NO POINT LIFE

ダメ男、いやいや人間としてダメな僕をあざけ笑って。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

群馬県DEキャンプ 其の3

どう考えても普通の人間な僕です、と言っては言いすぎでしょうか。


こないだぶつけたひざがまだ痛くてですね、ちょっと机の角とかに優しく触れただけでも乳首をつままれた女子のようにビクンッとなってしまう自分がものすごく嫌な昼下がりです。

しかも僕が火傷を負った箇所を仕事の友達に見せたところ「あー、こりゃ残るわ。なんて言ったっけ?あぁそうそうゴルバチョフ、あいつの頭にあるなんか地図みたいになるね」ってな感じですごいセクハラにあっています。

腹が立ったので後でスゲーパンチとかしようと思います。


さて、キャンプの話も今日でいい加減終わりにしないと読んでくださっている皆様に「なげぇよこのチキン」などととてもうまい出汁が取れそうな事を言われかねないので今日で最後の更新となるんじゃないかな知らないけど。

そんなわけでして早速書きたいと思いますヒューヒュー。


朝、早くに起きた僕ととっとこ二人の一糸乱れぬ連携プレーによってスゲー散らかしっぱなしにしたままだったところがスゲー片付いたんです。

で、そのゴミとか墨はさむ奴とかを管理人の所に持っていったところ、「10時までに出てもらわないと困るから早くしろエセ東京人ひっぱたくぞテッメコノヤロー!」みたいな感じのことを言われた時の時間が9時半、なんで今さらそんなことを聞かされなくちゃいけないのかと思いましたけれども時間がありません。

痛い足をかわいく引きずりながら急いで元の場所まで戻りまして、前日には聞いていなかったこの衝撃的な事実を友人とっとこに話しまして、僕は急いでみんなが寝ている所に向かいます。

早く起こさないとマズイ!

そんな思いから、起きるのをダダこねた奴とか容赦なく右のほほとか張ってやる覚悟を決めましてバンガローの中に入ります。

当然のように4人とも死んだように寝ています。

僕は大きく手をバシバシ叩きまして、「オラー、起きろー、なんか時間がヤベーらしいぞー」と、まるで大家族の長兄のような感じでみんなを起こしました。

うっかり乳でも揉んどけばよかったです。

眠気眼でみんなが起きたときにはもう時間は9時40分過ぎ。

布団のシーツはがしたり女子はなんか支度したりとギリギリの時間です。

なんかちょっとドタバタした朝になってしまいました。

ホントはゆっくり起きてみんなでワイワイしながら朝食でも食べtあーーーーーーーっ!!

ヤベーすっかり忘れてました。

前日の夜にですね、女子たちがせっせとカレー作ってくれたんですね。

ですけれども、僕たちには飯盒とかって利器はないので、「じゃあカレーうどんにすればいいじゃん」という完璧に天才のものとしか思えない発言を誰かがしまして、カレーうどん食う予定だったんです。

で、女子たちがせっせと作ってくれまして、ツーツーな感じのカレーができたんですね。

カレーうどんですからツーツーのルウなんですね。

で、バーベキューやりました所、肉だ焼きそばだ野菜だ大集合だみたいな感じでしたのでお腹いっぱいになったんですよ。

だけどカレーはズンと残っているわけなんですよ。

一口も食ってないんですよ。

並々残ってるんですよ。

朝食べようとか言ってたんですよ。

ヤベーって話です。

もう帰らなくてはいけないんです。

でもカレーは手付かずで残ってるんです。

しかもツーツーなんです。

しょうがない、もったいないお化けとかスゲー怖い感じだけれども、ここは泣く泣くそこら辺にまいて捨てちゃうしk持ち帰ろう!

持ち帰ることになりましたカレー。

あとでどこかで食おうって事になりました。

車で移動するんですけれども、こぼれちゃうんじゃないかという心配は当然ありますけれども、考えてみれば僕の車じゃないことに気づきまして、そう考えると僕のリスクはゼロじゃないかマイフレンドって事になりまして、とっとこの車につんでしまうという事になりました。

超良い匂いなので楽しみです。

何とか仕度や片付けを済ませまして、10時を少し回ってしまいましたがそこは田舎、1度話したらマブダチですからそんなこと気にも留めることなくお会計です。

無事キャンプ場を後にしました。

で、僕たちが次に向かったのは近所にある温泉です。

なんか崖の上に無理矢理おったてた感じの温泉が近所にあるんですけれども、そこの露天風呂が眺めがいいこといいこと。

細い道を入っていくので初めてその辺に来た人なんかはたどりつくのは至難の業だと思います。

キャンプ場の近くということもあり、早々についた僕たち。

時間が早いですし、果たしてやっているのか疑問でしたけれども、無事開いていました。

なんでも1番風呂とか。

こーゆーところに小さな幸せを感じてしまう年になってしまいましたね。

早速貸切状態の風呂に入ろうとして脱衣所に向かったわけなんですけれども、当然混浴じゃないんで脱衣所は別々です。

「ちょっと!絶対覗かないでね!」と言いながら女子の脱衣所に入ろうとしている僕を完璧に無視して去って行ったすごい友達想いの友人2人に涙が出そうになりつつ僕も無言で男子の脱衣所に入ります。

と、ここでいつものアレが。

腹痛って奴が!

急に僕の肛門付近を脅かし始めまして、あわよくば1番風呂に使って暴れてやろうと思っていたのですが断念しましてトイレに入ります。

ササッとひりだしまして僕も全裸で「アチチ!ポロリだらけの温泉浴場」へと入ります。

体を洗っていたんですけれども、朝早いってのにおそらく近所に住んでいる人たちが続々と現れます。

貸切で楽しめると思っていたんですけれどもちょっと残念でした。

残念でしたが、気持ちのいいことには変わりはないので温泉楽しんじゃいました。

その温泉。

060611_121138_M.jpg


400円で入れちゃいます。

群馬に住んでいる、または群馬近郊だ、もしくはこれから群馬に住む、行くといった感じの人がいましたら是非行ってみればいいじゃん。

超気持ち良いです。

場所は説明とかめんどくさいんでなんとか調べてください。

どうしても教えてほしい方は教えますけれども。

そんな感じで風呂にも入り、僕たちはあがります。

あがりますが、そこは男と女。

風呂の時間はどう考えても女子が長いです。

付け加えて化粧と言う詐欺行為に尽力しなければいけないのでいっそう長くなります。

待ちます。

30分くらい待ちました。

ようやく1人が塗り絵を終えて出てきました。

そしてまた待ちます。

それから10分くらいでしたかね、ようやく後の2人も変装が終了して戻ってきました。

そんなわけで僕たちご一行様は温泉を後にしました。

この後の予定はありません。

とりあえず友人トシヤの母が営む喫茶店へ。

この喫茶店はよく僕たちのたまり場と化します。

すごい雰囲気のいい喫茶店でして、東京ではまぁまずない感じの喫茶店です。

名前とか出していいものかまだちょっとわからないのであれなんですけれども、そのうち写真と共に出したいと思います。

群馬に住んでいる人はもちろん、それ以外の都道府県にお住みの方も是非行くと良いです。

うまいです。

コーヒー最高です。

タイミングが合えば僕とかいます。

喫茶店で僕と(僕たちと)握手。

すいませんいらんこと言いました。

そんなわけで喫茶店に着いたんですけれども、どうにもこうにも腹が減りました。

起きてから何も食してないですからね。

登場ですよ登場。

カレーですよカレー。

とっとこの荷台から出してみたんですけれども、一滴もこぼれてなかったです。

ちょっと残念でした。

で、喫茶店で温めなおしてもらいまして、うどんも別でゆでてもらいまして、早速食べます。

超うまい。

やばい超うまいよ。

腹が減ってるのもあると思いますけれども、超うまいですカレーうどん。

やばい天才これ作った人。

そんなわけでしっかり食べ終わりまして、食後にコーヒーいただきまして、スゲーいろんなことをみんなで話して笑って楽しすぎましたこの土日。

久々に充実しきった休日だったのでは?と言わざるをえません。

キャンプも最高でした。

ただ何より男女の壁を越えて気の許せる友人たちと楽しく語り合ったり笑い合ったりすることの楽しさを久々に味わったように思います。

そして何より東京に住んでいる僕には地元の自然のすばらしさがまぶしく写りました。

確かに住んでいる人からしてみれば不便だとかといろいろあると思いますけれども、やっぱりこの自然の中で楽しく過ごせる事ができるのは贅沢なように感じました。

マジ最高。

みんなも行った方がいいよキャンプ。

そんなわけで3日に分けて書いてみたんですけれども、なんだかんだ1番びっくりしたのは金曜日に僕がキャンプでバーベキューすると母に言ったところ「これ持っていきな。」と大量のカップヌードルを指差したことでした。

それはさすがになしだと思いました。

っつーわけで?こんなに?ダラダラと?長く?書いてみたんだけれども?今日でなんとか終わりにできることができてほっとしました。

明日からはまたいつも通りですたぶん。

あっ、そうそう、このキャンプでの写真が手に入り次第載せて行きますので皆さんそのときはティッシュとか用意しながら見てくれたらいいと思います。

じゃ!(敬礼のポーズで超凛々しい顔を想像してください)

スポンサーサイト
  1. 2006/06/14(水) 16:15:27|
  2. 日記
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:6
<<あのビデオは絶対エロビデオ | ホーム | 群馬県DEキャンプ 其の2>>

コメント

そう。それは夏の始まり。シャンパン片手に夜空と夏の匂いと笑い声。その日の火傷と服のシミは勲章になる。あの日、あの時、あの場所で、しっかり今年の夏、スタートさせて頂きました!夏はまだ始まったばかり。思いでは残るもんでなく、残すもんである。さー今年も暴れようゼ!って、部屋で全裸でレゲエ聴いて夏感じてるぐんぐん群馬の爆弾野郎とは俺のことtsyでありました。
  1. 2006/06/14(水) 21:41:22 |
  2. URL |
  3. tsy群馬代表 #-
  4. [ 編集]

やべー車にこぼれてねーのかよーこぼしたかったね☆
なんかすんげー楽しそうなんでハンカチとかかじってキーッとなりながら読みました。
温泉でお肌ツルツルの画像期待してますよ。
いい思い出になりましたね~ヾ(´∀`●)ノ
  1. 2006/06/14(水) 22:19:07 |
  2. URL |
  3. ふらり。 #ncVW9ZjY
  4. [ 編集]

圏外でのキャンプも温泉もなにもかも
楽しくってよかったね~~(^^)
でも。キャンプの時って人となりが良くも悪くも
判っちゃわない!?
だけど・・・
働くようになると新しい友達もなかなか作れないから、
学生時代の友達ってどんなんだってOK♪
気が楽だし、心底楽しくって、お互いバカで(笑)
あっ。写真楽しみにしてるからね(^_^)/
  1. 2006/06/15(木) 01:16:58 |
  2. URL |
  3. みゆろ #-
  4. [ 編集]

ぇ?健康な男女が3人づつでキャンプですよ?
一夜を共にするんですよ?一つ屋根の下ですよ?
アヘアヘなシチュエーションを期待して
ティッシュ用意して待ってたんですよ?しかも3日も!
初戦を落とした日本代表のような気持ちです_| ̄|○
  1. 2006/06/15(木) 02:28:08 |
  2. URL |
  3. HIROまし~ん #JalddpaA
  4. [ 編集]

わーなんかすごくいい感じの温泉じゃないですか?
いいなー入りたい♪
キャンプって小学校以来してないです(涙
楽しそうですね~
次回はこの夏、海でBBQってのもいいんじゃないですか?
夏は《ひと夏の経験》というように気持ちも心もオープンになるらしいので(?)やっちゃうべきですよタケチさん。
チャンスです。ぜひ女子をものにしてください。
セクシーな写真がいいな(載せるなら ぷっ・・(想像中・・・
  1. 2006/06/15(木) 14:44:42 |
  2. URL |
  3. aisha #-
  4. [ 編集]

tsyトシくん

いやぁ、やばいおもしろかったね。
また明日にでも行きたいところであります。
キャンプっていったらなんか夏のイメージがあるけれども、この時期にやるのもいいね、先取り。
火傷もいいね!
今度は僕以外の誰かが火傷頼むね☆

ふらり。さん

見事にこぼれてなかったです。
きっと僕の袋の結び方がよかったんだと思います。
ちょっと後悔です。

肌はすべすべになったかわからないですけれども、そのうちなんか載せます。
興奮とかしてみてください。

みゆろさん

携帯をまったく相手にしない生活もなかなかいいもんです。
スゲー楽しめました。
確かにその人のことがわかってしまいますけれども、もともとみんなのことは大体知ってるので気にならないですよ。
まじ楽しいです。
大人になってからこーゆーのもいいですまじで!
ぜひ行ってもらいたいです。

HIROまし~んさん

そうなんすよ。
健康な男女だったんですけれどもなんにもなかったんです。
でもやばいいですよキャンプ。
日々下ネタに生きる僕ですらそんなこと忘れてしまいましたからね。
HIROまし~んさんも行ってみてください!
多少考えたりしますけれどもそんなのなくても生きていけるかもとか思っちゃいます。
今はすげーそのことしか頭にないですけれども。

aishaさん

温泉最高ですよ。
僕たちは昼間だったんですけど、夜行くとスゲー景色いいです。
是非入ってほしいです。(僕と)
来月には2泊3日で海に行く予定になってます。
高校のときのやつらで行くんで女子はいないんですけれども、こうなったら現地調達ですね!
なんとかものにしたいものです。
セクシー写真ですか?
むー、あったかな?

  1. 2006/06/15(木) 17:50:44 |
  2. URL |
  3. タケチ #-
  4. [ 編集]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://nopointday.blog36.fc2.com/tb.php/196-e77328cc
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。