NO POINT LIFE

ダメ男、いやいや人間としてダメな僕をあざけ笑って。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

意外に普通だった

夜中(AM3時)の新宿で次長と2人きりに?僕です。


さて、昨日我が社で送別会が行われまして、経理の27歳男性がどうも音楽関係でデビューするとの未確認ガセ情報により我が社を退社することになりました。

そんであれですわ、送別会なわけですから酒とかグワーッと飲むじゃないですか?

で、当然週末なんでそんな1次会で終わるわけないじゃないですか?

行ってきました2次会お決まりのフィリピン人マリンちゃんがいるお店に。

で、なぜか分かりませんけれども、主役であるはずの退社する経理の人は1次会終了と同時に帰宅してしまいまして、その他の人たちで飲みまくってたわけなんですけれども、あぁ単純に飲める理由が欲しかっただけなんだなぁと大人の事情を垣間見た気がしてなりません。

そして当然のように酒が入って気分の盛り上がった部長はマリンちゃんとおっぱいの話をするにいたりまして、聞こえてくる言葉は「おっぱいの形ってのはね・・・」やら「そもそも俺がマリンちゃんのおっぱいに魅せられて・・・」やら「とりあえず1度俺におっぱいを委ねるのもありなのでは?」といったセクハラという言葉以外に当てはまらない発言を終始吐き続けるエロ部長、使える。

で、そんな会話の節々に僕に同意を求めてくるたびに「なんすかそれプスススススー」と笑っていたんですけれども、無事に2次会も終わりまして、帰路に着くことになったんですけれども、たまたま専務、部長、次長、あともう一人ベテラン社員と方角が同じだったので付いていったのですが、部長が「俺明日子供を後楽園に連れて行かなきゃ」といいながら絶望していたのがスゲー面白かったです。

でね?電車に乗って、部長は反対側の電車だったんですけれども、専務達はいるわけですよ、で、専務がすぐに降りまして、次長とベテラン社員と僕になりまして、3人とも新宿で降りまして、次長が「よし!飲みに行っちゃおう!」などという爆弾でもなんでもない暴言を吐き出しやがりまして3件目行くことになったんですけれども、「俺の行きつけの店に行こう!」ということになり案内されたのはおっぱいパブでした。

慣れた態度で店員と交渉する次長、にやけ面なベテラン社員(既婚者)について行く僕、ヤーヤー、始めて入りましたおっぱいパブ、意外と普通だったね、やっべ僕大人、ジゴロ。

てかあれな、スゲーのなあそこ。

なにがスゲーって次長がおごってくれて、しかも隣の席の次長の「あっ、あぁっ、あああ、ああっやばいよユウナちゃん、あぁっ、スゴ・・・」って声が聞こえてきまして、思わず笑いをこらえきれずに大爆笑してしまいました、ヤベー面白かった次長。

で普通にみんな出てきまして、当然終電もなくなってまして、キャバクラ連れて行かれまして、朝の3時に急に次長が「もう俺は1発抜いてもらわないと気がすまない!」とか言い出して夜の歌舞伎町へと一人消えていきました。

突然取り残されてしまった僕はしょうがないのでタクシーで帰りました、なんだったんだいったいありゃ。

そんな週末を過ごして休日を迎えたんですけれどもそう、皆様が思っている通り今ぼくは腹痛に悩まされているのです。

スポンサーサイト
  1. 2007/03/31(土) 15:37:01|
  2. 日記
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:3

また一人辞めた

そっと耳元でささやく解けることのない愛の魔法、僕です。


さて、ココ最近の僕からしたら3月の更新ペースは非常にいいものとなっているのではないでしょうか。

ほんとは平日でも更新したいのはやまやまなのですが、なぜか昨日とかわが社は残業代が出ないのにもかかわらず夜の10時まで仕事をさせる、といったそろそろ労働基準法とかその辺の法律に頼らないと僕の体と貴女に対する想い(キモチ)がへし折られてしまいそうです。

コレはまずい、なんとかしてこの腐りきった制度を何とかせねばと仕事中にエロサイトを見て興奮したり木の棒で鉄砲の型を作って微笑んでみたり毎日提出する業務日報に「今日例の件で部長と商談に行ったのですが、あまりいい結果が出ませんでした☆」と書いて社長に怒られたりしたのですが、あまり効果がないようなので別のルートで打開策を模索しています。

そーいや一昨日の朝に僕が入社した2週間前に入社した41歳の経理の人がミーティングで「今日は何もやることがないので帰ります」と言ったきり会社を飛び出し、そのまま退社してしまうという珍事が起こりまして、部長と一緒にその人の真似をしながら遊んだりしていました。


さて、私タケチこと僕(24歳)(朝起きると目やにでまぶたが開かないのですが僕クラスになると気にしません)なのですが、昨日の帰りに同じ電車に小豆色のスーツとウグイス色スーツを着込んだ二人組みの明らかにそれと分かる方と同じ車両に乗り込みまして、運悪くその方々の隣に僕のような小僧が陣取ってしまいまして、小豆色のスーツが内ポケットに手を入れるたびに冷やりとしていたのですが、とても大きな声で話をしていまして、なんて迷惑なんだ!と思った僕ですが、意外にに話の内容が現実離れしすぎていたんで面白くてしばらく聞いていたのですが、どうも内容的には書くと問題がある、僕が狙われる、15歳以下は見てはいけないといった3つの要素が含まれた内容がたいへん多いため書けません。

なんか時折「若が!」という言葉や「あの埋めた・・・」などといった僕たちが日常もちろん当然のように使っている言葉が出てきてました、それなりに面白かったです。

  1. 2007/03/24(土) 17:48:11|
  2. 日記
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:4

酒美味い

さっき書き出しで韓国語で貴女の心をとろけさせるようなこと書いたのにも関わらず、なぜかプレビューしたら「・・・・・・?」みたいなのになっていて悲しいかな今日も僕は貴女を落とすことは出来ません僕です。


そーいえば昨日僕仕事終わってから友人Kと友人トシヤとその彼女と酒飲み行ったんですよ突然ですけどね奥さん?

で、僕とかお酒スゲー飲むとどうも翌日にお腹をばっこし壊すみたいでして、今日昼過ぎに帰ってきたんですけれども、なんとなくしばらくカレーは食べたくないな、と思うような感じです今現在。


さて、それでね?昨日はの飲みに行った後に友人Kの家に泊まりまして、昼頃に起きて飯食って帰ってきたんですけれども、まさかとは思いますが今日が休日とか知らなかった人はいないという前提で話しますけれども、今日って休日なんですね俗に言う。

で、街とかなんかみんな当たり前の顔で彼女と手をつないで歩いてるやつがスゲーいる、オマケに天気もいいときてまして、気温も最高潮に暖かくなってるきてまして、そんななか昨日寒かったんで思い切り厚着で街の中を独りで歩いて、さらにはみんながこれから遊びに繰り出そうと降りてきた電車に独り寂しく乗り込みまして、端っこの席にポツリと座りまして、窓の外に広がる青い空を見ながら「今日は晴れか・・・」と独りつぶやく僕に銃口を突きつけたくても法治国家であるところのわが国ではコンビニで一丁いくらでピストルが売買されているわけも無く、それならばと走行中の電車に激突、カップルたちの交通手段をストップさせて死んでやろうと思ったのですが、気が付けば僕はもう動く電車の中にいましたし、そーいえば前にテレビで「説明しよう!電車に飛び込んで自殺をすると、電車を止めた損害賠償が、自殺者の家族に及ぶのであーる!」とかって偉い人が言ってたので思いとどまって今明日を見つめています、フロム沖縄。

  1. 2007/03/21(水) 20:22:13|
  2. 日記
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:4

2日目も同じでした

金などいらん、愛をくれ、僕です。


さて、久しぶりに2日続けての更新に女子はこぞって僕に惚れればいいんですけれども、昨日最近僕とかサービスな残業で身も心もズタボロ、あなたの胸で深い眠りに陥りたい旨の更新をしたと思いますけれども、あれなんすよ、わが社で扱ってる商品に不良が発生したという未確認ガセ情報が舞い込んできたんすよ。

でね?運がいいことに出荷前だったんですけれども、原因の究明のためになんか8人くれーでワゴン車借りて高速ぶっ飛ばして物流センター行って検品してきたんですよ。

行きとか専務が運転してくれまして、やることねーんでこりゃいいと思い寝る気満々だったんですけれども、なんか部長とかその辺りがやたら僕に話しかけてくる。

部長に話しかけられたその刹那、もし万が一寝てたりしたらそれこそハラキリ、もしくは解雇に繋がる暴挙じゃないですか?

だもんで、コクリコクリしながら部長の問いかけに全て「その通りっす!部長はいつだって正しい!」というパーフェクトな応対をするにいたりました、隣に座ってた経理のやつは僕にもたれかかるように寝てました、あとで殴ろうと思います。

で、なんか検品しなきゃいけないものが軽くダンボール180個分くらいありまして、それを目前にした我々は戦闘前に戦意喪失、どんぶり勘定で検品を行い、問題なしのレッテルを貼ることをアイコンタクトで確認、実際のところ不良とかマジでなかったんですけれども、取引先の人が不良の匂いがするといわれれば検品しなければいけないのです、ケツを出せと言われれば覚悟を決めなければならないのです。

で、検品もそれなりにやっていたんですけれども、どうも1日じゃ終わらないくさいことになってきまして、しょうがねーってことで1日目は半分で終了、翌日終わらせることになりまして、早速岐路に着きます。

この時点で家に帰るのが9時を過ぎるのは分かりきっていたんですけれども、まぁいいと、帰りはゆっくり寝て帰ってやると、文句は言わせねーと、思いまして、朝と同じ窓際のベストポジションに座る前に部長に「タケチ、専務夜は目が悪くなるから運転変わってやって!」とか言ってるんすよ。

何を馬鹿なことを言ってるんだ部長と、アホかと、道もしらねーしこの車にも慣れてねーし、しかも大所帯で高速走れとは何事かと、今までに溜まっていた部長への鬱憤を爆発させるべく、ぎろりと部長をにらめつけ、拳を握り、腕を振り上げ、一直線に部長のアゴ先を捉えるべく振り下ろす僕の拳がくるりと宙で体制を整え、「わっかりましたー!」と敬礼のポーズ、マジかよ。

とりあえず運転したんですけれども、道とか分からないし眠いし彼女いないしでとても心配だったんで専務に「道がよく分からないんですけれども」と、僕が男だったらこんな女いたら惚れてるんじゃねーの?と思うような愛くるしい表情で専務に尋ねたところ、「オレ様が道を教えてやる故、心配は皆無。」とのこと、使える。

で、意気揚々と出発しまして、次々と後部座席から聞こえる寝息、全員後で殴る、もしくは陰口をたたくことを心に誓い、警戒に専務のナビであれこれ行ってたんです。

で、高速に乗りまして、しばらくは一本道が続くんで、少しほっとして運転して、高速を出てさぁ次はってところで専務のナビを聞こうと横見たら専務のまぶたとか頑なに閉ざされてんすよ、アノ子の心と同じくらい閉ざされてんすよ、てか高速乗って少しして専務が寝てるのとかスゲー気付いてたんですけれども、ここで起こせば「貴様!我の眠りを妨げるとは、えぇぇい、切る!」って二つの意味で首切られるじゃないですか?

なので8人中7人が寝ている中、一人慣れない車と慣れない道、さらには眠気を必死でこらえながら、朝の記憶を頼りに、我が社を目指す僕、レディオからは卒業を思い起こさせる曲が永遠と流れ、昔を思い出しながら、涙を拭う24歳、春の夜。

  1. 2007/03/18(日) 18:58:41|
  2. 日記
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

明日書く

今とか物凄くおなかが当たり前のようにいたいのですが、まさかとは思いますがどうでも良かったりします、僕の現状?


さて、2週間とか放置してもさらっと書き出すいい男、僕なんですけれども、あえて言い訳をするとすればあれですあれ、仕事が最近忙しくて・・・。

とかってゆー便利な日本語をたくみに操りながら今日も元気に生きていこうと思いますけれども、ほんとなんす、仕事急がしかったんす。

特に今週とか定時が6時なのにも関わらずアレですからね、9時まで残業してましたからね今日も含めた3日間。

しかもうちの会社とか残業代がでないとかってゆーアグレッシブな政策をとってる最先端な会社なんで、サービスで仕事ですわクハー参った。

そんなわけで必死でいいわけとか?そんなのかましながら?皆に大変だったんですねとか抱きたい!とか言われようとしてやがりますコイツ。

さて、今日も仕事の事で恐縮なんですけれども、今チョット仕事で月曜日の朝10時半までに取引先に提出しなければいけない書類がありまして、エリート社会人であるところの僕ですから、そんなもの今日一日で余裕で片付けてやりました何てうまい事行かずに、今現在で4割といった進行状況です、ヤベェーまじで。

まぁね、慌ててもいいことないですし、うっかり「8万」って書かなきゃいけないところに興奮とか書いちゃうよりかはゆっくりやったほうがいいに決まってるんすよ、月曜日部長に激怒られるんすよ。

さて、そんな私タケチこと僕(24歳)(結婚願望希薄)なのですが、こないだホワイトデーとかあったじゃないですか、こないだ。

当然僕とかその1ヶ月前に何ももらってないんだから関係ないんじゃない?とか皆さん思ってることと思いますけれども、イヤーごめん、僕とかしっかりチョコもらってた。悪いね、今までの僕、申し訳ないね、読んでくれてる男の人。

もうスゲー有頂天でー、ホワイトデーどうしようかスゲー悩んじゃったー部長と。

まぁいわゆる普通の会社なんで普通に社員の女子からたらふくもらいました、美味しかったです。
  1. 2007/03/17(土) 22:26:36|
  2. 日記
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:3

明日からか

県知事か・・・悪くねぇ、やってやろうじゃねぇか僕です。


さて、2月の更新とか3回しかしていなかったにもかかわらず毎日誰かしら見てくれているようでしたので、タケチ感激、今のタケチはちょっと大胆。


さて、いよいよ春になりまして、今日とかスゲーあったかいですね、春らしいと言うかなんかこんな日にお台場とか代官山とか、彼女と散歩したりとかそーゆー休日ライフ?送ってみようと思いましたけれどもいかんせん僕には彼女もいなければ彼女に代わるような便利な近未来的天才的介護補助機能付便利ロボ「おふね」も持ち合わせていないのでこうして暖かい休日も部屋の中からカップルたちの不幸を祈りつつ久しぶりにパソコンから更新している小粋な24歳です、死ねばいいのに僕とか。

そんなわけで久しぶりにパソコンぺきぺきぶったたいて日頃のうさとか怨念とかを晴らしているわけなんですけれども、皆さん知っているかどうかはわかりませんけれども、今僕は一生懸命に働いて社会に迷惑をかけているんですけれども、なんつーかあれなんすよ、スゲー暇。

最近仕事中スゲー暇。

僕とか部長についてひとたび部長のアゴが右に振れれば右に動き、のどを指差したらお茶を運び、小指を立てたら女子を攫うといった日々を送っているんすけど、部長もここ最近暇みたいでして、仕方がないので意味もなく電卓で謎の数字を追い求める日々を送っています。

でだ、昨日土曜日なのに出勤しまして、いっちょまえに会議に出ていたわけなんですけれども、なんかうちの会社貿易とかそういったことに少し噛んでる部分がありまして、しかもその相手先は中国でして、最近の中国元の高騰にご立腹、社を上げてひねりつぶそうみたいな感じのあんまり大声では言えない会議を秘密裏に行っていまして。

でね?ぶっちゃけ貿易関係、交渉とかなんかその辺のことは全部専務がやってるんで僕とかスゲー係わり合いないわけですよ、この件に関しては。

聞いてても全く意味のない話を聞かされると当然眠くなったりするじゃないですか?睡魔が襲ってくるじゃないですか?かわいい顔してあんなことじゃないですか?

なんで僕は書類を見るふりをしながら瞑想にふけっていたり、今日の晩御飯何にしようかなとか、あ、やーだーあのワンピ超かーわーいーいーとか思いながら過ごしていまして、ぶっちゃけ会議の内容とか右から左にスムーズに、まるで僕の血流並に流してたんですけれども、なんか会議がそろそろ終わろうか位のときに専務が「じゃあそーゆーわけだから、月曜からは・・・、タケチ、大体のことは頼んだぞ!」とか言ってんすよ。

もうあれですよ、持ってたペンとか落としましたからね、古典かと。

そりゃねーって爺さん、あんたの仕事だろ?なぁ、あんたパソコンも使えないしあれだろ?その仕事が唯一の仕事だろ?な?だからさ、まだ僕みてーなわっぱに任せねーでさ、あんたやりなよ!いいっていいって、僕の事なんか気にかけてくれなくていいって、まだまだあんたの足元にも及ばないし、そんなのできるうつわじゃねーって!だからさ、ね?さっきの発言取り消せって?な?

とか思いながら震えていたらどうもそれで一段落してしまいまして、次のテーマに、ヤッベ。

そんなわけで月曜日からは中国、たまに韓国あたりに電話しなければいけないみたいなんですけれども、専務とか電話で「アニョハセヨ~!」とか言ってたんで僕も言わなきゃいけないのでしょうか。

すごく恥かしい上にすごく不安なんですけれども。


話し変わってこないだコピーをとろうと部長の横にあるコピー機に行った時に不意に部長のパソコン見たらエロサイト見てました、仕事の奥深さを知ったような気がしました。

  1. 2007/03/04(日) 16:32:32|
  2. 日記
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:4
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。