NO POINT LIFE

ダメ男、いやいや人間としてダメな僕をあざけ笑って。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

君がいた場所

無理な体勢で木を切っていたため不覚にも筋肉痛になってしまった僕です。
上半身の隅々が悲鳴を上げています。
2日後にこないだけまだましなのでしょうか。


今日は少し僕の実家の近所を散歩してみました。

久しぶりに見る景色やものなどがとても懐かしく思い、デジカメに収めたくなってしまった僕。

あれこれ撮ってやろうと思ったのですがなんとこんな時に電池がないではありませんか!

まじ使えねぇ!せっかく群馬にデジカメ持ってきたのに1枚も撮れないじゃないか!!!

しかたがないので携帯で撮影いたしました。

やっぱり携帯って便利ですね。

なので今日は撮影したいくつかを載せたいと思います。

都会に住んでいる方はショックでひきつけを起こさないように注意してください。


まず歩き始め、

060106_155911_M.jpg

近所の家が売りに出されているというショッキングな事実から始まりました。それにしても安くないですか?

続いて、

060106_160010_M.jpg

こんな道がしばらく続きます。

060106_160211_M.jpg

まだまだ続きます。

060106_160905_M.jpg

牛小屋発見!昔からある小屋です。勝手に進入してみました。

060106_160848_M.jpg

反対側にも牛がいっぱい。携帯でカシャカシャ撮っていると中からおっさん登場。
訳を説明したところ許可が出ました。
このおっさんには昔牛小屋で悪さしていた時に怒られた記憶があります。
まだ健在のようでした。
なぜかこのおっさんと意気投合してしまい30分ばかし話し込んでしまいました。
僕に女の子の口説き方を教えてくれました。

そのおっさん。

060106_161519_M.jpg

照れていたわりには結構その気になっていました。

次はここ。

060106_161310_Ed_M.jpg

保育園予定地です。でも僕が物心ついたときから予定地です。
早く本格的な予定になるといいですね。

しばらく歩くと

060106_161933_Ed_M.jpg

林です。林というよりかはむしろ本格的な森です。
近所に森があるんですよ、僕の実家には。
この森は小さいころカブトムシなんぞを取ったりしてよく遊んでいました。

そして帰宅。


久しぶりに家の近所を歩いてみたわけですがやはり変わってきてしまっているのは事実です。

昔は小学生が数十人くらいであの牛小屋の前を朝通り過ぎていたのですが、おっさんの話では今では5人くらいしか小学生は通らないそうです。

確実に過疎化が進んでいるようです。

そんな話を聞いてちょっぴり切なくはなりましたが、最高の空気、水、夜には満天の星空を見上げるとやっぱり僕のホームグラウンドはこの田舎な訳で。

東京に染まってしまってもこの場所に帰ってくるとやっぱり僕はこの田舎が好きな訳で。

田舎だ田舎だとバカにされて恥ずかしく思っても田舎のよさを僕は知っている訳で。

そんな僕の田舎。この先どんな変化をしていくんでしょう。

楽しみで仕方ありません。

ただどんなに変わってしまっても、荒廃してしまったとしても僕の記憶の中ではいつまでもあの頃のままです。

元気に日が落ちるまで走り回ったあの頃のままです。

一生消えることのない僕の大切な時間です。

ちょっぴり昔を思い出しながらセンチメンタルになる僕でした。

スポンサーサイト
  1. 2006/01/06(金) 17:48:00|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:3
<<楽しいんだから | ホーム | 切ります>>

コメント

タケチクンもセンチメンタル家へ養子に入ってください(笑)
おじさんいい味出してるなあ^^
今日は雑誌のコラム読んでるみたいで
ホロリときましたよ(T-T)
  1. 2006/01/06(金) 23:56:52 |
  2. URL |
  3. カンチ #RWqOj6Yk
  4. [ 編集]

ん~ 田舎はいいなぁ

牛だ、牛だーっ!!
あぁ、父の実家を思い出す・・・。
父の実家でも酪農をやってたんですよ。
幼い私は祖父にくっついていっては、牛の世話のお手伝いをしたり、牛と遊んだりしたもんです。

近所の道も、父の実家周辺に似ています。
あぁ、帰りたくなってきちゃったなぁ・・・。

いい写真をたくさん、どうもありがとうございました♪
  1. 2006/01/07(土) 22:57:48 |
  2. URL |
  3. きゅきゅ #AJPTr9q2
  4. [ 編集]

カンチさん

両親の許可がおりればいつでも養子に行ってしまいます!
おっさんはまじいい人でした!
うっかり話し込んでしまいましたから。
地元に戻ってきてゆっくりと周りを見たらあまりにも懐かしくなってしまったのでちょっと後半は真面目に書いてしまいました。
次回からはまたくだらないブログにしようと思います!

きゅきゅさん

お父さんの実家に似てますか?
小さい頃遊んだ場所だとか物ってなぜか鮮明に覚えてたり急にはっきりと思い出したりしますよねぇ。
それだけ印象が強かったのかそれとも長かったからなんでしょうかねぇ。
子供の頃のいい思いでも悪い思いでも僕はそこそこはっきり思い出せます!
  1. 2006/01/08(日) 05:28:57 |
  2. URL |
  3. タケチ #-
  4. [ 編集]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://nopointday.blog36.fc2.com/tb.php/47-03987655
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。