NO POINT LIFE

ダメ男、いやいや人間としてダメな僕をあざけ笑って。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

この際死のうって思ったね

半袖デビューな僕です。
いやぁ~、あっついわ。


こうやって段々と夏の匂いが立ち込めてくるんでしょうね。


さて(うわー強引)(惚れてください)、昨日書かなかったので今日は昨日の野球の事を書きましょう。

おととい書いたように6時に集合だったので、準備時間とかを考えると僕は4時に起きなくてはなりませんでした。

遅刻はできません。

友人に殴られてしまいます。

友人のパンチとか割と本気で死ねる痛さなので、何が何でも遅刻はできません。

もちろん僕は遅刻しませんでした。

いやぁ、いくら僕がいつも遅刻とかしちゃうキャラでもですね、いざとなりゃあ遅刻なんてしませんよ。

ピッタリ時間通りですよ。


寝てねぇもん。


もうね、一回寝ちゃったら4時に起きるなんて無理に決まってるんすよ。

そんな早朝に起きるなんて無理に決まってるんすよ。

なので僕はしょうがなく寝ないで野球するというありえない選択をすることにしました。

そんなわけで集合場所に予定の10分前に到着、友人を待ちます。

が、6時を回っても友人は現れません。

不安になってメールしてみました。

「6時だぞ!どこ?」

すると返信が。

「まじ?まじで6時に来たの?俺寝坊すると思ったから30分早く言ったんだけどまじで来ちゃったんだ?」

いきなり衝撃的な事実を僕に告げました。

遅れちゃかなわんと乗り継ぎの時なんか走ったりした僕の努力はいったいなんだったんでしょう。

すかさず返信。

「オイコノヤロー!遅刻なんてするわけねぇだろ!いいからオメー早く来い!」

すると友人からのメール。

「わかったわかった。じゃ今から行くから隣の公園で寝てて。たぶんあと30分弱で着くから。」


オイ!


あと30分っていったら6時半じゃねぇかよ!

お、お、おま、お前はピッタリの時間じゃねぇか!!!

いつか撲殺することを固く心に誓い、駅の隣にある公園でホームレスよろしく眠ることに。

もう周囲の視線なんか気にしていられません。

当時の僕には何よりも睡眠が必要でしたから。

ですが思った以上に寝付けません。

石のベンチが固いのか、僕の脳が公園で寝るという行為に拒否反応を起こしているのか分かりませんけれども、なかなか眠れません。

しかしまだちょっと時間がある。

何とか眠りたい。

しばらくゴロゴロしていたらようやく睡魔が僕の事を襲ってくれました。

ってところで友人到着。

タイミング最悪です。

結局一睡もできず、さらに無駄に眠くなった体。

これから野球とかマジ考えられません。

とっても帰りたかった。

まぁ来ちゃったし、しかたなくグラウンドへと向かいました。


グラウンドは前日の夜に少し降った雨でちょうどいい感じのコンディションになっていました。

しかも天気は晴れ。

快晴。

とってもな野球日和です。

ついさっきまで友人の耳元で「コロスコロスコロス・・・」とずっとつぶやいていたんですけれども、いざグラウンドに立つと僕の殺意なんてあっという間に消え去りました。

根っからの野球少年ですね。

しかも今日は僕が以前から望んでいた外野で出場できると聞いていたのでとっても楽しみ。

アップを始めて準備をし始めます。

そこへ監督らしき老人が僕の元へ。

その老人は僕にこう言いました。

「じゃあ今日もキャッチャーお願いね。」

はい?

なんで?

キャッチャー?

外野じゃないの?

あれ?という顔で友人の方を見ます。

友人、あからさまに僕から目をそらしました。

「ねぇねぇ、またキャッチャーって言われたんだけど、どういうこと?」

「えっ?あ、あぁ、どういうことってそういうことなんじゃない?よく分からない。」

「もしかして今日僕またキャッチャーって知ってた?」

「・・・(無言で首を小さく縦に振る)」

「コロス!」

アップそっちのけで友人と殺すだの殺さないだのとじゃれあっているうちにあっという間に試合開始の時間です。

友人の命はまた後で消し去るとして、始まったものは仕方ないです。

見たところ今日も人数が9人しかおらず、キャッチャーできる人僕しかいません。

仕方なく引き受けていざ試合開始です。

前回の試合ではボロ負けで、しかも僕はヒットを一本も打つことができなかったので今日はなんとしても全打席ホームランを打つことを目標に試合に挑みます。

昨日の相手は今までの相手とは違い、若い人があまりいない僕たちのチームに良く似た感じのチームです。

老人も多いです。

こりゃいい勝負できるんじゃないかと。

勝てるんじゃないかと。

ホームランとか打ちまくれるんじゃないかと。

そんなことを思いまして、今日は僕の日だな、と勝手に思いました。

そんな感じでプレイボール。

僕たちの先攻なので最初は攻撃。

僕は5番です。

相手のピッチャーだいぶヘボピッチャーなので僕まで回るんじゃないかと。

5番ですがバット振り回して準備します。

思ったとおり前の人たちはヒット打ったり相手のエラーなりで出塁します。

僕の打順が回ってきました。

ワンアウト、2,3塁。

追加点の絶好のチャンス。

よし!いくぞ!

こい!ヘボピッチャーめ!!!!

おりゃあああぁぁぁ!!!!

カッキーン!!!!



ピッチャーゴロ。


最悪です。

いきなり全打席ホームランが途絶えてしまいました。

まぁいいと。

今日は3回か4回くらい回ってくるだろうと。

残り全部ホームランだろうと。

そう思って気持ちを切り替えて守備の準備を始めます。

僕たちの攻撃が終わって相手の攻撃。

今日は楽勝だと。

さすがにこいつらには打てやしないだろうと。

僕もピッチャーの友人もそう思ってなめてかかりました。


超打たれてんの。

おいおいまじかと。

お腹とかベルトの上に乗っかってるようなロートルたちにバコバコ打たれます。

おかしい。

何かがおかしい。

こんなはずじゃない。

今日は完封で抑えるはずだったじゃないか。

いきなりなんでこんなに打たれてるんだ。

一回、相手の攻撃が終わったときには7点も取られてました。

勿論爺さんたちのエラーがほとんど点に絡んでいました。

その後も相手にはばかすか打たれ合計15点も取られました。

僕はといいますと、自分の打席が合計3回まわってきまして、一打席目の失敗は繰り返せないと、打つと、打つに決まってると、意気込みまして打席に入りました。

二打席目。




ピッチャーゴロ。


キャーーーーー。

最低、あたし最低!

またピッチャーゴロじゃん!



三打席目。





ピッチャーゴロ。


この際死のうって思ったね。


そんな感じでした。

もちろん試合は負けました。

コールド負けですよ。

10点差ですよ。

僕は3打席ノーヒットですよ。

3ピッチャーゴロですよ。

もうあれね、爺さんばっかで適当にできると思ってやってたのにヒットの一つも打てないとやたらめったら落ち込むのね。

しかも相手のピッチャーとかヘボなのに打てないとかさらに落ち込むのね。

10時までの予定だったのに9時半に終わりました。

もちろんそんなに早くに終わったわけですからさすがに酒は飲みません。

久しぶりに野球の後に飲まずに家に帰れます。

落ち込みながら帰宅、即就寝。

夕方5時頃、目が覚めました。

目が覚めて、改めて自分のふがいなさに落ち込みます。

まぁいいや!

しょうがない!

次はきっと打てるって!

全打席ホームランだって!

よし!気持ち切り替えよう!

と思った僕はゲームでもしようと。

懐かしいファミコンでもしようと。

いや~、今レベル鬼上げて最強なんだよなぁ。

楽しもう楽しもう♪

電源オン!


画面真っ暗。

あれ?


おかしい。

電源が入らない。

いや、電源は入っているのに画面が反映されない。

おかしい。

もう一度電源オン!!!!


真っ暗。


この際死のうって思ったね。

そんなわけで別に昨日更新することなんていっくらでもできたんですけれども、ヒット打てないで落ち込んで、さらに苦労してレベル上げたゲームができなくなってさらに落ち込んでしまったからなんですよマダム?


以上、僕が死のうって思った日曜日の事でした。

スポンサーサイト
  1. 2006/05/01(月) 16:33:14|
  2. 日記
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:3
<<僕だけなんですかね | ホーム | 死んだ>>

コメント

くっ・・・・・笑(必死)

そういうことだったんですね。
そりゃぁ・・・「死んだ」はずですよね(汗)

ワタシはてっきり寝坊してFriendに袋叩きにされ、
目も開けられないほどの重症を負って、「おまえはもうくるな」など言われてやけ酒でも飲んでたのではないかと独り確信していましたが、

寝なかった というひと言に感銘を受けました(笑)
  1. 2006/05/01(月) 20:12:52 |
  2. URL |
  3. aisha #-
  4. [ 編集]

ぉぉぉぉお邪魔します!

ぉ久しぶりです兄さんっε=ε=(*~▽~)
久々にネットに繋げたので足跡残しにやってまいりました!!
…忘れたなんて言わないでっ!悲しくなるじゃなぃですか(>_<;)
完全復帰したらタケチさんの素敵な記事達を読破させていただきますので…その時はよろしくですヽ(^∀^)ノ
失礼いたしました!!!
  1. 2006/05/01(月) 22:12:04 |
  2. URL |
  3. lizu #-
  4. [ 編集]

aishaさん

そうなんすよ。
自分のふがいなさとゲーム動かないことに死んでました死んでないけど。
友達に袋叩きなんかにされてたらホントに死んでますって。
絶命ですって。

lizuさん

ぉぉぉぉおおおお久しぶりですlizuさん。
忘れるわけないじゃないですか。
僕の記憶力ったらもう!もうっ!
はやく完全復帰されることを心より願っています!!

  1. 2006/05/02(火) 16:14:17 |
  2. URL |
  3. タケチ #-
  4. [ 編集]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://nopointday.blog36.fc2.com/tb.php/151-b23c2dc5
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。