NO POINT LIFE

ダメ男、いやいや人間としてダメな僕をあざけ笑って。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

引き際を考えたんですが

自分で勝手に書いた内容で勝手に落ち込むプロ、僕です。
うんうん、そうなの、僕って駄目な子なの、うん、そうなの駄目な子。
うん、レモンは酸っぱいの。
まっ、いいか。
いやいやよくないよくない。


まぁそんなわけで別に落ち込んでなんかいないんですけど、昨日サボった理由を考えたら何にも出てこなかったので落ち込んでいることにしました。


で、昨日は10日ぶりくらいに休みだったんですけども、別に休みだからといって何か予定が入っているわけでもないので昼過ぎくらいまで寝てました。

起きたらもちろんドラクエドラクエ。

友人Kに言わせると僕の部屋は洞窟だそうですので洞窟にこもってドラクエやってたわけです。

で、当然何度もやっているわけですし、だいぶ前にクリアしていたのでひたすらレベル上げるとか脳内麻薬が大量分泌されるかランナーズハイになるかしないと続けるに困難間違いなしな事できるはずもなく、途中で飽きてやめてしまう訳です。

で、止めてもなにすることもなく、どこ行くでもないので昨日はちょこっといろんな事を考えてみました。

で、いろんな事の中の一つがこのブログの事なんですけども、いったい僕はこのブログをいつまで続けるのでしょうか。

別に続けたいだけ続ければいいと思いますし、なんたってこれは一応日記なんですから止めることを前提に考えなくてもいいのですが、このブログはダメ人間の僕について書いているわけですから、じゃあ僕がダメ人間じゃなくなってしまったらどうするの?などとありもしないことを考えてみたわけですよ。

ダメ人間じゃない僕の書く日記。

「いや~、今日はテニスをしました。初めてでうまくできないかと思いましたが思いのほかラリーが続きました。疲れましたがいい汗かけました。健康万歳。」

「今日は小旅行に行ってきました。紅葉狩りがとても印象深く、山の幸もおいしくいただきました。たまには羽を伸ばすのもいいですね。また来たいと思います。旅行最高。」

なんだこりゃあぁぁぁぁぁ!!!

こんなことを毎日綴っている僕を想像しただけで胃から液体がこみ上げてきます。

なんだよ健康万歳って!

なんだよ旅行最高って!

それだけじゃないだろ!!

テニスやってたら周りの若い子の短いスコートが気になったとか、旅行行くにももっと若い子がキャピキャピしててパンチラブラチラ当たり前なところチョイスだろ!

何やってんだ僕!

どうしたんだ僕!

触れるものみな傷つけていたあのころの僕はどこにいっちまったんだ!

研ぎ澄まされた牙はどこでもがれちまったんだ!


と、こんなことになってしまうわけですよおそらく。

そんな事を書くくらいなら書かないほうがましってなもんですよ。

とか言ってみたんですけど、現実的にそんなこと書くようになるとも思いませんし、ダメ人間がそうそう間単に直るとも思えないのでこれは僕のいらぬ心配に思います。


さぁこれだけかと思ったんですが、もう一つ。

僕に彼女ができてしまった場合。

もし僕に彼女ができたとき、僕は彼女にこのブログの事を教えることができるのでしょうか。


無理。


いやいや無理無理、絶対無理だって。

こんなお下劣なブログ彼女に教えることなんてできないっすよぉ。

パンチラ見てウハウハな僕の記事とか読ませられないっすよぉ。

隠すに決まってるじゃないですか。

でも彼女に「私たちの間に隠し事はなしね。お・ね・が・い(はぁと)。」なんて鼻の頭ツンッってつつかれたら隠せるわけないじゃないですか?

でも見せるわけにはいかない。

そうなると自然と閉鎖への道が開かれるわけです。

さらに違ったバージョンとして、彼女が付き合う前にすでに僕のブログを知っていたとします。

当然僕がパンチラで喜んでいることも脇フェチであることもすべて知ってくれています。

じゃあ何も考えることないじゃないと。

心配なんていらないじゃないと。

しかしですね、変態ドスケベな僕ですから、もし彼女とチョメチョメした時なんて書かずにはいられないじゃないですか?

書くに決まってるじゃないですか?

でも書いたとしても「今日彼女とエッチしちゃった!嬉しかった!」なんてカワイイ文で終わるはずがないんですよ。

「いやぁ、彼女とね、エッチしたんだけれども、なんつーの?小宇宙?コスモ?ビッグバン?みたいな?もうね、もう少しで内臓とか見えちゃうんじゃないかみたいなことしちゃいましたよ。彼女のズキューンをまずめいいっぱい僕のズキューンしてたんですけども、そうしたら彼女が言うんですよ、『もっとズキューンズキューンズキューンて、お願い』って。まったくいやらしい女ですよ。」

って書くに決まってるじゃないですか?

書きたくなるに決まってるじゃないですか?

羞恥心なんてどっかに落としてきてしまった僕ですから書くに決まってるじゃないですか?

でも羞恥心がないのは僕だけで、彼女にはあるわけですよ。

当然自分のそんな恥ずかしいところを全世界に向かって発信されているなんてわかった3秒後には僕みたいな者は捨てられるに決まってるじゃないですか?

そうなるとダイナミックに書けなくなってしまうんですよ。

もしかしたら美人なお姉さんのパンツが見えたなんてことも書きたくても書けなくなってしまうかもしれない。

そうなると徐々に書くことなくなっていくわ、ダイナミックじゃないわで楽しくもなんともなくなってしまうと思うんですよ。

そんな時には、閉鎖かなぁ。




とかって長々と書いてみて思ったんですけども、実際は彼女ができても内緒で続けてしまうと思いますし、なんと言われようが書きたい事は書いてしまうと思うので、僕は何1日余計なあるはずもない事で頭使ってんだと。

ほかにやることはなかったのかと。

無駄な時間使いやがってと。

そう考えるとなんかとっても無駄に1日を消費してしまいました。


うん、そうなのそうなの、やっぱり僕ってダメな子なの。

うんうん、そうなの、レモンてとっても酸っぱいの。


スポンサーサイト
  1. 2006/04/03(月) 18:15:12|
  2. 日記
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:5
<<長いんだバカ野郎 | ホーム | 信じないでほしいな>>

コメント

続けてください★

こんにちわ。
隠れエロとしては続けて欲しいですよ。
レモンはすっぱいけれどキスはイチゴの味ですから★
いやーーー本当にこのブログいいですわああ。
なんか心があらわれるというか・・・・
いやーーーつづけてくらはい。

ゆうを想像の世界へお願いします。
  1. 2006/04/03(月) 18:21:17 |
  2. URL |
  3. ゆう #mIUlb5RY
  4. [ 編集]

「まったくいやらしい女ですよ」ってフレーズが、妙に笑えた。
そんなことをたまに言われてみたら、人生おもしろそうだなーなどと、おもってみたり......ははは
  1. 2006/04/03(月) 22:55:26 |
  2. URL |
  3. Umi #-
  4. [ 編集]

☆⌒(*^∇゜)v

嫌です!!
辞めないでください!!
。・°°・(>_<)・°°・。
  1. 2006/04/04(火) 00:47:04 |
  2. URL |
  3. 樹 #-
  4. [ 編集]

無題


いやらしいレモンを

探してきます

  1. 2006/04/04(火) 02:39:29 |
  2. URL |
  3. フィリピン #-
  4. [ 編集]

ゆうさん

もちろんまだまだ続けていきます!
隠れエロなんて言わずに表に出てしまいましょうよ!
堂々とエロを公言するのは気分がいいですよ!
心があらわれますか?
こんなブログでそう言っていただけるなんて光栄です。

これからも引き続きよろしくお願いいたします。

Umiさん

僕も是非言ってみたいです。
明らかに第三者に語る口調がなんんか余裕のある大人の男のような感じで。
是非1度でいいから言ってみたい!
そしてそんなことを言わせてくれるようなエロい子に出会いたい!

樹さん

もちろん続けますとも!
書くことがホントにゼロになるかポックリ早死にするかまで続けます!

フィリピンさん

僕もそんなレモンを見てみたいです。
是非見つかったら報告お願いいたします。

  1. 2006/04/04(火) 18:40:52 |
  2. URL |
  3. タケチ #-
  4. [ 編集]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://nopointday.blog36.fc2.com/tb.php/125-7936f1e3
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。