NO POINT LIFE

ダメ男、いやいや人間としてダメな僕をあざけ笑って。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

なんで泥棒入らないんだろう

僕の事が好きだって?


昨日仕事終わってから家に帰ったんですけれども、家のドアの前に来てさて鍵でも開けちゃおうこの魔法の鍵でと鍵を取り出そうとズボンの前の方のポッケをまさぐったんですけれども、鍵がありませんでした。

あれ?今日はケツの方のポッケだったかしらと思い両のケツのポッケを交互にこれでもか!これでもか!と、痴漢でもそこまでお尻触らないんじゃないの位の勢いでまさぐってみたんですけれども鍵がありませんでした。

当然鍵が無ければ紳士淑女しか跨ぐことのできない我が家の門を開けることは出来ません。

ここで普通の人なら焦ったりうろたえたり泣き出したりするところなんでしょうけれども僕は大丈夫、何時、如何なるときでも準備を怠らない男前こと僕ですから、スペアキーをサイフの小銭入れの中に入れているのです。

そんなしっかり者であるところをアピールして女子の皆さんが僕に惚れてしまったことはしょうがないことですね。

で、やれやれと、しかしいったいどこで鍵を落としたんだと、全く記憶に無いもんですから疑問だったんですけれども、まぁ別にいいやなんて思ってサイフを取り出し、小銭入れのところを開けた瞬間にそういえばおとといエロビを借りにいって結局何も借りずに帰ろうとした際にコンビニによってタバコを買う時鍵が邪魔だったんで家に帰ってから取り出してテーブルの上に置いていた事を思い出しました。

当然のように僕のサイフの中には鍵など入っておらず、1円と10円が数枚転がってるだけでした。

そこでようやく焦りの表情を浮かべ始めたわけなんですね僕。

ヤベー鍵ねぇどうしよう、窓でも割って入るか?いやまずい、手が痛くなる上に蚊とかバンバン入ってきてしまう、じゃあ鍵屋か?そんな金はない、ク、チ、チクショー!と思いっきりドアでも引っこ抜いてやろうと思ってドアノブに手をかけてがっちゃんやって思いっきり引いたらドア開きました。

てか鍵締めて無かったです。

あまりにも勢いよくドアが開いたんで軽く吹き飛んでしまったんですけれども、よもや仕事に行くのに鍵を締めていかないとは何たることかと、コンビニにでも行くノリか僕はと、思って部屋の中を見たら電気までついてました。

ついでにテレビもつけっぱなしでした。

鍵はテーブルの上に置いてありました。

ヤベ。

そんな昨日の失敗(鍵の閉め忘れ、サインミス等)をしないように今日はしっかりと我が家には施錠が施されております。

磐石の防犯態勢でございます。


今日で8月も終りですね。

最終日と言うこともあってか知らないですけれども、気温が高くてあぁまだ夏なんだなと実感したりしてました。

明日から学校始まったりするんですかね?スゲーざまみろですまじで。

学生諸君が暢気に何ヶ月も休み取ってる間に僕なんてどんだけ働いたと思ってるかって話ですよまったく。

そんなわけで8月最後の日も当然のように仕事してきました。

どんな仕事だったかと言いますともう超大変なんですから。

朝の10時に出勤して11時から午後5時まで地べたに寝そべって寝てました。

かなり爆睡でした。

起きたら違うバイトの人に手の甲の部分になんていうのかな、あれ、女性の性器?わーわーウソ嘘!モザイクが無さ過ぎたね、例えで言うとアワビとかハマグリって言えばいいかな?アレを油性ペンでかかれてたんですけれども僕全く気付かないほど爆睡してました。

それでも給料って出ちゃうんですよ。

社会って大変なんだなって実感しちゃいますね☆

しかしこんなぬるま湯に浸かってる場合じゃない!

就活するんです明日から!

だいたい楽だけど給料コレくらいじゃやってらんねーし!

とかって思っていたらなんか明日から僕給料上がっちゃうみたいです。

ヤベーますます抜け出すのが大変そうです。


8月の感想
特になし&馳浩よ永遠に
スポンサーサイト
  1. 2006/08/31(木) 19:59:46|
  2. 日記
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:4

正夢か

最近の張り合いのない毎日になんだかちょっと落ち込んでいます僕です。
ブログ名通りですね。


昨日とか1日車運転しててしかも休憩取ってなかったんで疲れたんですよ僕。

で、家についてゴロンて感じで横になったらそのまま僕は夢の中へと連れ去られてしまったのです。

で、寝てると当然のようにドリーマーになるわけなんですけれども、昨日見た夢が果たしてここで書いてもいいのだろうかというくらいモザイクが必要な夢だったんですけれども、なんかそこらじゅうで男女がセックスしてる夢見ました。

しかも場所がコンビニとか漫画喫茶のオープンスペースとかさらには昼間の道端でもやらかしているやつらが。

そんなところで僕は何をしていたのかと言いますと、なんか元カノとそのそこらじゅうでやり散らかしているセックスの品評をしてました。

なんなんだと、この夢はいったい僕に何を訴えかけているんだと、当然のように疑問が浮上するんですけれども、そこは聡明な僕、長期間借りていなかったエロビデオを借りろって事だな!とこちらサイドは判断。

昨日深夜3時に目が覚めたんですけど夜中の4時まで営業しているTSUTAYAへ赴きます。

で、慣れた感じで2階のアダルトコーナーに入ってまるで本物の紳士のような顔でいろいろ見て回っていたんですけれども、途中で別の客が入ってきたくさい気配を感じたんですけれどもそこは大丈夫、このコーナーに来るって事はその客も悶々としてる毎日を一人寂しく送っている彼女のいない童貞なのですから。

別に友情とか芽生えたりしませんけれども、ある意味仲間ですね。

しかもこんな時間に来るだなんて!

どんな情けないやつなのか顔でも見てくれるんべとかって思って軽く二部屋に仕切られてるもう一部屋のアダルトコーナーを覗いたらカップルでしかもチュパチュパして尚且つモミモミしてやがりました。

久しぶりに我が手を血に染めなければいけないような気がしたんですけれども、そこは僕も大人です、とっても気まずいのでここは気づかれないようにそっと抜け出そうと思ったんですけれども、なんと一つしかない出口はそのカップルの方の部屋にありやがります。

まずい、どうしよう、てかなんでこんなところで盛り上がってんだとかって思いまして、そもそも先にいた僕がこんなに肩身の狭い思いをしなきゃなんて理不尽だよ!と、生徒会長のような台詞を頭の中で何度も叫び続けまして、どうしようかとグルグル回ってみたりカップルの行為をしばしば覗き込んでみたりあっ、この子かわいいとかってパッケージを手にしてみたり泣いてみたりしたんですけれども、なんだかやつらの前を一人で深夜エロビを抱えて通り過ぎる行為が泣いてしまいそうに思ってしまったので結局何も借りないでカップルの横を見てみぬ振りして通り過ぎました。

で、家に帰ってまた眠って今に至ってるわけなんですけれども、思い出したらなんか悔しくて泣いてしまいそうだ、誰か!


昨日の思い
家でやれ家で
  1. 2006/08/30(水) 14:14:09|
  2. 日記
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:3

彼女を作ろう

たくさんの「お仕事がんばって」メール(0通)ありがとうございます僕です。


昨日の夜11時ころだったですかね、僕の携帯がメールを受信したんですよ。

開いてみたところ差出人は友人トシヤでした。

なんだろうと思い内容を読んでみたところ「たけちゃんゴメン、彼女できそー」という文字が鮮やかに映し出されていました。

はは、としくんもなんだかんだで冗談がうまくなったな、まったく、こりゃどうやってひょうきんに返事を返そうか、そんなことを思いました。

しかしよくよく考えてみたところ、わざわざ日曜の深夜にこの手のドッキリを仕掛けてくるもんでしょうか。

僕、考えました。

もしこれがドッキリだったら思いっきり引っかかるのが礼儀だと思いますし、事実なら日本を沈没でもさせなければいけなくなってしまいます。

なのでまずは様子見で「マジで?」と返信してみました。

するとすぐさま「うん。リアル。」という文字が。





えー!?マジで!?

まってまって、僕わかんない、全然わかんない、てかえー!?

僕とほぼ同じくらいの期間彼女がいなかった友人トシヤがえー!?

マジでか?

いやね、この友人トシヤってスゲーイケメンではあるんですけどね、今まで彼女いなかったのが不思議なくらいだったんですけどね、でも最近とかまったくそんな空気を漂わせてなかったもんですからびっくりしました。

狂うよ、狂ってしまうよ。

そーいやちょっと前に電話した時に急に女の子をまとまって紹介されたとか言ってた気がします。

この時代になんてバブリーな話なんだと思っていたんですけれども、よもやこんなに早く実を結びそうになるとは!

これはまずい、やばい、僕の周りの主要メンバー、友人トシヤ、友人とっとこ、友人K、まぁだいたいこの辺りなんですけれども、みんなそろって彼女持ちという事になってしまいます。

僕一人が独り身の切なさをかみ締めなければいけなくなってしまいそうです。

こんなこと許してしまっていいのでしょうか?

否、断じて否でございます。

こうなるとますます僕も早急に彼女を作るなりなんなりしないと「おーい!今日とかスゲー遊んじゃおうぜー!うひょー!これから遊ぶこと考えただけでもすげーテンションあっがるー!」みたいに電話しても「ゴメン、今日彼女と約束が・・・。」なんて事になって僕は一人で街に繰り出して行き交うカップルのしっかりと握り合ってる手と手をちぎっては投げる行為をしなければいけなくなります。

まずい、こうなりゃ意地でも9月中には、9月中には彼女を獲得して他の3人に肩を並べなければ!

その前にまずは友人トシヤに女ってのは恐ろしいんだよということをみっちりと教え込んで時間稼ぎをしなければ、あぁぁぁあこうしてはいられない、まずは邪教の進めを覚えなければ。


今日の本音
でもホント久しぶりなんで頑張ってほしい!
  1. 2006/08/28(月) 14:18:37|
  2. 日記
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:6

ひどいなこりゃ

今日が日曜日だって電車に乗ってから気づきました僕です。今日はあと20分しか時間がないので改行したりダラダラツマンネー話書いたりとかって時間がないので当然のように読みにくいこと覚悟で改行なんてせずに書いてしまおうと思っていますけれども、そのことについて申し訳ないな、とかって微塵も思っていない僕のダーティーなところにまずは惚れてくださいね☆つっても別に今日とか書くことないんで別に更新なんてしなくてもいいかなとかって思ったんですけれども、電車の中で僕の目の前に立ってた美人な女子の胸元を凝視し軽く視姦していたんですけれども、もしかして視姦って犯罪なのかな?とかって思ったらすごく不安になってしまったのでいてもたってもいられなくなってついつい更新してしまういい男、そんな僕なんですけれども、そんな視姦でしか楽しむことがない僕へのあてつけとして未だに夜中窓を開けてセックスしてるやつが多くてかないません。オイオイやりすぎだろうと、聞かせすぎだろうと、声出しすぎだろうと、僕もここまで毎回毎回聞かされてたんじゃさすがにそろそろ黙ってないよ?スゲー怒ったりするよ?とかって思いながらその場を10分以上離れようとしなかった僕とかマジ死ねばいいと思います、悔しい。そんで家に帰ってからあまりにも悔しかったんで一人悶々としながら「やっぱ女か、女が必要なのか」ということを悟った僕は夜中にも関わらず友人の女子に電話してみました。「ねぇねぇ合コンしたい」って、かわいさあふれる言葉遣いで言ってみたところ「何時?夜中じゃん!死ね!」という感じの意図を含んだ暴言を吐かれました、なにさ。そんで今日とか日曜日で夜中あんな声聞いて死ねみたいな事まで言われて機嫌とかブラジャーの位置とかがすこぶる悪い僕の目の前を軽くおっぱいをモミモミしてるんじゃねーか?くらい密着して通り過ぎるカップルを見てうっかりベルリンに赤い雨とか降らせたくなった日曜日の午後、皆さん起きてます?僕とっても眠いんで今すぐにでも眠りに尽きたいんですけれども、こんな日に社員のバカヤローがスゲー張り切って仕事ザクザクさせようといきまいてるのに腹が立ちつつ愛想笑いとか浮かべてますよ僕。あぁーマジ仕事かったりー、大体なんで日曜まで働かなきゃいけねんだよ!そりゃ僕がそうしたからだ!うん、間違いない、僕が悪い、みんな当たってゴメンネそんなわけでこれ以上このままの状態で書き続けると読みづらすぎて誰も読んでくれなそうな気がしてスゲービクビク震えてるんで今日はこの辺にしようと思います。今週金曜までまた仕事です。12連勤です。「がんばって!」みたいなメールくれるとがんばります!そんなメールほしいなっ!あと100万円とか欲しいな!じゃあそんなわけで今日はこんな形でごめんなさいねぇ~。(おばちゃんのあのノリ)
  1. 2006/08/27(日) 14:01:19|
  2. 日記
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

拒否してみたいとっても

なんとか貴女を虜にしたいと日々目論む僕です。


今日は昨日の失敗(寝坊、1塁への悪送球など)に習いまして、昨日とか朝シャワーせずに仕事いったもんだから臭いんじゃねーかとかってゆー一抹の不安とか責任とかを抱えてたいそうめんどくさいわ体はベトベトするわ、そーゆーの僕超嫌い、ってなることのないように昨日の夜のうちからシャワーで体中を洗い流しておきました。

なのでこれで安心して寝坊ができるってもんですね違いますか?

まぁ結局今日も寝坊したわけなんですけれども、ここのところ寝坊がひどいんで社員さん(女子の)に朝起きてないとやばいんでない?みたいな時間に電話してもらってます。

いわゆるモーニングコールってやつですか?

それによってほんとはほぼ毎日遅刻でもおかしくないんですけれども、なんとか1回こっきりで踏ん張ってます。

愛ですね。


昨日当然のように深夜を徘徊するといった癖をいかんなく発揮してもうじき吸えなくなってしまうタバコをご購入するためにコンビニへ足を運んだんですけれども、いつもは僕とかメジャーな人なもんで僕に「よかったら住所教えてくれませんか?」とか「職業は?」などと聞いてくる制服が後を絶たないんですけれども、昨日はいっさい呼び止められませんでした。

1人チャリンコ乗った警官が通ったんですけれども、僕を一瞥するとプイッとそっぽを向いてどこかに消えていきました。

あぁ、これが業界で言う「時代が終わった」状態なんだなぁ、とちっとも悲しくも寂しくもなくついつい笑顔とかこぼれてたんですけれども、数秒後に僕の前方から猛スピードでこちらに向かってくる2台の自転車が。

で、僕を通り過ぎたあたりで止まったんですけれども、1台はさっき僕とは決別した警官で、もう1台はスーツを着た恐らくサラリーマンでした。

「止まってください!」という警官の言葉に「あぁ?テッメなんで止まる必要があんだ?ああぁ?テッメホントにおまわりかこのやろう!」という感じの罵声が。

非常に面白そうだったのでしばらく見てました。

警官の制止を振り切って猛スピードで自転車こいできたそいつ、止まってからも文句言い続けてます。

「おいこら!なんで止まらなきゃいけないんだああぁ?てめぇなんとか言えよこら!」

「自転車の登録番号を…」「コノヤローテッメこれが俺のじゃないってのか?ああぁ?テッメもしこれが俺のだったらどうするんだ?あぁ?いちいち呼び止めやがって、時間もねぇんだよ!責任取れるのか?」「それはどうしようもないですねぇ。」

「どうしようもないじゃねぇんだよ!時間泥棒が!」

「いや、そんなこと言われましても…」

「いやじゃねんだよ!テメーは暇かもしれねぇけど俺は急いでんだよ!」

みたいな感じでしばらく怒鳴り散らしてました。

そのせいで余計時間かかってましたマジアイツバカ。

最後はチャリンコバシバシ蹴り飛ばしてましたからね。

まぁ確かにあいつの言いたいことも僕にはスゲーわかるんですけれども。

お巡りは仕事ってこともあるんで時間とか別に気にしてないんでしょうけれども、一般の人は全員が全員時間を気にしている人じゃないにしても、急いでて時間があまりない人もいるわけですからね。

もしそれで重要な何かに間に合わなかったらどうするんだって話ですよ。

金払えって思うわけですよ。

てかそもそも職質って任意でしたよね?

ってことは僕たちは拒否することもできるじゃないか!

とゆーことなので今度、恐らく近日中に職質されたら思い切って拒否してみようと思います、ってついさっきまで思ってましたけれども、それによってスゲー疑われたり連行されたりするのも嫌ですし、怖いですし、オシッコ出ちゃいますし、臭い飯ですし、カウンターで寿司、元気よく今まで通り答えようと決めました。

ちなみに自転車のあいつはパトカー呼ばれてましたマジアイツバカ。

  1. 2006/08/26(土) 15:19:43|
  2. 日記
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:3

挟まれた

右隣にも関取が!

左右関取に挟まれた!

なんて窮屈なんだ!

  1. 2006/08/25(金) 16:14:27|
  2. 日記
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

寝すぎてダルイ

元気100パーセント(パンチラあり)僕です。


昨日僕10時頃に寝たんですよ。

最近どういったわけか3時とか4時にようやく寝つけてたんですけれども、昨日はそんな日が続いたせいでなかなか抜け切れなかった疲れがたまりにたまりまして、ソッコー寝ちゃいました。

で、そんなに早く寝たわけですから当然目覚めもいいんだろうと思いましたけれども、起きたら朝の8時40分でした。

仕事に行くのに乗らなきゃ行けない電車は8時37分に出てしまいます。

そんなわけで今日とか遅刻しちゃいましたヤベーヤベー。

で、遅刻して来てみたんですけれども、今日とか昨日とは打って変わって楽、ラク、ヤク。

することねーんですよ。

なんで社員の人と大声でエロスの世界を突き詰めようと思ったら今日休みでいないんですね。

なんであまりにも暇なんで今漫画喫茶から更新しているんですけれども、僕の隣にお相撲さんが座ってます。

両国から近いですし事務所の近くに相撲部屋もあるのでよく見るんですけれども、こんなところで見るとは。

しかも当然僕とか喫煙者なんで喫煙席なんですけれども、お相撲さんも喫煙席に座ってます。

タバコスゲー吸ってます。

お相撲さんとかタバコ吸うんですね。

ただでさえ太った体なんですからタバコとか吸わないほうが健康上いいんじゃないかと自分のことは棚に上げて思いました。

なので注意しようと思いタバコに火をつけた瞬間に隣の席を覗き込んだら向こうも僕のほうを見てスゲー睨んだので一瞬にして視線をそらしました僕。

ヤッベ超怖いじゃん関取。

まさかあんな目で見られるとは思いませんでした。

体つきも当然違いますし、仮に僕の視線に関取がムカついてバトルになったら僕とか3秒で殺される自信ありますからね。

こーゆーのは見て見ぬふりが一番ですね!

そんなわけで今日は何にも思いつかないのでこの辺で!


今日の懇願
すいません今日は見逃してください
  1. 2006/08/25(金) 15:53:40|
  2. 日記
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

眠いので手短に

右手の親指の付け根がもうかれこれ4ヶ月ほど痛いのですがこれからもずっと放置しようと思います僕です。


今すっごいエッチな動画をダウンロードしながら更新してやろう、あれ、やばいこれってある意味セクハラじゃね?とかって思いながらさっき更新していたんですけれども、ある程度文を書いたところでなんか急にシャットダウンしてしまってパァになってしまったのでしょうがなく動画は諦めてこうして泣きながら更新しているのですよマダム?

そんなわけで今日も仕事行ったんですけれども、考えてみればここ最近僕毎日仕事行ってるわけですし、そろそろ仕事のことで書かなければいけない特化したことなんて正直無いんですよね。

当然のように今日とかもスゲー楽ですること無くて男子の社員の人(30歳)と日がな女子社員の体のラインについて熱くたぎるような思いをぶつけ合うんだろ?とかって思って仕事行ったらスゲー大変なのね。

楽なんだろうなとかって思っていく日に限って大変なんです。

まぁ大変な日が多いわけではないですしこんな仕事で金貰ってホントにいいんだろうかとさえ思うくらいですから文句は無しだね☆

みたいな事をさっき書いたんですけれども、書いてて僕、気付きました。

就活してねぇ!

ヤッベ焦った!

就活全くして無かったです僕。

なんかちょっと前に就職活動がんばるY☆みたいな事書いておきながらあれ以降全くして無かったですそういえば。

バイト毎日行って疲れて寝て起きて再びバイト行ってっていうなんか1人永久機関みたいなことになれてました。

うっかり自分の人生コレだよねとかって思っちゃうところでしたアブネーアブネー。

このままじゃダメだ、今以上に生活レベルを上げて更には安定した生活を送るためにはやっぱフリーターじゃなくて正社員ですよね。

もし仮に僕に彼女が出来て結婚する運びになって彼女の両親に挨拶に行って「仕事は?」って聞かれて「はい、フリーターをやっています。」とか言ったら僕が親だったらぶっ飛ばしますからね☆

なのでうっかり忘れかけていたここのところの僕の目標を何か急に思い出したんでスゲー頑張らなきゃとかって思ってます今。

手始めに職安とか回ってやろうと思っています。




来月から!


今日の一言
いや、あの、違うんです、今月はバイトがびっしりなんです
  1. 2006/08/24(木) 20:15:16|
  2. 日記
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:5

本気で顔面キック

仕事を頑張るってなんかすごいすばらしいことですね!(仕事開始10時から今のところマンガしか読んでないT氏の感想)僕です。


今日も朝も早くから仕事に行く体でだらけるためだけにわざわざ遠いところまで来てるわけなんですけれども、朝とか早いと電車って混むんですよなぜか。

で、今日も混んでる電車に乗り込んだんですけれども、なんかドア付近で地べたにしゃがみこんで荷物もどっかり置いてスゲー大きな声で話してるギャルが2人いたんですよ。

「ねー!そうだよねー!っつーかあれはどうなった?ふった?」

「ふるわけないじゃん!まだ遊んでるしもうチョイかな!」

「そっか!いいやつ見つけたよね!マジうらやましいんですけど!」

「てか○美携帯さっきからブーブーなってるよ!」

「うっそマジで?あれ携帯ない!」

「お前落っこちてるじゃん!後ろ!」

「えー?あっ、ほんとだー、マジ超うけるんですけどぉ!」


ウケねーよバカ!

んなことよりテメーら地べたに座って窮屈なところでスゲースペースとってんじゃねぇって!

みんなスゲー迷惑そうな顔してるの気づけっての!

超ウケルーじゃねぇんだよ!

だいたい携帯落ちてるところのどこにうけるんだよバカ!

しかも携帯出るんじゃねぇよ!

話は電車降りてからしろ!


バカが多くてかなわないなとかって思って電車を降りて乗り換えます。

で、目的地まで着きまして、なんだか少し早くついちゃったんで駅周辺でタバコを吸って紫煙を吐き出してたりしていたんですけれども、そのとき近くから男の怒号が聞こえました。

ちょっと何かな?とかって思って声のするほうに行ったらホームレスのおいさん2人が言い合いの喧嘩してます。

しかも交番のすぐ隣です。

1人は完全にブチ切れて立ち上がっています。

ベルトをなぜか手に持ち地面をバシバシひっぱたいています。

この光景からSMプレイの最中にすれ違いが生じたのかな?とかって思ったんですけれども、次の瞬間、その立ち上がっているおいさんが座ってるおいさんの顔面めがけて本気の蹴りぶち込んでました。

高さ的には右中段回し蹴りだったんですけれども、座っていたことが災いしまして男のしなやかな蹴りはおいさんの顔面のあごから頬骨辺りを強烈にヒット、中段が一撃必殺の上段回し蹴り、通称ハイキックになってしまいました。

スゲー綺麗においさんの顔面をとらえた瞬間、蹴られたおいさんは糸が切れたようにガクッとうなだれるようにそのまま倒れていきました、スゲェ。

で、交番の横なんで当然誰かがお巡りにチクッてお巡りも駆けつけようとしていたんですけれども、その駆けつける手前でハイキック炸裂、さらにとどめとばかりに倒れている最中の男の顔面を右のフックが襲います、ジャストミート、スゲェ。

その間恐らく3秒ほどでしょうか、右のフックが決まった瞬間にさすがに警官もあわてて男に駆け寄ります。

そしてすかさず胴タックルで男をなぎ倒します。

贅沢を言えば胴タックルじゃなくて腰から下、両足を刈り込むようなタックルを決めないと県の選抜には選ばれないと思いました、ラグビーで。

で、当然男は捕まって交番に連れて行かれたわけなんですけれども、しばらくしてやられたおいさんがふらふら交番のほうに近づいていきまして、こりゃ第2ラウンド突入か?なんて思ったんですけど、なんかやられたおいさんのほうが「いいのいいの!だいじょぶだから!」とかっていいながら自分の顔面を蹴り倒して、さらにはとどめの一撃を迷うことなく浴びせてきた男を擁護、交番から連れ出します。

で、なんかやられてたところに戻って二人肩を並べて座って朝っぱらから二人で酒飲んで仲良くやってました、スゲェェェ!

  1. 2006/08/23(水) 14:25:13|
  2. 日記
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:5

いやー

飽きてきました僕です。

なので閉鎖しようと思います。

今までありがとうございました。(嘘くさい顔で)
  1. 2006/08/22(火) 20:12:59|
  2. 日記
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

神奈川県は丹沢

今日も全力で負け犬、僕です。


なんだかしらねーですけれどもスゲー眠いんですよね、今とか。

昨日帰ってきてから即寝ちゃったんで眠くないはずなんですけれども、夜の10時頃に起きてから朝の5時まで起きてて2時間だけ寝て仕事に行ったのが原因なのかどうかはもはや僕には分からないですしわかろうとしなくてもいい事実ですね☆

さて、今日甲子園の決勝再試合が行われていたみたいですけれども、当然僕仕事なんで見てないんです。

スゲー見たかったんですけれども仕事しないとどうにもこうにもいかないんで我慢して携帯から逐一結果だけを映し出していたんですけれども、早稲田実勝ったみたいですね。

僕が応援してる方って負けることがスゲー多いんでもしかしたら負けちゃうかもとかって心配だったんですけれども、勝ってよかったです。

ピッチャーがかっこいいのが腑に落ちません。


そんなわけでホントは甲子園のことで今日の更新終りにしたいんですけれども、昨日と一昨日神奈川県は丹沢という場所に行ってきたんでそのこと書こうと思います。

種目はキャンプです。

まず1日目、友人やすという一緒に野球やってるやつが会社の車で迎えに来てくれるというので集合場所に向かいます。

ちなみに集合時間は7時30分、僕が起きたのは7時ジャスト、家を出たのが7時20分、集合場所まで歩いて15分かかります。

いわゆる遅刻ってやつですね、うっかり。

そんなわけで急いで歩きながら集合場所に行きまして、遅れたことなども笑顔でごまかしてみたりしてもう一人同じ集合場所の友人たのとともに3人で向かいます。

今回のキャンプは現地集合で総勢8名全員男子という想像したくない感じの光景が広がるキャンプだったんですけれども、専門時代の友人になかなか会う機会もないので楽しみにしていきました。

それともう一つは以前書いた友人Tこと友人テラ。

ヤツが結婚してしまうらしく、みんなで集まるのがどうもコレが最後になってしまうのでは?という理由で丸め込まれまして土曜日ホントは仕事だったのにもかかわらず休んでキャンプを選びました。

なんたって結婚してしまうんですからね、しかもテラとは専門の時とかスゲー仲良かったのにテラが実家帰ったもんだから卒業以来1度も会ってません。

なのでスゲー久々に会いたかったってのもあります、気持ち悪りぃ。

そんなわけでいざ出発です。

東名をぶっ飛ばして行きまして、だいたい2時間くらいで高速を降りたんですけれども、なんでも買出しをしてくれという指名を受けていたので3人でブーブーいいながら肉とか肉を買いに街へくりだします。

人数が8人ですから足りるかな位の量を買いまして目的地に向かいます。

しかし場所がハッキリ分からない僕たち。

ここは何度もその場所に行っている友人りゅうじさん(2個上)に電話です。

なんとか場所を聞き出して大体30分くらいでつく、という感じだったんですけれども、なんでか2時間かかりました、なぜだ。

まぁなんとかかんとかたどり着いたわけですけれども、こんな場所。

20060820203936.jpg

昨日ちょこっと載せましたけれども、キャンプ場ではないんですよ。

確かにキャンプ場はあるんですけれども、もっと下流の方でして、ここはスゲー上流でキャンプ施設とかないんですね。

まさしくサバイバルですね。

男ですね。

惚れて。

そんなわけでこんなところに来ちゃったんですけれども、僕たちのほかにも何人か人います。

しかもギャルです。

可愛いです。

男もいます。

なにさ。

でだ、すでに先に乗り込んでいた友人りゅうじさんと友人佐山さん(共に2個上)とりゅうじさんの友人桑田さんという人物のおかげでテントは張られています。

バーベキューの用意もできています。

っつーことは焼くしかないですよね?

焼きました。

肉焼きました。

墨で焼きました。

スゲー上手かった。

で、昼過ぎから酒とかも飲みだしてテンションマックスで川に水着で飛び込んでみたりしてはしゃいで夜にはキャンプファイヤーまで披露したりしてスゲー笑ってました。

実はホントは僕最初行くのを渋っていたんですよ。

仕事しないといけない身分ですから仕事休むだなんておてんとさまが許しちゃくれないんじゃないかなって。

でもやっぱり久々に会えた友人達と酒飲んではしゃいだりしたのがスゲー良かったです。

1番嬉しかったのは友人テラが「マジ今日はここ最近では一番最高の日だ!」と楽しんでくれていたことでしょうか。

テラのために企画したキャンプですから、主役が楽しんでくれて僕たちもスゲー満足です。

そんなわけでもっと他にも書くことあるんですけれども、長くなってしまったのと表現にモザイクかけないととても公開できるようなものではないので自粛という体の良い言葉を使ってこんなもんにしとこうと思います。


皆それぞれがそれぞれの道へ歩みだしている途中で、昔に戻ってはしゃいで笑った僕の大切な思い出になりそうです。

  1. 2006/08/21(月) 20:44:59|
  2. 日記
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

楽しかった

20060820203936
帰ってきました僕です。

だけど更新は明日。(はぁと)
  1. 2006/08/20(日) 20:39:23|
  2. 日記
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

ファイヤー

20060819235508
ヤベー熱い。
  1. 2006/08/19(土) 23:55:08|
  2. 日記
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

心が折れた今日

松屋のカレーをやっつけてきました僕です。


さて、皆さんもそろそろ気付いてきているとは思いますけれども、僕のブログは日記形式で更新しているわけです。

毎日毎日くだらないことをあの手この手を使って5行で済むところをとんでもなく長く書いてみたりしているわけなんですけれども、さすがに僕も人間ですから時には書きたくない日、書こうと思っても書くことが思い浮かばない日なんかもあるわけです。

そんなときはテキトーに更新してごまかしたりしていますけれども、基本的にはなんとかほぼ毎日更新を保っているわけですよおねえさん突然ですけどね?

気分が落ち込んでいる時もあります、疲れてへとへとな時もあります、そんな時もいつも笑顔を絶やさずに更新しているひたむきな僕とかに皆がスゲー惚れていることも存じ上げています。

いいんですいいんです、言葉に出さなくても全部伝わってきてるんだからね!(手を後ろに組んで斜めに傾きながら)

そんな僕でもどうしても書きたくない日なんてのがあるんですよ。

今日の事なんですけれども、普通に仕事をしていたんですね珍しく。

で、なんか「これスゲー重要な書類だから」といって手渡された書類がありまして、それを何処そこに持っていって欲しいと言われたんですよ。

仕事の出来るナイスガイ事僕ですから、バイトの身分でも重要な書類とか任されてしまう辺り男ポイントがまた入ってしまったと思いますけれども、そんなお使いを頼まれまして書類を少し離れた場所に届けに行ったんですね、バイバイセコー。

書類って言っても50枚くらいある物だったんですけれども、折るな!と釘とかナイフとかを刺されたんでバッグに入れると折れてしまうということで、なんか透明のファイルあるじゃないですか?あれに入れてそれをそのまま自転車のかごに入れて移動したんですね。

で、今日とか神を軽く懲らしめたくなるくらいの猛暑だったじゃないですか?

スゲー暑かったんでなんか急にガリガリ君食べたくなったんですよ、ガリガリ君。

あれ食べて暑さをごまかそうという天才にしか出てこないような発想で早速コンビニに自転車を横付け、ガリガリ君買ったんですよ。

で、その場で急いで開けてむさぼりつくような低俗なこと嫌うたちなんで少し離れた場所で自転車に乗りながら封を開けて嘗め回そうと思ったんですね、天才。

で、ゆっくり自転車をこぎだしまして封を開けようとしたその刹那、うっかりな性格の僕なもんでうっかりガリガリ君落としちゃったんですよ。

しかし大丈夫、焦りなさんな、封はまだ開けてない、ということは3秒以内に拾わなくてもしっかりとガリガリ君を全身リップできるのだよと思いましてゆっくりと、優しく、まるで女性を抱きかかえるかのようにガリガリ君を拾い上げようとしました、自転車に乗りながら。

この「自転車に乗りながら」というものぐさを表す行為がどうもいけなかったみたいです。

普段は平衡感覚≒僕という感じなわけなんですけれども、今日とか暑い上に半端じゃない強風だったんでバランス崩したんですね。

そうすると当然自転車倒れて僕も倒れてってなるわけなんですけれども、ほら、アレあったじゃないですか、アレ。

自転車のかごに無造作に入れた重要書類。

アレも一緒に落っこちてしまったんですけれども、ファイルに入れてたんで散らばらなかったんです、その時は。

ほっとして起き上がって自転車を起こしたその時、さっきまでまとまって一つの束になっていた重要書類の入れたファイルが強風という暴君の仕業でペロリと端っこがめくれ上がったんです。

その時を見逃しはしないという感じで束のやつらが1枚ずつものすごいぅ速さで中に舞います。

10枚くらいはファイルの中に残ったままになっていたんですけれども、残りの約40枚は強風にいいように踊らされて中宙を舞っています。

血の気が引くのが分かりました。

なんたってコレは重要な書類です。

折れることすら許されない代物です。

それをあろう事かバラバラにした上に宙に舞わせてあらキレイ紙ふぶきかしらみたいなことしでかしてるんです僕。

慌てて地面に着地した物から拾います。

拾いますがものすごい数です。

付け加えて昨日まで降っていた雨のせいでまだ水溜りが完璧に乾いてないところとかあります。

あそこだけには落としてはいけない!

そう思ってさらに急ぎますが、風がそんな僕を明らかになめ腐った感じで近づいたところで風を送りまた遠くに飛ばしたりしてます。

完全にもてあそばれてます僕。

先月24歳になったんですけれども、結構大人も本気で泣きそうになることがあるんだなとかって思いました。

まじそん時の僕とか完全に心折れてましたね。

追いかけるんですけれども、諦めた感じの顔とかしてました絶対。

もうだめだ、本気で泣いてしまおう、そう思って涙腺を弱めようとしたその時、たまたま通りかかったお姉さん(30歳前くらい)(そこそこ美人)が「だいじょぶですか?」とかって言って一緒になって飛び散るあいつらを拾ってくれました。

違った意味で泣きそうになりました。

そのおかげもあって飛び散った物は全部拾えまして、水溜りに落ちた者もいませんで、無事に救出できたんですよ。

で、こりゃ紳士な僕だからこのお姉さんにお礼と称してディナーでもと思い「有難うございます!」と言ったらなんか冷たい目で見られて時計気にして去っていきました。

解かりやすい所の飴と鞭ですね。

そんな仕打ちを不意打ちで受けてしまったのでマジで泣きそうになったんですけれども、そのお姉さんが一緒になって拾ってくれているときの屈んだときに見えた胸の谷間がとても素晴らしかったので頑張って生きようと思った上に今日こうして落ち込んでいて滅入っていても更新とかしてるのです。

そして明日はキャンプに行ってきます。

更新できなかったら更新できません。

できたらしようと思っているのです。

そして僕はもう眠いのです。

なので勢いあまって寝てしまうのですイヒヒ。
  1. 2006/08/18(金) 20:54:27|
  2. 日記
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:3

風を追いかけて

エロ画像見てたら更新遅くなりました僕です。


「いい風がふいています。群馬では。」

先日帰省中の友人からこんなメールを頂きました。

8月、照りつける太陽に呼応するようにグングンと上がる温度計。

夜でも暑さは抜けきれず、昼のうちに夜のことも考えて太陽が頑張りすぎたんじゃないかとさえ思います。

そんな8月、の東京。


僕は群馬県出身なんですけれども、群馬でもさすがに8月はバカがつくほど暑いです。

当然です、夏なんですから。

ただ、東京の夏と決定的に違う群馬の夏、夜、群馬の夜、の夏。

場所によって違うとは思いますけれども、僕が生まれ育った群馬県の田舎、あの場所の夜、セミの声が夜遅くまで聞こえて、光を求めて沢山の虫が飛び回ってるあそこ。

家の中はもちろん暑いわけなんですけれども、一歩外に出ると東京の人には考えられないような夏。

温度はさほど高くなく、風が吹けば全身を冷たいおしぼりで拭いたような清涼感に包まれるんですよ。

そんな群馬県の夏、群馬県の風、ヤベー久しぶりに浴びたくなりました僕です。


ヤーヤーヤー、皆さん元気ですか?

僕スゲー元気ですよマジで!

マジで昨日から寝てないですからね。

誰がどう見てもテンションとかおかしなところに入ってますからね!

眠すぎ!

今とかやばい眠すぎ!

昨日寝る気満々だったのになぜか眠れませんでした、ってさっきも書きました?

まぁそんなことはどうでもいいとして、そんな感じで仕事に行ったんですよ。

今日はもしかしたら楽なんじゃないかな?位の気持ちがあったんですけれども、こんなに眠いってのに今日とかマジほんとすげーはんぱなく大変でしたからね。

空気読めっての!

明らかに僕の目の下とか薬中か寝不足の人にしか現れない黒いマークでてんじゃん!

それなのになにこの忙しさ、しかも「じゃあ車でちょっと行ってもらっていいですか?」ってオイオイ!

間違いなく居眠り運転しますって顔してる奴に向かって車運転しろとはどういうことだってんだ!?

こりゃこのままこいつの犬になるわけにはいかない、このまま行動がエスカレートするとそのうち「じゃあ今日は僕の靴舐めてもらっていいですか?」とか言い出しかねん、そんな暴挙神が許してもこの僕がゆるさねぇぞって事で文句を言って髪の毛つかんで「あぁん?テッメこのやろう今までさんざっぱら僕の事こき使いやがって!もう許さん!ボーズにしてやる!覚悟ぉぉ!」って頭をバリカンの一番短いアタッチメントで刈ってやった結果解雇になりました、と今日は書こうとしたんですけれども、そんなことすると僕には死しか残されていないので「わっかりましたー!」とかってな感じで言われたとおりに仕事をこなしました。

結構僕とか長いものには巻かれようとする所とかあるんで。

なのでまさか逆らったり文句言ったりなんてするわけ無いじゃないですかぁハハハハハハハ見たいな?

ヤーヤーヤー、皆さん元気ですか?

大丈夫?

息とかできる?

僕今あんまし出来ないかもくさい。

そんなわけで今日はいつもよりもテンション高めでお送りしているNO POINT LIFE、略してNO LIFE、更に略してNO、って単語になってんじゃん!(笑)

そんな爆笑も織り交ぜつつ更新しているわけなんですけれども、ここで今日の更新を読んでくれている方には大変申し訳ない報告をしなければいけないんですけれども、こんな滅多にないくらいテンション高めなタケチこと僕がお送りするNO POINT LIFE、略してN・P・L、うっわこの略し方かっこよくない?

そんなことはいいとして、今日ここまで読んでくれた皆さん、テンションの高いときにアレコレ書きたいわけなんですけれども、どうにもこうにも僕の中の悪魔が「まぁさ、今日は眠いことだし明日でもいいだんべがな?」とかってスゲーナイスな提案をしてくれたので今日とかこんなどうでもいい内容で終わりにして早々に寝てしまおうとかって思ってるんですよ奥さんごめんなさいねぇ~え。(近所のおばちゃんのノリで)

  1. 2006/08/17(木) 20:24:41|
  2. 日記
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

なんて汚いんだ

何これ?なんか円柱状のものがウィンウィンいいながら回転してるよ?僕です。


マジやべー腹痛!

いやー今日とかホント終わったかと思いましたね。

昨日の夜から結構腹痛で僕の肛門から茶色のラブシャワーが出てたんですけれども、さすがに一晩で4回も放出とかしたら治ったとかって思うじゃないですか?

だもんで調子に乗ってパンツいっちょうでエアコンガンガンで寝てみたところ、どうも学習能力の低さを露呈する結果になってしまってですね、朝から肛門大フィーバー。

もう超高設定、6とかですよたぶん。

朝っぱらから便所で気張って第2ラウンドとかやってきましたからね。

で、いい加減全部出しただろうとかって思って仕事に向かうわけなんですけれども、電車の中で再び腹痛。

時間がギリギリでしたし、連休明けということもありなめられてはいけないと思ったので途中で便所よって遅刻とかせずに行こうと決意したわけなんですけれども、まじやばかった。

スゲー震えてた!

冷や汗かきまくり!

隣におねぇさまが座っていたんですけれども、冷や汗かいて震えてるとかどう考えても不審者か変態ですからね。

逮捕って話ですよ。

そこはなんとか誤解をおそらく受けつつも乗り越えたんですけれども、乗り換えのときに若干急がなきゃだったんで走ったりした日にはもう、それはもう!

そんな状況だったんですけれども、人間不思議なもんで遅刻しない!と堅く心に決めたらなんかもらす覚悟も決まってましたね。

僕の肛門から出てくる液体をケツからゼロ距離で受け止める覚悟が決まっていたんですけれども、腹痛って知ってると思うんですけれども波があるんですね。

一瞬引いた波のおかげでオムツなし公然スカトロプレイを披露しなくてすみました。

そんなわけで僕の遅刻しないで行くっていう覚悟は実を結んだわけなんですけれども、同時によし!もらすのもやむなし!といった覚悟は実が出ずにすんだんで実を結ばなかったわけですけれども、同じ覚悟でも結果が出ないで喜ぶとかおかしな話ですね。

銀座のど真ん中で臀部を茶色に染め上げて1人悪臭放ちながら颯爽とエリート社会人に紛れ込んで闊歩するのもよきかなとかって思ったんですけれども、2度とこの土地に踏み入ることができない気がしたんでそれはそれでほっとしました。

そんなわけで今日は下痢とかそんな感じの一部マニアの人しか喜ばないであろう内容の更新で終わりにしてしまおうと考えているんですけれども、内容があまりにも下品且つ汚らしいのでますます彼女ができそうにない人間性に今から思い切り泣き崩れようと思います。

  1. 2006/08/16(水) 18:31:26|
  2. 日記
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

明日から仕事ですね

違うんです、ちょっと酔っ払った人の真似をしてただけなんです!(深夜に練馬区の路上で明らかに不審な歩き方を友人としていたのにもかかわらず僕だけ職質をされての一言)僕です。


そんなわけで今日をもって連休が終わりを迎えるわけなんですけれども、皆さんどうでした?

彼氏とか彼女とかと避暑地へ行ったり海へ行ったり、バーベキューしちゃったり?

はたまた集団でどっかへお出かけして「オイオイ、あいつとあいつくっつきそうじゃない?」「えっ?あっ、ホントだ!フフフ、なんかいい感じだね!」「なっ、なんか邪魔になるとまずいから俺たちも向こうのほうに行かない?」「えっ・・・?・・・うん・・・。」とか?

そんな感じでした?


知るかー!(今年一番の笑顔で)(核ボタンのスイッチオン)

知らねぇってのそんなの!

僕なんてあれですよ、連休の半分は意識を宇宙に飛ばしてみたりしてましたよ。

そんな崇高な1人遊びとかしてましたよ。

まっ、僕ぐらいになるとそれでもじゅうぶん楽しめちゃうんですけれどね!(大陸上陸)(終わらない戦争、止まない悲しみ)

そんなわけでこの連休、よもや女子からの連絡がゼロという奇跡を起こしてみたりしたわけなんですけれども、もしかしたら僕はこのまま命尽き果てるのでは?と思ってもおかしくないほど部屋の中に引きこもって「滅びろ人類」とかって思いながら呪術の習得に余念がなかったんですけれども、そんなときにたまたま連絡が入ったのが専門時代の友人でしたからね。

電話で「あのさ、今新宿にいるんだけど暇だったr・・・」「行く!」でしたからね。

電話がきた時点でほぼマネー成立でしたね。

そのまま新宿まで行ってスゲー飲みましたからね。

で、僕んちの方が近いので家帰るのめんどくさいとかで僕んちに来ましたからね。

で、二人とも酔っ払ってすぐに寝ちゃったりして、途中で友人のいびきがうるさすぎて飛び起きてうっかり殺しそうになった事以外は楽しく過ごしました。

で、友人も帰りまして飯食べようと思ったんですけれども、何か急にうどん屋さんのカレーうどんが食べたくて食べたくて仕方なくなったんで今まで一度も入った事のない近所のうどん屋さんに行ってカレーうどん頼みました。

今切れちゃったとか言われました。

仕方ないので天ぷらうどん頼みました。

天ぷらうどんが出てきました。

食べました。

まずかった。

2度と行かねぇ。

まぁそんな感じの連休最終日だったんですけれどももしかしてどうでも良かったりします僕の近況?

それとも「ヤッベマジスゲーセックスとかしちゃった!アレだね、日本って広いんだね!」みたいな更新の方がよかったですかね?

そんなの出来るわけないじゃないですか!僕を誰だと思ってるんですか!僕ですよ、もう、バカ!

まぁそんなわけで悲しみにくれて短い夏休みを終えるわけなんですけれども、アレですね、せっかく連休とかとってもやっぱあれな、彼女いないと全然面白くねーのな、びっくりしました。


連休終わっての一言
滅びろ人類
  1. 2006/08/15(火) 20:41:38|
  2. 日記
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

ごめんなさいねぇ~

アゴを蚊に刺されてとっても落ち込んでいるので今日はお休みです。

  1. 2006/08/14(月) 19:40:57|
  2. 日記
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

なぜ

20060813225827
都会にこのサイズの蛙がゴロゴロいるんだ?
  1. 2006/08/13(日) 22:58:27|
  2. 日記
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:3

不思議な体験

だらけ過ぎてて仕事始まったらちゃんと元に戻せるか今からスゲー心配僕です。


昨日夜コンビニに行ったんですよ。

もちろん何を買いに行ったかは言うまでもないと思いますけれども、緊急に購入しなければいけないものです、アレですアレ、コンドーmタバコです。

いつも通りの時間帯でして、別に何の気なしに行って軽く本を立ち読みするという迷惑行為をしてから家に帰ったんですよ。

でね?僕とか近所に出かけるときとか家の鍵を閉めないという斬新な防犯スタイルで出ちゃうんですよ。

昨日も当然家の鍵を閉めずにコンビニに向かったわけなんですけれども、そうするってーと我が家のセキュリティとかマジほんとスゲー難易度が下がってるじゃないですか?

ここで普通の人とか心配に思ったりすると思うんですけれども、僕は皆さんとは爵位とかその辺が違うんで全然心配しないんですよ。

で、そんな感じで家に帰ってきたわけなんですけれども、なんか部屋の中から音が聞こえたんですね。

で、当然普段は紳士な僕ですからびっくりとかしないわけなんですけれども、ちょっとビクビクしてみたりしたんですね。

なんだと、この音はいったい何なんだと、そう思って玄関から一歩も動かずに良く聞いてみたんですけれども、どうやらトイレの水を流した後にタンクに水が再び溜まるときの音だと気づきまして、なんだ僕ったらこんなことでビクビクしちゃってギャルじゃないんだぞ☆みたいに思ってドアを閉めた瞬間トイレには数時間行っていないことを思い出しました。

あれ?そーいえば僕トイレ行ってないけどなぁ・・・。

そんなことを思ったらなんかスゲー不安になったんです僕。

トイレの水流してないのにタンクに水が溜まるなんておかしい。

しかもその水、タンクに溜まる水、普通いっぱいになったら自動的に止まるじゃないですか?

止まらないんですよ、水。

しばらく待って聞いてみたんですけれども、一向に止まる気配がないんですね。

ヤベー誰かがトイレにいてレバーをずっと出る方向に傾けて水道代跳ね上げるといった感じの嫌がらせをしている!と思った僕はゆっくりと部屋の中に入ります。

部屋の中はあらされた形跡はありませんってゆーか荒らされていたとしても分かりません。

そして恐る恐るトイレのほうに視線を向けます。

電気は消えているようです。

息を呑む僕。

取っ手に手をかける僕。

ハンサムな僕。

そして勢いよく扉を開け電機をつけたその場所には人はおろか虫も居ませんでした。

と、その刹那、僕の背後に気配を感じ勢いよく振り返ったんですけれども、盛り上がったカーテン以外は特に何にもありません。

怪しい所ゼロでしたね、盛り上がったカーテン以外は。

「なんだ気のせいか・・・。」そんな言葉をこぼしてまた向きなおしたその時、僕の目の前にあった野球のボールを盛り上がったカーテンに向かってオーバースローで全力投球です。

いわゆる不意打ちって奴ですね。

油断させてやっつけようという作戦です。

僕の投じた渾身の150キロのストレートは盛り上がった部分に見事命中、近くにスカウト陣が来ていれば間違いなくドラフト候補だったわけなんですけれども、当然深夜に個人宅を覗き見しているスカウトの方なんていらっしゃらないわけですから仕方ありません。

まぁそれはさておき怪しい部分に命中、隠れる所がほとんどない我が家で唯一身を隠すことが出来るであろう場所に剛速球が命中したわけですから、イテェの一言でもでて然るべきと思ったんですけれども、無常にもボールは手ごたえのないカーテンを勢いよく壁にぶつけただけでした。

結局なべの中やビデオデッキの中などギリギリ隠れられそうな所を詮索したんですけれども侵入者は見つかりません。

じゃあいったい誰がトイレの水を流したんだ・・・?

疑問は付きません。

しかもトイレの水、今日の朝まで出てました。

なかなか止まらないんで夜中になんかトラブル何チャラに電話したところ、ちょうどお盆なんでみんな休みですマジザマァミロみたいなこと言われたんで落胆しきっていたんですけれども、朝に電話が来ましてタンクの中のポンプがおかしいのでは?といったまさに天才の発想の下僕に修繕方法を伝授してくれたので止まりました。

約6時間、勢いマックスでタンクに水が注がれてました。

誰かが侵入したとかそんなことより水道代がとっても心配ですね☆

そういえば以前にも施錠せずにコンビニに出かけて、しかもテレビも電気もつけっぱなしで出かけたんですけれども、立ち読みして帰ってきたらテレビと電気が消えてました。

もう!スゲー親切なんだから!

しかしこれらはいったい誰がやったのか、単なる故障なのか、はたまた停電・ブレーカー落ちただけ、にしては他のものは付いてたしな、まぁ結局の所誰の仕業とかはこの先きっと誰にも分かることないミステリー。

  1. 2006/08/13(日) 18:39:54|
  2. 日記
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

遠くへ行きたい

貴女のお口の恋人、僕です。


今日から4連休でして、こりゃ頑張ろうと思い早速いっぱい寝てみて15時頃起きたんですよ。

そしたらなんか外でゴォーって、ドゴォーとかって鳴ってるんで外を覗いてみたらもんのすげー雨とか降って雷もケツが破れんばかりの音鳴らして鳴ってましたね。

すげーこりゃすげーという感じでどうも偏差値が片手で足りてしまうような感想をもちまして、寝起きの一服で休日の幕でも開けようと思ったらタバコ切れてやがんの。

そういえば昨日夜スゲー勢いで吸って買いに行くのめんどくせーからいいや寝ちゃおうフフフとかって思ってたなとかって思い出しまして、アチャーとかって思って雨だしどうするかなとか思ったんですけれども、こりゃ本数減らす苦行だとこちらサイドが勝手に判断、雨がやむまでノースモーキングでいよう!とかって全然思わずに急いで買いに行きました。

大雨の中。

もうアレね、傘とか差してても差してなくても一緒ね。

最初傘差して出たんですけれども、歩いて10秒で全身ずぶ濡れになりやがったんでアホらしいとかって思って傘をぶん投げて差さずにコンビニいったんですよ。

で、当然大雨なのに傘も差さずにこいつ外でてるマジホントバカじゃねーのマジキモイみたいな視線を店員から頂きまして、タバコを購入してまたずぶ濡れで家に戻りまして、ようやく一息ついて紫煙を吐き出していたんですけれども、あっ、ゴミ出しに行かなきゃとかって思いまして、吸っていたタバコの火をもみ消しもう一度ずぶ濡れになった高級ブランドユニクロを纏って外に出たら雨やんでた、バカ。

そんな感じでいつも通りの様相を呈している僕の連休なんですけれども、タイミング的にお盆と重なってますから連休取れてる人多いと思うんですけれども皆予定あるんですかね。

僕なんて取り敢えず毎日家にいるつもりですよなにさ。

なので休みの日にこんな時間から更新しているわけなんですけれども、今モノスゲーお腹痛いんでちょっとトイレ行ってきます。

しばらくの間皆さん初夜のことを思い出しながら待っててください。






















切れた!

連休初日の一言
お尻から血が出てくるとかスゲーシュール
  1. 2006/08/12(土) 18:46:04|
  2. 日記
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

バトン

明日から4連休でスゲーウキウキ僕です。
予定はないです。


さっき港区にいたんですね僕。

そしたらなんかスゲー人が集まってるところがありまして、これは隕石でも落ちてきたのかついに始まったなハルマゲドンとフライング気味の考えで僕も野次馬に加わってみんなが見ているほうを見たらなんかドラマの撮影してました。

で、そこに伊藤美咲となんかジャニーズのイケメンがいたんですけれども、ドラマなんてほんとに面白いものしか見ない僕にはなんのドラマかわからないのでここは普段一般の人の5倍はテレビにかじりつく暇と時間がある友人Kに電話で聞いてみたところ、なんかいま伊藤美咲とイケメンのドラマあるなそういえばみたいな事言ってました。

そんで記念に遠くから携帯の写真機能であるズームを駆使して撮ってヤッターこれ載せようとかって思ったんですけれども、肖像権とかその辺の法律がスゲー怖いんでやめておきます。


さて、今日はminiさんからだいぶ前にバトンを頂いていたんですけれども、うっかり放置してしまってましたので今日はバトンをやらせていただきたいと思います。

なので放置したなこのやろうみたいな感じでぶったりろうそく垂らすのは勘弁してください!

さて、バトンの中身なんですけれどもちょっと見てみましょう、なになに?これはお酒バトンですね、フムフム・・・なるほどね。(かっこいい顔で)

じゃあ早速やってみたいと思います。


1.最近飲んだのはいつ?

10日前ですね、幼なじみと飲んだのがここんところでは一番新しいようですどうやら。
 
2.誰と飲んだ?

ヤベーうっかり先に書いちゃった幼なじみ。
女子です。
勝ち組。

3.お酒を飲むとどうなる?
 
基本は変わらないんですね僕。
顔は赤くなったりするんですけれども、急にテンションマックスで全裸で井の頭公園の池にダイブとかって刹那的な生き方に変貌とかないです。
極めて文学青年丸出しで飲み続けていると思います。
 
4.お酒は店で飲む?家で飲む?
 
どっちでも飲みますけれども店で飲んだほうが残りあと何本しかないとか気にしなくていいんで楽、という事を考えるとお店で飲むほうが好きです。
家で飲むのも嫌いじゃないです。

5.お酒を飲んで起こした最大の失敗は?

これも前にブログで書いたことあるんですけれども、外に出てそのままぶっ倒れて手とか服とかデリケートゾーンとかが血まみれ。
僕には倒れた記憶はないです。

6.お酒を飲んで起こった逆に良かった出来事は?

むー、これは難しいですね。
良かったこと。
大体よかったことが起こる事自体が少ないもんですからお酒飲んでとかって限定条件付きだと余計難しいですね。
あんまり仲良くなかったやつと急に仲良くなれたとかそれくらいだと思います。
 
7.こういう人とは飲みたくない!

1滴も飲めない人。
一緒に飲んでる気がしないですからね。
 
8.こういう所で飲んでみたい!

温泉につかりながらお酒とかやっつけてやりたいです。
もちろんその温泉は混浴でありますから、隣にはオシャク、カタカナで書くとエロいですね、お酌してくれる女子がいます。
で、温泉を経営している方の経営方針としては温泉の中にタオルを入れてはならないことになっていますから何にもまとわずな感じで。
ヤベー超いいねそれ。
 
9.お勧めのお店、お酒

今までいった中で一番よかったのは横浜のなんちゃらって居酒屋ですかね。
スゲーおしゃれなの店内。
お酒はやっぱ日本酒。
久保田とか好きなんですけれども、日本酒なら甘口辛口お構いなしでおいしいです。
僕と一緒に飲むとさらにおいしいです。

10.お酒の席で欠かせないものは?

なす。
これがあればほかのつまみなんて僕には必要ないです。
なす。
極めてナスっぽい武器的な何かではなくてなす。

11. お酒を一緒に飲んでみたい人に バトンタッチ!!!

飲みたい人なんて山ほどいるんですがあげていたらスゲーきりがないんでネタがなくなった方とか持っていってくれたらいいと思います。
それか「是非タケチさんと飲みたい!お酌してあげちゃう!ついでにタケチさん自身もオシャ・・」みたいな事思ってくれるかたとかももっていってくれればいいと思います。

そんなわけで今日はバトンのほうをやらせていただきました。

これでまたみんな僕のことを知れてスゲーよかったですね!

ますます隠すところがなくなってきて若干肌寒いです僕。

そんなわけで今日はこの辺で。

あっ、近々写真大量に載せようと企んでます、ご注意を。

  1. 2006/08/11(金) 15:59:45|
  2. 日記
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:3

僕だって忙しいのだよ

そういうお前だってチョコの味がしたぞ!?僕です。


暑い、暑すぎる、まじホントこの暑さとか反則なんじゃねぇか?審判どこ見てやがるんだなんて言いたくなるほど暑いんですけれども、そんな暑さに浮かれて明らかにこれから海、もしくはプールではしゃいじゃおうといった感じがにじみ出ている女子に激しく抗議でもしたいんですけれども、オッパイ周辺を大胆におっぴろげているのでその辺に自然と目線がいってしまい、腰とか若干引き気味になってる自分にギロチン。

まぁそんなわけでみんながこれからリゾート気分を味わおうかといった感じの日に僕とかなぜか今日男しかいない仕事場で悶々としております。

で、今日は友人Kの家の方に来ているので今Kの家でパソコンぱちぱち打ち込んでいるわけなんですけれども、なんかKのパソコン、ノートパソコンなんですけれどもスゲー速度遅いんですよね。

なぜだ?以前は結構快適に、スムーズに事が運んでいたのになぜ最近こんなに遅いんだろうとか考えたところ、どうも僕がKに脅されて落としていた女子と男子が絡まる謎動画が結構な量になっていまして、これが原因なのでは?と疑っているところです。

で、さっきKが今日はいないんで仕方なく金八の再放送を見てたんですけれども、ちょうど健次郎の親と金八がバトる所でして、不覚にも涙をにじませてしまいました。

これを見て「あぁ、こんな先生いいなぁ、憧れるなぁ」とかって思いまして、なぜか急に「よし、僕もこんな先生になろう!」と思い、近くにおいてある友人Kの参考書をパラパラ開いて教員への第一歩を歩みだそうとしたんですけれども、どうも日本語で書かれていると思うのですが僕には読み取れない、恐らく暗号化されていると思われる感じで書かれていたので「なんでぃ!ちゃんとした日本語で書きやがれ!」って感じでぶん投げておきました。

こうして僕のささやかな夢とやる気は秒で崩れ落ちたわけなんですけれども、今日はちょっと思うところがあって少し東南アジアの土地の値段を詳しく調べなければいけないので短いですけれども今日はこの辺で幕を下ろしたいと思います。

  1. 2006/08/10(木) 17:23:12|
  2. 日記
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:5

罰を与えよう

バッカ違うって!さっきチョコ食べたからそういう味がしたんだよ!僕です。


順調に仕事をサボっている毎日なんですけれども、なんでか体中が筋肉痛ってところが許せない感じなんですけれども、そんな体が痛いときに限って忙しく動きまわされるとかマジありえないんだけど~。

そんなわけでもうやってられないんで仕事終わるまではサボりを決め込むわけにしたわけなんですけれども、昨日僕なかなか寝付けなくて結局寝たの5時とかだったわけですよ。

で、当然今日とか仕事あるわけですから、徐々にあせりの表情とか浮かべたりしてみたんですけれども、そういえば前なんて酒飲んで1時間半しか睡眠とってないのにばっちりと起きられたじゃないかマイフレンドってなことを思い出しまして、フッ、楽勝。と唱えざるを得ませんな!なんて思ってたら寝ちゃったんですよ、朝の5時に。

でも大丈夫、僕には朝方に寝てもしっかり起きることのできるスッペクが搭載されているわけですから、超余裕とかって思ってまして。

で、目が覚めてファ~ァなんてして時計見たら9時でした。

ちなみに8時半の電車に乗って行くと事務所には仕事の始まる5分前につくわけなんですけれども、何度見てみても時計はデジタルに9時を僕にお知らせしています。

要するに寝坊です。

朝からスゲーダッシュとかしまくりまして、スゲー多い電車を乗り継ぎまして、1秒でもいいから早くつきたいと思い事あるごとに走ってみました。

しかしどう考えても電車に乗っているはずの時間から30分も遅刻したわけですから、途中でもう無理ということを悟りまして、走らず慌てず中出しせずといった交通ルールを守って事務所に向かいました。

で、どこでどういう間違いが起こったのか僕にはもうわかりかねるんですけれども、間に合いました。

スゲー不思議いつもは今日の40分前に家を出てギリギリつく感じなのに、今日とか仕事始まる3分前につきましたからね。

おそらく僕が無意識のうちに空間とか熱視線とかを飛ばしていたとしか思えません。

ついに人を軽く凌駕できる力とか身につけちゃったのかなとか思いました。

で、昨日の夜どしゃ降りの中をびしょ濡れに服とかパンツとかあそことかを濡らしながら必死で買いに行ったタバコ、まだ開けてから2本しか吸っていなかったタバコを吸って僕のこの行き過ぎた考えを冷静に考え直そうと思いバッグの中をまさぐったんですけれども、入れたはずのタバコがありません。

あれ?とか思ってよく見てみたんですけれども、一向に見つかる気配がないんですよ、タバコ。

そういえば途中で走ってたときにタバコと同じところに入れてるペンとか落としたな。

じゃあまさかあのときにタバコも一緒に落としたのかな?

てかそれしかないね、なんだそっかぁ、よかった神様のいたずらとかじゃなくてハハハハハ、死ぬ。

マジありえねぇって。

僕がタバコを落とすとかもうあれよ、つい今さっき闇金から100万の借金をしてきたやつが店出てちょっと立ち寄った喫茶店で100万円入れたバッグ盗まれるぐらい大事よ?

「結婚しよう」って言われて婚約指輪を渡された女子が「私、一生大事にする、大好き!」って言ってスゲーその場でキスとかおっぱいモミモミとかされた直後にバッグの上のほうに入れてた婚約指輪が知らないうちにどぶとかに落ちてはるか彼方へ流されていってしかもそれにまったく気づいてないってくらいシュールよ?

ウワーなんか無駄銭使った気分。

無駄な金なんて僕には1円もないのに!

ということを同じバイト仲間で僕の手足のように動き回ってくれているサッカー馬鹿のMさん(僕の4つ上)にスリリングに話してみたところ、「今日のJAPANのゲーム内容で今後の日本の未来がわかると思うんす!それだけ重要な試合なんす!なんとしても勝って、さらには内容もいいものじゃなければいけないんす!そのためにはトゥーリオをナンチャラカンチャラバケラッタバケラッタ」みたいな感じで僕の話の内容とはまったく違うことを言い出したので、それとなくシバいておきました。

  1. 2006/08/09(水) 16:20:10|
  2. 日記
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

美女とドライブ

こうなりゃ見合いか?僕です。


一昨日専門のときの友人Sからメールがきまして、麻雀いつやんべかな?みたいな内容だったんですけれども、なんかめんどくさいんで返事せずにほっておいたんですね。

そしたら電話がかかってきまして「てめぇこの野郎返事くらいしくされインポが!」という感じの励ましのエールを頂きまして、こりゃいけないと思ってたいそう謝ったりしてました。

で、昨日僕がメールを送ったんですけれども、今現在返事が返って来ていません、殺す。


ヤーヤーヤー、いいね、ボーズってすんごくいいね!

もう楽、ラク、らく!

あっという間に僕のヘッド乾いちゃったりしてますからね。

夏でも涼しさすら感じます。

で、昨日うっかりボーズにしてしまいまして、テメェ就活する気ねぇだんべがな!?みたいな頭になってしまったわけなんですけれども、今日仕事に赴きまして当然一同ギョットしたような顔してまして、女子社員の人に「どうしたの?なんでボーズに?」なんて聞かれたもんですから「暇だったから。」って答えたら「マジお前頭おかしいんじゃないの?」みたいなこと言われました。

いわゆるリアクション間違いって奴ですね。

で、まぁ気合みなぎる高校球児にも負けないヘアスタイルで仕事してたわけなんですけれども、定時で仕事終わったよし今日もしっかりサボったぞなんて思いながら帰ろうとしたしたその刹那、まぁまぁそこそこ美人の女性社員の人に「タケチ君、この後暇?」なんて声かけられちゃいまして、やっべこの女子僕のことを誘おうとしている、やる気満々だ、ベッドまで待てないらしいということを一瞬のうちに頭の中でめぐらせた僕は当然「暇っす!永遠に暇っす!」って言ったら「私ね、連れてって欲しいところがあるの。」って言われました。

ホテルか?って当然思った僕はもちろん「どこでも行きます!」って答えたわけなんですよ。

で、「会社の車使えるから。」って言われたんでえー、車の中で?とか思いをめぐらせたりしてました。

で、車をとってきまして僕が運転で社員さんが助手席です。

「で、これからどこへ行くんだい?」(バーで美女を口説く感じで)

って聞いたんです。

そしたらなんかクレーム処理につき合わされました。

これは明らかに僕の仕事ではないんで、まぁ簡単に言えば無償でドライバーみたいなことさせられてました、犯すやっつける。

でもまぁマッドシティ東京を高級車ミラで走ってたわけですから、意外とドライブ感覚だなとか思ってました。

で、徐々に考えが僕の都合のいいように解釈が進みまして、そっか他に社員が居るのに僕に運転頼んだのは要は僕とドライブしたかったんだな、台風去ってなんか空模様もロマンチクーだし、夜景が綺麗だし、そういうことかと。

で、クレーム処理に赴いて帰り、なんか「私どうやら具合が悪いみたい」とか言ってました。

この言葉を検証してみたところ、「私具合が悪いの、どっかで休みたい、ご休憩出来るところないかな?ほんの2時間でいいからゆっくり横になって休めるところに連れて行って。」という風に聞こえなくもないなとか思いまして、「どっかで休むかい?」(バーで美女を介抱する感じ)って言いました僕。

そしたら、「ヘーキ。」って言われました、んだよ!

その後もしばらく「あー具合悪い具合悪い具合悪い・・・。」って感じで僕を何かしらのマインドコントロールしようかという意図が汲み取れなくもないほどぶつぶつつぶやかれたりしてたんで、うるさいので「つくまで寝とけうるせーから!」って言いました。

この人は社員です。

僕はバイトです。

この人は僕の上司にあたる感じです。

僕はこの人の部下にあたる感じです。

楽勝。

  1. 2006/08/08(火) 21:25:19|
  2. 日記
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

あぁやべぇ

20060807222135
うっとりしてたらうっかり刈っちまった。

スゲーなんか頭がそのままあるみてぇだ。
  1. 2006/08/07(月) 22:21:35|
  2. 日記
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

見るだけ

20060807221935
眺めるだけ眺めてみるブゥィイイイィィイイー。
  1. 2006/08/07(月) 22:19:36|
  2. 日記
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

男と男の真剣勝負です

高校生に敬語で話してました僕です。


ってかあれね、最近の高校生とか大人っぽいのね。

マジ僕タメくらいかな?とか勝手にクイズダービーでもないのに予想してみたんですけど、まさか彼が高校生だったとは。

腹が立ったんでそれとなく乳首つねっておきました。


さて、昨日の事なんですけれども、昨日はびっくりするほど劇的にお金がありませんで、いくら倹約家の僕でもこのままでは1日を乗り越えることが出来ないのでは?という状況にありました。

しかしそこは僕も大人です。

精神的にチン毛も生えそろってる年齢に達しているので銀行という機関にまぁなんていうのかな、お金を?僕が?貸している?違うな、貸してやってる、そうまさにそんなニュアンスがぴったり当てはまるね。

なんでちょっくら貸付先の銀行からお金を引き出そうと思いまして。

確か数万円あったなぁなんて思いながら銀行へ赴きます。

で、引き出そうと思ったんですけど、いくら今入ってたのか忘れてしまってたんで残高照会したんですね。

で、見てみたんですけど、預金額1000円とか表示されてました。

涼しい店内で体中から汗とか噴出したように記憶しています。

てかえぇー、1000円て!今時小学生のお小遣いでももっと貰ってるんじゃねぇかなんて思いましたからね。

さすがにあせりました僕。

月曜日(今日の事ね)にお金が入るのは間違いないんですけど、その前にお金尽きて仕事いけないよって話です。

仕方ないんで近所に住む友人なっかに助け舟を求めます。

トゥルルルルルッルガチャ、「もしもし?」

「あっ、なっか?あのさ、早速なんだけどさ、キャッシュで200万くらい貸してくれない?」

「うん、無理だね。」

「ワーワーワー嘘、うそ、ウソ、冗談!今ほんとびっくりしたくらいお金がなかったから2000円貸して。明日返すわ。」

という訳で友人なっかにお金借りてなんとか今日こうして生きているんですよ奥さんグイイイヒヒヒ。

で、現在はといいますと、給料でたので数人の諭吉のなかから選りすぐりの精鋭が僕の財布の中で3人首をそろえて使われる日を今か今かと待ち構えているわけなんですけど、昨日なっかが僕のおうちにやって来たときにですね、高校のときの話しがポロリとブラジャーから飛び出したんですね、巨乳。

で、どんな話しかといいますと、高校のとき、高校2年の時、僕となっかは同じクラスだったんですけど、その時僕なんか朝になるととっても体が弱くなる奇病にあったり、学校行っててもうんと天気のいい日なんかは午前中で具合が悪くなって早退したりしてしまうようなとってもマジメな文学青年且つ体の弱い子だったわけですよ。

そんな僕を貶めようとしてかは分かりませんけれども、友人なっかともう1人今は疎遠の友人が僕にある話しを持ちかけました、ってゆーか持ちかけたのは僕のほうだったかもしれないですけど、その辺の記憶はあいまいなんで超どうでもいいや☆

で、その話しの内容なんですけど「もしもタケチが3学期に欠席0だったら昼飯一ヶ月分(15000円相当)おごってやる」といったものなんですね。

で、スゲー休みがちな僕だったんですけど、何かその時はスゲー自信に満ち溢れた顔で「その話乗った」って事になったんです。

このときなっかとかは絶対無理だって思っていたらしいんですけど、ルールとしては欠席しちゃだめって事で、遅刻早退は超スルーだったんすよ。

その神すら見落とす盲点を僕は執拗につつきまして、朝の1時限だけ居るとか、午後最後の授業にだけ出席という荒業でこの難問を撃破、見事勝負に勝ってお金貰いましたって言うと御幣がありそうなのでお食事券を3万円分くらい手に入れました。

そんな話しを思い出したんですけど、昨日久しぶりにこの話をした僕となっかはですね、また何かしたくなったのか新たな対決が浮上。

その内容なんですけれども「10月1日までに禁煙。お前やれんのか?今回もお食事券動いちゃうわよ対決」なるものがどうも始まったくさくてですね、概要としましては単純に僕が10月1日までに禁煙できれば僕の勝ち、出来なかったら僕の負け、といった感じのいたってシンプルで、それでいてエレガントさが漂う戦の狼煙が上げられました。

しかも今回はお互いもう立派な大人ということなので、それなりの枚数が動きます、あっ、もちろんお金とかそんな不純なもんではないですよ、あれっすよあれ、えーと、トランプ、かなりの枚数のトランプ。

で、これは確か僕が言い出した気がするんですけど、とりあえず昨日の今日でタバコは今のところ2箱目がもうじき終わろうか、そんな状況です。

今回に限って言えば僕全く自信がないんで、今とかなんかスゲー泣きそうなうえに昨日「余裕」みたいな感じのことを言っていた僕を撲殺したいという状況です、やべぇ。

  1. 2006/08/07(月) 20:57:06|
  2. 日記
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

なるほど

20060806174905
自惚れてはいけないという事ですね。
  1. 2006/08/06(日) 17:49:05|
  2. 日記
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

ふむふむ

20060806174820
下の字が読みにくいんで寄ってみましょう。

ズーム。
  1. 2006/08/06(日) 17:48:20|
  2. 日記
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
次のページ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。