行ってくれないの?私もこのまま帰りたくなかったし・・・。キャンセルなんてする必要ないわ!行きましょ!打ち上げ花火も見たし今度は手持ち花火ね!発射する事できるかしら!?」

「オイオイ!手持ち花火がしたかったのか?あいにく僕のは吹き上げ花火!ドラゴンのようにスゲー勢いで発射しちゃうから!」

「イヤン!もう、エッチ!」とかってなるんだろ?

やってられねぇ!!(Kのカップラーメンを勝手に食べながら)

つーかそんなこと考えて書いてたらなんかものスゲーリアルに悲しくなってきたので今日はこの辺で。

もしかしたら気分がよかったら夜とかその辺にもう一回更新しようと企んでおります。

  1. 2006/07/29(土) 14:25:40|
  2. 日記
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。