NO POINT LIFE

ダメ男、いやいや人間としてダメな僕をあざけ笑って。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

なぜ

20060813225827
都会にこのサイズの蛙がゴロゴロいるんだ?
スポンサーサイト
  1. 2006/08/13(日) 22:58:27|
  2. 日記
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:3

不思議な体験

だらけ過ぎてて仕事始まったらちゃんと元に戻せるか今からスゲー心配僕です。


昨日夜コンビニに行ったんですよ。

もちろん何を買いに行ったかは言うまでもないと思いますけれども、緊急に購入しなければいけないものです、アレですアレ、コンドーmタバコです。

いつも通りの時間帯でして、別に何の気なしに行って軽く本を立ち読みするという迷惑行為をしてから家に帰ったんですよ。

でね?僕とか近所に出かけるときとか家の鍵を閉めないという斬新な防犯スタイルで出ちゃうんですよ。

昨日も当然家の鍵を閉めずにコンビニに向かったわけなんですけれども、そうするってーと我が家のセキュリティとかマジほんとスゲー難易度が下がってるじゃないですか?

ここで普通の人とか心配に思ったりすると思うんですけれども、僕は皆さんとは爵位とかその辺が違うんで全然心配しないんですよ。

で、そんな感じで家に帰ってきたわけなんですけれども、なんか部屋の中から音が聞こえたんですね。

で、当然普段は紳士な僕ですからびっくりとかしないわけなんですけれども、ちょっとビクビクしてみたりしたんですね。

なんだと、この音はいったい何なんだと、そう思って玄関から一歩も動かずに良く聞いてみたんですけれども、どうやらトイレの水を流した後にタンクに水が再び溜まるときの音だと気づきまして、なんだ僕ったらこんなことでビクビクしちゃってギャルじゃないんだぞ☆みたいに思ってドアを閉めた瞬間トイレには数時間行っていないことを思い出しました。

あれ?そーいえば僕トイレ行ってないけどなぁ・・・。

そんなことを思ったらなんかスゲー不安になったんです僕。

トイレの水流してないのにタンクに水が溜まるなんておかしい。

しかもその水、タンクに溜まる水、普通いっぱいになったら自動的に止まるじゃないですか?

止まらないんですよ、水。

しばらく待って聞いてみたんですけれども、一向に止まる気配がないんですね。

ヤベー誰かがトイレにいてレバーをずっと出る方向に傾けて水道代跳ね上げるといった感じの嫌がらせをしている!と思った僕はゆっくりと部屋の中に入ります。

部屋の中はあらされた形跡はありませんってゆーか荒らされていたとしても分かりません。

そして恐る恐るトイレのほうに視線を向けます。

電気は消えているようです。

息を呑む僕。

取っ手に手をかける僕。

ハンサムな僕。

そして勢いよく扉を開け電機をつけたその場所には人はおろか虫も居ませんでした。

と、その刹那、僕の背後に気配を感じ勢いよく振り返ったんですけれども、盛り上がったカーテン以外は特に何にもありません。

怪しい所ゼロでしたね、盛り上がったカーテン以外は。

「なんだ気のせいか・・・。」そんな言葉をこぼしてまた向きなおしたその時、僕の目の前にあった野球のボールを盛り上がったカーテンに向かってオーバースローで全力投球です。

いわゆる不意打ちって奴ですね。

油断させてやっつけようという作戦です。

僕の投じた渾身の150キロのストレートは盛り上がった部分に見事命中、近くにスカウト陣が来ていれば間違いなくドラフト候補だったわけなんですけれども、当然深夜に個人宅を覗き見しているスカウトの方なんていらっしゃらないわけですから仕方ありません。

まぁそれはさておき怪しい部分に命中、隠れる所がほとんどない我が家で唯一身を隠すことが出来るであろう場所に剛速球が命中したわけですから、イテェの一言でもでて然るべきと思ったんですけれども、無常にもボールは手ごたえのないカーテンを勢いよく壁にぶつけただけでした。

結局なべの中やビデオデッキの中などギリギリ隠れられそうな所を詮索したんですけれども侵入者は見つかりません。

じゃあいったい誰がトイレの水を流したんだ・・・?

疑問は付きません。

しかもトイレの水、今日の朝まで出てました。

なかなか止まらないんで夜中になんかトラブル何チャラに電話したところ、ちょうどお盆なんでみんな休みですマジザマァミロみたいなこと言われたんで落胆しきっていたんですけれども、朝に電話が来ましてタンクの中のポンプがおかしいのでは?といったまさに天才の発想の下僕に修繕方法を伝授してくれたので止まりました。

約6時間、勢いマックスでタンクに水が注がれてました。

誰かが侵入したとかそんなことより水道代がとっても心配ですね☆

そういえば以前にも施錠せずにコンビニに出かけて、しかもテレビも電気もつけっぱなしで出かけたんですけれども、立ち読みして帰ってきたらテレビと電気が消えてました。

もう!スゲー親切なんだから!

しかしこれらはいったい誰がやったのか、単なる故障なのか、はたまた停電・ブレーカー落ちただけ、にしては他のものは付いてたしな、まぁ結局の所誰の仕業とかはこの先きっと誰にも分かることないミステリー。

  1. 2006/08/13(日) 18:39:54|
  2. 日記
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。