NO POINT LIFE

ダメ男、いやいや人間としてダメな僕をあざけ笑って。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

心が折れた今日

松屋のカレーをやっつけてきました僕です。


さて、皆さんもそろそろ気付いてきているとは思いますけれども、僕のブログは日記形式で更新しているわけです。

毎日毎日くだらないことをあの手この手を使って5行で済むところをとんでもなく長く書いてみたりしているわけなんですけれども、さすがに僕も人間ですから時には書きたくない日、書こうと思っても書くことが思い浮かばない日なんかもあるわけです。

そんなときはテキトーに更新してごまかしたりしていますけれども、基本的にはなんとかほぼ毎日更新を保っているわけですよおねえさん突然ですけどね?

気分が落ち込んでいる時もあります、疲れてへとへとな時もあります、そんな時もいつも笑顔を絶やさずに更新しているひたむきな僕とかに皆がスゲー惚れていることも存じ上げています。

いいんですいいんです、言葉に出さなくても全部伝わってきてるんだからね!(手を後ろに組んで斜めに傾きながら)

そんな僕でもどうしても書きたくない日なんてのがあるんですよ。

今日の事なんですけれども、普通に仕事をしていたんですね珍しく。

で、なんか「これスゲー重要な書類だから」といって手渡された書類がありまして、それを何処そこに持っていって欲しいと言われたんですよ。

仕事の出来るナイスガイ事僕ですから、バイトの身分でも重要な書類とか任されてしまう辺り男ポイントがまた入ってしまったと思いますけれども、そんなお使いを頼まれまして書類を少し離れた場所に届けに行ったんですね、バイバイセコー。

書類って言っても50枚くらいある物だったんですけれども、折るな!と釘とかナイフとかを刺されたんでバッグに入れると折れてしまうということで、なんか透明のファイルあるじゃないですか?あれに入れてそれをそのまま自転車のかごに入れて移動したんですね。

で、今日とか神を軽く懲らしめたくなるくらいの猛暑だったじゃないですか?

スゲー暑かったんでなんか急にガリガリ君食べたくなったんですよ、ガリガリ君。

あれ食べて暑さをごまかそうという天才にしか出てこないような発想で早速コンビニに自転車を横付け、ガリガリ君買ったんですよ。

で、その場で急いで開けてむさぼりつくような低俗なこと嫌うたちなんで少し離れた場所で自転車に乗りながら封を開けて嘗め回そうと思ったんですね、天才。

で、ゆっくり自転車をこぎだしまして封を開けようとしたその刹那、うっかりな性格の僕なもんでうっかりガリガリ君落としちゃったんですよ。

しかし大丈夫、焦りなさんな、封はまだ開けてない、ということは3秒以内に拾わなくてもしっかりとガリガリ君を全身リップできるのだよと思いましてゆっくりと、優しく、まるで女性を抱きかかえるかのようにガリガリ君を拾い上げようとしました、自転車に乗りながら。

この「自転車に乗りながら」というものぐさを表す行為がどうもいけなかったみたいです。

普段は平衡感覚≒僕という感じなわけなんですけれども、今日とか暑い上に半端じゃない強風だったんでバランス崩したんですね。

そうすると当然自転車倒れて僕も倒れてってなるわけなんですけれども、ほら、アレあったじゃないですか、アレ。

自転車のかごに無造作に入れた重要書類。

アレも一緒に落っこちてしまったんですけれども、ファイルに入れてたんで散らばらなかったんです、その時は。

ほっとして起き上がって自転車を起こしたその時、さっきまでまとまって一つの束になっていた重要書類の入れたファイルが強風という暴君の仕業でペロリと端っこがめくれ上がったんです。

その時を見逃しはしないという感じで束のやつらが1枚ずつものすごいぅ速さで中に舞います。

10枚くらいはファイルの中に残ったままになっていたんですけれども、残りの約40枚は強風にいいように踊らされて中宙を舞っています。

血の気が引くのが分かりました。

なんたってコレは重要な書類です。

折れることすら許されない代物です。

それをあろう事かバラバラにした上に宙に舞わせてあらキレイ紙ふぶきかしらみたいなことしでかしてるんです僕。

慌てて地面に着地した物から拾います。

拾いますがものすごい数です。

付け加えて昨日まで降っていた雨のせいでまだ水溜りが完璧に乾いてないところとかあります。

あそこだけには落としてはいけない!

そう思ってさらに急ぎますが、風がそんな僕を明らかになめ腐った感じで近づいたところで風を送りまた遠くに飛ばしたりしてます。

完全にもてあそばれてます僕。

先月24歳になったんですけれども、結構大人も本気で泣きそうになることがあるんだなとかって思いました。

まじそん時の僕とか完全に心折れてましたね。

追いかけるんですけれども、諦めた感じの顔とかしてました絶対。

もうだめだ、本気で泣いてしまおう、そう思って涙腺を弱めようとしたその時、たまたま通りかかったお姉さん(30歳前くらい)(そこそこ美人)が「だいじょぶですか?」とかって言って一緒になって飛び散るあいつらを拾ってくれました。

違った意味で泣きそうになりました。

そのおかげもあって飛び散った物は全部拾えまして、水溜りに落ちた者もいませんで、無事に救出できたんですよ。

で、こりゃ紳士な僕だからこのお姉さんにお礼と称してディナーでもと思い「有難うございます!」と言ったらなんか冷たい目で見られて時計気にして去っていきました。

解かりやすい所の飴と鞭ですね。

そんな仕打ちを不意打ちで受けてしまったのでマジで泣きそうになったんですけれども、そのお姉さんが一緒になって拾ってくれているときの屈んだときに見えた胸の谷間がとても素晴らしかったので頑張って生きようと思った上に今日こうして落ち込んでいて滅入っていても更新とかしてるのです。

そして明日はキャンプに行ってきます。

更新できなかったら更新できません。

できたらしようと思っているのです。

そして僕はもう眠いのです。

なので勢いあまって寝てしまうのですイヒヒ。
スポンサーサイト
  1. 2006/08/18(金) 20:54:27|
  2. 日記
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:3
<<ファイヤー | ホーム | 風を追いかけて>>

コメント

ガリガリ君でこの猛暑を乗り切ろうとは…。
さすがモテモテチンギスハーンの考えることは違いますね。
キャ、キャンプ?
出た!また裏切られた…。
あーあ遺書に「タケチさんに裏切られた」と書いて死のっと。
…ガリガリ君食べてからにしよっと。
  1. 2006/08/18(金) 21:20:40 |
  2. URL |
  3. JOO #-
  4. [ 編集]

ガリガリ君

この猛暑にはやっぱ,クリーム系じゃなくて氷系が適してますね~♪
なんか食いたくなってきた~
しかし,濡れ&折れなくてよかったねぇ
  1. 2006/08/21(月) 11:11:01 |
  2. URL |
  3. あいしゃ #-
  4. [ 編集]

JOOさん

ガリガリ君はスゲー必需品ですねこの時期!
スゲーうまかった!
だけど代償がでかかった!
いやいや、キャンプは勿論のように男だらけであります!
決して裏切ったとかそういうことはないであります!はい!

aishaさん

やっぱ氷系ですよね!
シャリシャリがたまらなく涼しくなります!
いっぱい食べると体震えますからね。
マジホント折れたりしなくて良かったです。
実際飛んだ瞬間からだいぶへこみましたからね。

  1. 2006/08/21(月) 20:48:35 |
  2. URL |
  3. タケチ #-
  4. [ 編集]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://nopointday.blog36.fc2.com/tb.php/264-21a6fd60
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。