NO POINT LIFE

ダメ男、いやいや人間としてダメな僕をあざけ笑って。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

CRYBABY

ドルゴルスレン・スミヤバザルと暗記している僕です。
え?知らないって?
スミヤバザル家の長兄ですよ皆さん。
詳しく知りたい方は・・・なんとか調べてください。


昨日テレビを見ていたら最近自ら進んで泣く人達が増えているというのを見ました。何でもその人達の事を泪目族というそうです。
今日はちょっと泣くということについて書きたいと思います。


僕は意外と涙もろい性格であると自覚しています。
感動する映画を見ても涙は流しますし、小説や詩などでも恐らくジンわりと涙がにじんでしまったりもすると思います。

小さい頃はよく兄と喧嘩をしては泣かされていましたし、年上の近所の子にもよく泣かされていました。
それはもうもの凄い大声で泣き叫びましたとも。
隣接している家の同級生にも聞こえてしまうくらいに。

いわゆる泣き虫だったわけですよ。

小学校に入ってからはなぜか泣かなくなりました。
泣きすぎる僕に父が業を煮やし、男が泣いてるんじゃねぇぇ!!!と言われたのが恐らくきっかけだと思います。

殴られても泣かなくなりましたし、まず痛みでは泣かなくなりました。

しかし感動したり悲しみにはまだまだ弱いようです。
我慢しようと思ってもなぜか流れてきてしまうんですよ、涙が。

別に我慢なんてしなくてもいいと思うかもしれませんが、父に怒鳴られたときの父の形相がまさに鬼神のごとき顔だったため、泣いてしまう行為を我慢する癖といいますか心がけるようになってしまったんです。

以前にふられて泣いてしまったと書きましたが今の僕は昔ほど我慢もしていませんのでよほどのことがあったら泣くのを我慢したりしません。

それでも今では周りに比べたら泣くことは少ないと思いますが。

悲しいときには泣く。
今の僕には当たり前になりつつありますが、一度だけ、悲しくて悲しくてどうしようもないときに涙を我慢した事があります。

母方の祖母のお葬式でした。

父方の祖母は未だ健在で実家にいますが母方の祖母の方は一緒に住んでいなかったとはいえ、小さい頃たくさん遊んでもらった記憶もありますし、意外に涙もろい僕としましては泣かないはずはありません。

式の最中は涙はにじんできませんでしたが、お骨を親族で集めるとき、母が大粒の涙を流していたとき、こみ上げてきました。

やばい、大泣きしてしまう。叫ぶように泣いてしまう。

そんなことを思いましたが別に我慢する理由がなかったので泣いてしまおうと思いました。

顔を伏せてさぁ泣くぞとなったとき、僕の隣にいとこがいました。その子は男の子で当時10歳くらいでしたでしょうか。

泣いてないんですよ。けろっとしてるんですよ。

僕とは違いその子は母方の祖母と一緒に暮らしていた子ですし、10歳とはいえ死についても理解はしているはずなんですよ。

しかしですね、全く泣いてない。

僕は聞いてみましたとも。

僕「泣かないん?」

いとこ「え?泣かないよ?」

僕「マジ?何で泣かないん??」

いとこ「男はねぇ、どんなときでも泣いちゃいけないんだよ!」

一瞬にして僕は敗北感に包まれましたさ!

男が泣いていい時だってあるんだよ!と話してあげようかと思いましたがその子は凛として前を見据え、キリっとした表情をしていたのを見て不覚にも「カ、カッコエェェ~!!!」と思ってしまいました。

そんなことを聞かされた手前泣けるわけもなく、僕はしばらく奥歯をかみ締め、ももをつねって涙をこらえていました。

子供って強いんだねぇ・・・。

あの子は恐らくいい男になると思いますよ、きっと。
そう、僕とは正反対な男前に!!
あぁ~思い出したら悔しくなってきた!!
スポンサーサイト
  1. 2005/11/28(月) 18:24:22|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:5
<<もちろん18禁ですとも | ホーム | 身の毛もよだつような>>

コメント

わたしはどんなとこでも
悲しかったら泣いちゃう男の人が好きだったりします....へへ。^^
  1. 2005/11/28(月) 21:43:32 |
  2. URL |
  3. Umi #-
  4. [ 編集]

泣いてもいいですよ

感動したり心を痛めるほど悲しい思いをした時は泣いてもいいんですよ。逆にそういう時、涙が出そうにもならない人を見ると感情がない人と感じてしまいます。我慢もいいですが、自分の感情を押し殺す必要がない場合は弱い部分見せてもいいかと。でもこれは女の意見で男としては考えが違うでしょうね。

仕事で失敗して上司に怒られてうじうじとして泣くのは考えものですが(その時こそ我慢するべきかと)タケチさんの話の場合は泣いても問題ないですよ。どうぞ泣いてくださいと言いたいです(^^)そういう感情豊かな人って私は好きですし、泣いている姿を見ると母性本能が…(笑)
  1. 2005/11/28(月) 22:02:30 |
  2. URL |
  3. 沙紗 #t8tmnPVY
  4. [ 編集]

Umiさん

どんなところでもですかぁ。家とかならまぁ普通に泣けてしまうとは思いますが外だと耐えてしまうかもしれません。
映画館などならまだ暗いし周りも泣いていたら平気なような気がします!

沙紗 さん
心のどこかでは泣きたいのはあるのかもしれません。ただ男は悲しい生き物ですからついついかっこつけたり強がったりして弱い自分を見せたくないのかも。
僕はダメ人間なので怒られることなんかはいっぱいありましたが怒られたからといって泣くのはさすがにありませんでした。
なるほど!母性本能ですか!勉強になります!!
  1. 2005/11/29(火) 17:02:35 |
  2. URL |
  3. タケチ #aIcUnOeo
  4. [ 編集]

訪問してもうたorz

僕は強がりです。
葬式を見たことがないので分かりませんが
泣いても何もならないので・・・ここはグっと抑えるべきです。
泣くよりまず、今までの感謝の気持ちを大切にしたほうが。
あ、飼い猫が死んだとき大泣きした僕ですが・・・(苦笑

でも泣きたいとき泣いた方がいいと思います。

では、ふらふらと訪問してます。
  1. 2005/11/29(火) 17:24:19 |
  2. URL |
  3. 情惨 #-
  4. [ 編集]

情惨 さん

僕も実はそれが葬式が初めてだったんですよ。
感謝の気持ちはもちろん持っていました。
あの時泣いておけばよかったと少し思いました!
後悔!!

また来てください!
  1. 2005/11/29(火) 18:30:10 |
  2. URL |
  3. タケチ #aIcUnOeo
  4. [ 編集]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://nopointday.blog36.fc2.com/tb.php/19-4d5277d3
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。