NO POINT LIFE

ダメ男、いやいや人間としてダメな僕をあざけ笑って。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

教えてほしいです

ねぇ、聞いてる?もう、終わってすぐにタバコ吸わないでよ!僕です。


今日はちょっとおなかの調子があまりにもあんまりなんでゴロゴロとか鳴らしてるんですけれども、そうすると糞だけではなく屁とかも出したくなるんですよ人間て不思議だね。

だもんでここはいっちょ完全犯罪さながらに音を立てずひっそりと、しかし華麗で優雅に屁をこいてやろうと事務所内の誰にも気づかれないようにかましてみたんですけれども、見事に音は一切聞こえず、僕の完全犯罪ここに成就かと思ったんですけれども、劇的に臭すぎてばれました。

で、当然最初は名乗り出ないで犯人探しをしているふりとかしていたんですけれども、途中から全然関係ない違うバイトの人にみんなが「お前だろう!」「あの臭いはお前のような非国民にしかだせん!」みたいなことになって完全にその人にほぼ確定されそうでした。

「実は僕なんだ!ごめんねテヘヘ☆」って名乗り出るタイミングを完全に逃してしまいまして、いっそこのままなすりつけたままにしてやろうと思ったんですけれども、なすりつけられた人がじゃっかん泣きそうだったんで心が痛んで名乗り出てみました。

軽く折檻とかされておきました。


さて、別に屁のことなんて書いても需要がないなんてわかりきってるんで汚くて臭いんでこの辺でやめておきますけれども、そうするってーと今日とかスゲー書くことないんですね。

仕事も普通に暇でしたし、昨日の夜とか同じマンションの上のほうの階に住んでるホストみたいなやつが彼女と思われる金髪で目がチカチカしそうな原色の服を着た女となぜか僕の部屋の前で激しい口論を夜中にしてまして、うるさくてかなわないと思ってのぞき穴から一部始終を見てたんですけれども、その男が女の人をガチ殴りしていて軽く引いた事以外はいたって普通な穏やかな日常です。

そういえばこのブログを読んでる専門時代の友人に専門のときの僕たちのオモシロストーリーとか書いてよって電話で言われたんですけど、スゲー無視です。

それとちょっとお願いなんですけれども、今僕は一身上の都合で毎晩うどんのみの生活をしているんですけれども、芸がないために毎日煮込みうどんです。

いい加減飽きたとか飽きないとかそういったレベルの次元に突入してまして、このままいくとうどんは悪くないのに僕うどんの事嫌いになっちゃいそうです。

なんで、だれか煮込みうどん以外のうどん料理でスゲーあっという間にお手軽にできちゃう目から鱗とか風船とかがこぼれ落ちそうな素敵なアイデアあったら教えてほしいです。

お礼としてスゲー抱きしめます。(男女可)

じゃあそんなわけで今日は今から事務所に戻って昨日遅刻した言い訳をでっち上げなければいけないんですごく忙しいんでこの辺で終わりにしようと思います。

夜暇でやる気があって尚且つエロビとか借りたりしたらもう一回更新しようと思います。

それではまた後で~!(トップロープを飛び越して退場)


人気ブログランキングへ



スポンサーサイト
  1. 2006/09/05(火) 17:20:54|
  2. 日記
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:6
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。