NO POINT LIFE

ダメ男、いやいや人間としてダメな僕をあざけ笑って。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

なんて汚いんだ

何これ?なんか円柱状のものがウィンウィンいいながら回転してるよ?僕です。


マジやべー腹痛!

いやー今日とかホント終わったかと思いましたね。

昨日の夜から結構腹痛で僕の肛門から茶色のラブシャワーが出てたんですけれども、さすがに一晩で4回も放出とかしたら治ったとかって思うじゃないですか?

だもんで調子に乗ってパンツいっちょうでエアコンガンガンで寝てみたところ、どうも学習能力の低さを露呈する結果になってしまってですね、朝から肛門大フィーバー。

もう超高設定、6とかですよたぶん。

朝っぱらから便所で気張って第2ラウンドとかやってきましたからね。

で、いい加減全部出しただろうとかって思って仕事に向かうわけなんですけれども、電車の中で再び腹痛。

時間がギリギリでしたし、連休明けということもありなめられてはいけないと思ったので途中で便所よって遅刻とかせずに行こうと決意したわけなんですけれども、まじやばかった。

スゲー震えてた!

冷や汗かきまくり!

隣におねぇさまが座っていたんですけれども、冷や汗かいて震えてるとかどう考えても不審者か変態ですからね。

逮捕って話ですよ。

そこはなんとか誤解をおそらく受けつつも乗り越えたんですけれども、乗り換えのときに若干急がなきゃだったんで走ったりした日にはもう、それはもう!

そんな状況だったんですけれども、人間不思議なもんで遅刻しない!と堅く心に決めたらなんかもらす覚悟も決まってましたね。

僕の肛門から出てくる液体をケツからゼロ距離で受け止める覚悟が決まっていたんですけれども、腹痛って知ってると思うんですけれども波があるんですね。

一瞬引いた波のおかげでオムツなし公然スカトロプレイを披露しなくてすみました。

そんなわけで僕の遅刻しないで行くっていう覚悟は実を結んだわけなんですけれども、同時によし!もらすのもやむなし!といった覚悟は実が出ずにすんだんで実を結ばなかったわけですけれども、同じ覚悟でも結果が出ないで喜ぶとかおかしな話ですね。

銀座のど真ん中で臀部を茶色に染め上げて1人悪臭放ちながら颯爽とエリート社会人に紛れ込んで闊歩するのもよきかなとかって思ったんですけれども、2度とこの土地に踏み入ることができない気がしたんでそれはそれでほっとしました。

そんなわけで今日は下痢とかそんな感じの一部マニアの人しか喜ばないであろう内容の更新で終わりにしてしまおうと考えているんですけれども、内容があまりにも下品且つ汚らしいのでますます彼女ができそうにない人間性に今から思い切り泣き崩れようと思います。

スポンサーサイト
  1. 2006/08/16(水) 18:31:26|
  2. 日記
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。