NO POINT LIFE

ダメ男、いやいや人間としてダメな僕をあざけ笑って。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

ここまでとは聞いてないですよ

石橋を叩いて叩いて叩きまくって割る僕です。
用心しすぎてもいけないって事なのでしょうか。
たまにはアグレッシブに行かなければ。


昨日はぶり返してきた風邪にまんまとやられてしまい更新を手抜きにしてしまいましたが、皆様からの心温まるお気遣いをコメントでいただきまして今日はしっかり更新しなければと思いました。

おかげで風邪もほらこのとおり!!

いまだに僕の体を蝕んでおります。

おっと、パブロンパブロン♪

さぁパブロンも飲んだことだしサクサク打ちましょう!(キーボードを)


最近はめっきり見なくなったと思った珍獣を今日久しぶりに目にいたしました。

絶滅がささやかれている非常に珍しい動物で、日本にしか生息していないので動物愛護団体も政府に対して保護を要請しているとかしていないとか。

世間一般ではその珍獣を「マンバ」と呼んでは遠くから怪訝な表情で観察するのが流行ってるんですよね、確か。

一昔前は大人数で群れを成しては最大の生息地である渋谷や新宿で好物のファーストフードをついばんでいたんですよね、確か。

そんな「マンバ」の最大の特徴と言ったらやはり奇抜なメイクと肌の色でしょうか。

皆さん皮膚がんよろしくな真っ黒な肌に幼稚園児のお遊戯会よろしくな特殊メイクで「マンバ」と化しています。

正直何がいいのか純真な僕にはさっぱりわかりません。

肌だって小麦色程度ならまだ健康そうでいいですがあそこまで真っ黒だとねぇ。

何が悲しくてあそこまでこんがり焼いているんでしょうかねぇ。

僕なんか小麦色は海などに行けばなりますがさすがに真っ黒になったことなんてこの年まで生きていて一回もnあります!!

そういえばありました、僕も真っ黒になってしまったことが。

思い出したくもないあれは僕が高校3年の時だったでしょうか。

夏休み前だったと思います。

高校のお友達で日本人には珍しく名前に”キャベツ”というミドルネームを持っていたか持っていなかったか記憶が曖昧な友人がいます。

今でも地元に帰れば仲良しですよ。

そのキャベツ君に誘われてなぜだか僕は当時流行ってた日焼けサロンと呼ばれるところに強制連行されていきました。

皆さん知ってます?日焼けサロンという場所を。

人間がまるでトースターに入れられたパンのようにおかしな機械に入ります。

しばらくそのおかしな機械の中で過ごします。

とっても暑いです。

汗をかきます。

しかもなぜか自分の家でもないのに全裸にされてしまいます。

全裸でおかしな機械の中で横たわります。

30分~1時間といったところでしょうか。

こんがりとパンが焼きあg、外に出てみると海に行ったわけでもないのに体が小麦色になるという摩訶不思議な体験ができるところなのです。

そんなところへ拉致られてしまいました。

友人のキャベツ君は何度も通っているらしく、肌は小麦色ですし、全裸で腰にタオルを巻いて小麦色のお姉さんに個室へ連行されることに何の違和感も感じず、スムーズに事を運んでいます。

僕も見よう見まねで準備を整え、Tバックのラインが綺麗に浮いてしまっているワンピースを着ている小麦色のお姉さんに個室に連れて行かれ、全裸になり、ハァハァしながら機械へと横たわりました。

グリルで焼かれている秋刀魚の気持ちがチョッピリわかり、暖かくなった頬を目からこぼれた冷たいしずくが流れ落ちました。(言い過ぎ)

機械の中で時間を過ごし、タイマーがなって終了しました。

更衣室へ戻り、シャワーを浴びて着替えを済ませ、僕とキャベツ君は並んで鏡の前に立ったとき異変に気づきました。

僕「ハァ~、暑かった。さてさて帰るかい。ん?んんっ??ちょ、ちょっと待て、おい、キャベツ動くな!!」

キャ「何さ?ん?んんっ??あ、あれ??お前今日初めてだよな?」

僕「そうだよ!初めてだよ!!キャベツは何回も来てるんだよな??」

キャ「そうだよ!何回も来てるよ!それなのにさ、なんでさ・・・、」

「俺のほうが黒くなってんだよ!!!」
「お前のほうが黒くなってるんだよ!!」

何度も何度も通い、真っ黒になろうと日々頑張って通っていたキャベツ君を、乗り気のしない、別に黒くなる気なんか微塵もない僕がたった1時間弱機械に入っただけでキャベツ君を抜いて真っ黒になるというミラクルを起こしてしまいました。

やべーって!こんなん聞いてねーって!!小麦色が健康的でよかったのにここまで来るとなんか肝臓悪いみたいじゃん!!!

しかし嘆いても白くなる機械はなかったので、真っ黒なまま家へ帰りました。

母は僕を見てお皿を落としました。

どうしたの?と聞かれたので「山で遊んでて知らないきのこがあって食べてみたらだんだん黒くなった。」と我ながら完璧な答えを返してやりました。

その後もキャベツ君は通いましたが、僕以上に黒くなっていた記憶はありません。

黒くなった僕を見る周りの目はまるで矢の如し。

母にいたっては斧の如し。

今でも行くんじゃなかったと思い続けております。

皆さんももし行く機会がありましたらどうか黒くなり過ぎないように注意しましょう。
スポンサーサイト
  1. 2006/01/31(火) 17:37:38|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:5
<<もう・・・ビショビショ・・・ | ホーム | もう大変>>

コメント

タケチさんの方が黒いんですか!!!!!?
・・・・・(笑)・・・・・・・・・・・・(笑)・・・・・・・面白いですねw

さてと風邪退治ですね。
  1. 2006/01/31(火) 19:17:39 |
  2. URL |
  3. 情惨 #-
  4. [ 編集]

私はもっと腹黒くなりたい
  1. 2006/01/31(火) 22:33:24 |
  2. URL |
  3. unlucky #-
  4. [ 編集]

こんばんは。

1回で黒人になれるタケチくんが相手では
日焼けサロンもあまり嬉しくなさそうな。
やはりキャベツ君のように、何度も
通ってくれる人じゃないとね・・・
でも、1回でそんなに黒くなるなんて
特異体質?
  1. 2006/02/01(水) 00:33:50 |
  2. URL |
  3. しっぽな #.EAUT52.
  4. [ 編集]

キャベツ太郎だろ?あの消防士の。
  1. 2006/02/01(水) 12:21:26 |
  2. URL |
  3. tsy #-
  4. [ 編集]

情惨さん

黒いといってもあれですよ、あれ。
肌の色がですよ!
今は真っ白ですよ!
でも一箇所だけなぜか真っ黒ですよ!
日焼けしていないのに真っ黒ですよ!

unluckyさん

僕もできればなりたいです!
この世界は腹黒い人間が意外とのし上がっていきそうなので!
ぼ、僕も腹黒くなりたぁいぃぃ!!!

しっぽなさん

なぜだか僕は黒くなりやすいみたいです。
もともと白いからでしょうか。
日焼けサロンにとってはとってもつまらない客だと思います。
なにせ一回で焼く前から黒かった場所と同じくらい黒くなってしまうんですから!!!

tsy

そのキャベツ!
山の奥からマサカリ担いで出てきたキャベツ!
次はF-1レーサーか弁護士になるとか恐らく言い出すキャベツ!!
  1. 2006/02/01(水) 16:07:02 |
  2. URL |
  3. タケチ #-
  4. [ 編集]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://nopointday.blog36.fc2.com/tb.php/68-e4fb3d1e
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。