NO POINT LIFE

ダメ男、いやいや人間としてダメな僕をあざけ笑って。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

覚悟

今から風呂に入ってくるのですが、こんなに日に焼けて皮膚が痛くなることなんてなかなかないんで、ここは一つかなり暑く沸かされてる湯舟に使ってやろうと思います。

間違いなくはちゃめちゃが僕の皮膚を襲うと思うのですが、ショック死はなんとかまぬがれようと思います、おぉ恐ろしい。
  1. 2007/08/12(日) 21:51:45|
  2. 日記
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

触れられては困る

人の丸焼きってこうやって作るんだ!僕です。


さて、お盆と言うことで、我が社も他社に合わせてお盆休みに入りまして、昨日土曜日から木曜日まで夏休みなので昨日とか海に行ってきたんですけれども、基本的に色白特権階級で普段通してるんだから夏ぐらいは黒くなってもいいんじゃね?ということで、「海で泳ぐし、日焼けもする!」という目的で行ってきたんですけれども、太陽のあん畜生が張り切りすぎたせいなのか、僕がナイーブな構造になっていたのか、真っ赤に焦げただけでした。

もう超痛い!

服着るのも立ち上がるのもしかめっ面経由でなければ行動できません。

まぁなんとなく赤くなってひりひりするなんて事はわかりきってた高学歴なんで、「背中と肩はひりついたら大変」という日焼けマニュアルを日々熟読してたんで肩と背中はほとんど焼かなかったんですが、結果前部分、服で言うなら前身頃のみ焼けてしまいまして、もう一息で炙りトロになれそうな状態です。


そんなわけで「夏だから・・・」とかって理由ではじけてるカップルとか大学生とかに日々呪いを振りまく群馬のミカエルこと僕なのですが、今さっきキングシティ群馬県の我が実家に舞い戻ってきまして、物置ことマイルームで焦げた体をさらしながらゆっくりと、落ち着き払って、鏡見ながら流し目の練習とかしてたんですけれどもそんな場合じゃない、ホント痛い日焼け。

なんかスゲー皮膚が熱持ってるし、ちょっと腫れぼったいし、痛いしで、群馬に帰ってきたら温泉行くでしょ!な僕も、温泉の高温に耐えうる皮膚を移植でもしない限りヨユーで火傷しそうなんで、温泉が有名な土地に来て、温泉はおろか風呂にも入らずに水のシャワーだけで過ごすことになろうとは、「僕とか赤くならずにすぐに黒くなるんだよね」とか言ってた昨日の僕を撲殺したい衝動に駆られるのですが、過ぎてしまったことはしょうがないので一人悲しみにくれながらネットで日焼けすぎた後の対処方を検索しようと思います、バカ。

また暇だったら更新でもしょようそうしよう。

  1. 2007/08/12(日) 20:14:40|
  2. 日記
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

早くしなきゃ

こ、こんな状態のブログにコメント書いてくれる方達がいるだなんて!僕です。

だけど今日は少しパソコンをいじくらなければならないのでこんなの書いてる場合じゃないのでございます。

8月後半、もしくは来月からまたバリバリ肛門から脱糞、じゃなくて更新再開しよう!と思ってるんで数少ない読者の方々はいじいじしながら健気に待ってればいいじゃん。
  1. 2007/08/05(日) 21:48:41|
  2. 日記
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

痛いね

プレステ3買いました僕です。

いやはや、最近のテクノロジーのスペックに驚愕してるんすけど、先週の金曜日にギックリ腰になったんでそれどころじゃない。

まじで、じいさんがなるもんだと思ってたんすけど、まさかこの年でなるなんて、痛すぎて全然笑えない。
  1. 2007/07/29(日) 22:03:03|
  2. 日記
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

スゲーさっぱり

ホントは今とかスゲー眠くて更新なんてやってられるか!な状況にもかかわらず先の更新でうっかり帰ってきたら書きますとか書きやがったせいでしょうがなく書いてるんですけれども、ホントに今すぐあのベッドに倒れこみたい!猫の鼻水でカピカピのあのベッドに!僕です。


さて、今しがた温泉に入ってきたんですけれども、いつもは余裕で伊香保温泉に行っているのですが、時間も遅いということで、雨ということで、下痢ということで伊香保には行かずに我が家から車で10分のところにある極めて新しめの天然温泉と書かれたところに行って、裸になり、体を洗い、風呂に入り、さっぱりして出てきたのはいいのですが、なんか温泉とか結構どこでもそうなんですけれども、なんか温泉の従業員の人いるじゃねーすか?

その従業員のひととか脱衣所に結構ずかずか入ってくるんですけれども、必ず決まって女の人が入ってくるんですね。

で、当然脱衣所なんで外に出たら必ず特定の場所に拘束される姿なわけなんですけれども、あの従業員の人たちとかそれはそれは見慣れてるわけですからこっそり入浴者、いわゆる客のチ○ンコとか当然のように見まくってるわけじゃないですか、で、客の見ちゃ頭ん中で「稚魚が!」と毒づいてみたり、「わぁ、ホームランバッター!」とおののいたりしてるのかなーとか友人トシヤとゲラゲラしながら話してました。

さて、私タケチこと僕なのですが、先日極めて稀に訪れる誕生日のおかげで見事に25歳になり、人生の3分の1が終わってしまったわけなんですけれども、誕生日を迎えてすぐに実家に帰ってきたわけですからこりゃすごい歓迎をうけるに違いない、ケーキとか予約しているはずだ、という事を思いながら家に帰ってきたら当たり前のように何もなく、なんだったら母とか軽くめんどくさそうな表情していたので、たいそう機嫌の悪くなった僕は明日早くも東京に戻ろうと思います、なにさ。

いやー、しかし群馬ってホント暇。

やることなさすぎ。

うっかり東京での3連休が余裕で暇になりそうだったんで、暇は嫌ということで群馬に帰ってきたんですけれども、家にいれば変わらず暇です。

なのでこれから眠いので寝るか、せっかく群馬に戻ってきたんだからとしばらく寝ないでネット麻雀をやるか、とても可愛い少年時代の写真でも見ながら思い出にふけるかして夜を過ごそうと思います、誰か構えメールくれ!

  1. 2007/07/15(日) 01:03:06|
  2. 日記
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:3

温泉に入る

群馬から優雅にティーを飲みながら更新、僕です。


さて、この前会社に行く時に携帯でペキペキとニュースを見てたんですよ、社会人らしく。

そしたらなんか「世界一の男 結婚」とかでてんすよ。

正直アイターって思いましたね。

僕クラスの世界一になると結婚とかニュースで出ちゃうのかー、参ったなー、これが国のやり方かー、と、非常にアダルトな思考をしていたんですけれども、そーいや僕とか結婚はおろか彼女すらいねーという大丈夫なのか25歳、夏を謳歌してるんで、どういうことかとニュースを詳しく読んでみたら世界一身長の高い男が結婚するとの事。

同じ世界一でもジャンルが違ったので、もしその記事を見て僕が結婚すると思ってしまったそこの貴女、大丈夫です、僕は貴女のものだから。(手をとりながら)

さてこんな痛い更新してるとたまたまこのサイトを親が発見した時に大変だし、どこか自然の多い場所にある24時間パジャマを着せられて歩く練習とかりんごの絵を見せられて「これなーんだ?」とかされてしまう謎施設のパンフレットを送られてきたらたまらないんで真面目な更新しようと思いますけれども、これから僕友人トシヤと伊香保に風呂入りに行ってくるんで何時になるかはわからないですけれども帰ってきたら何かしら書こう!と強く胸に秘め、一人物置と化した元僕の部屋で一人部屋着からパンツ一丁のセクシーなスタイルを経由して表着に着替えようと思います。

  1. 2007/07/14(土) 21:40:50|
  2. 日記
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

どんなお祝いしてくれるのかな

今日が誕生日なのにも関わらず問題が続発中の我が社とか埋まれよ!と、強く思います僕です。

さて、今日とか僕誕生日なんですけれども、まだこのブログを読んでくださっている数少ない方達からおめでとうのメールとか現金とかがとどいてないんですが、お前まじ嘘じゃね?というくらい仕事が忙しくてもう何もかもがどうでもいい。

大体なんで6時に定時で残業代もでねーのに6時になってから取引先に向かわなきゃならねーんだと、ふざけるなと、大層怒り狂っておったわけですが、10対0で我が社の非が明らかなんで煮えたぎった鉛を部長の肛門から流し込むだけに留めておこう、僕大人。

でね?今日突然発覚した非常事態を収拾するためには今度の三連休のどれか出勤しなきゃだなとか社長が言ってましたおいおいおい!

さすがにそんな暴挙黙って見過ごす程僕の牙は抜かれてはいねーというわけで、「三連休は父のお見舞いが…」と小学生バリの嘘を華麗に放ったらなんとか休めそう、それだけです、それだけ、誕生日なのに、要約するとそんな誕生日なのです。

それでも数人からおめでとうメールとかきたんで、明日も元気に、前だけを見て生きていこうと思います死ねばいいのに目の前のカップル。
  1. 2007/07/12(木) 20:10:16|
  2. 日記
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:3

晴れやかに

下痢の恐怖に強く唇を噛み締めながら耐えるのみの狂気、僕です。

さて、およそ二週間ばかりばっこし更新飛ばしつつ今日何食わぬ顔で「こんばんは女子のみなさん今日も綺麗でなによりです愛してるよ」と、やっぱり貴女へのフォローも忘れないゴミ男なのですが、今日とか日曜じゃねぇーすか?

日曜日がおよそ一週間ぶりな僕はですね、なぜか朝の8時に目が覚めるというような怪奇に見舞われまして、こりゃ一発外に遊びに出るのが吉!ということで、彼女もいないということで、初夏ということで、専門時代の友人S(彼女なし)(一つ年上)に久しぶりに連絡いれまして、

件名:接待したまえ

本文:我、大層暇なり。都内某所にて接待したまえ。連絡を待つ。

という内容のメールを送った瞬間にやる気が無くなった僕は友人からの連絡を3時間ほど無視としやれこみ、3時間後の電話で大層怒られ久々に出勤以外で電車に繰り出しました。

で、原宿とか下北(通の呼び方)を歩き回って帰って来たのですが、久しぶりに正面に座っている女子のパンツ丸見えだったのはいいのですが、それが軽く40を越えているのでは?と思う感じの女子でして、いきなり沸点で「テメー何見せてんだコラ!」とか一切思わずに腕を組み、目を反らさず、終始パンツを見ていた僕は大層男前だったとさ。
  1. 2007/07/08(日) 19:48:33|
  2. 日記
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

もっと来てもいいと思う

玄関開けたら2秒でFUCK!FUCK!FUCK!僕です。


いやもうね、僕もそろそろ大人だしね、会社の同い年の女子から「タケチさんて30代後半の雰囲気ありますよね!」とかサラッと言われるしね、こういう事態にはもう慣れてるからいいんですけれども、なにも日曜日の真っ昼間から窓全開でセーックスしなくてもいいのではないでしょうか?

そんでそんなもん当然僕んちの目の前なんで出る時に見ちゃうじゃねーすか?

そしたらちょうどいい具合に女子のほうが上に乗るアグレッシブ且つ大胆な体制への移行が完了したと思われるあたりの所に出くわしまして、ギョッとして見ちゃったら女子もこっち見たんですよね。

で、セックスしてる所を不意に昼間に見てしまったことのある人ならわかると思うんですけれども、そんな状況に自分が何していいかなんてわかんないじゃないですか?

僕もまさか他人がセックスしてるところでやってる本人と目が合うことなんて初めてだったのでどうしようか一瞬考えて取り敢えず「どもっ!」見たいな感じで会釈しておきました。

で、その時僕はコンビニまでウーロン茶買いに行くところだったんで、10分くらい?経ってから戻ってきまして、流石にもう窓なんて開いていないだろうと思ってたら目が合った直後にもかかわらず窓は閉ざされる事無く常にオープンリーチ、全開でアンアン聞こえてました。

スゲー、そんなに見られても意に介さない凄まじく自信のあるセックスなのかと生物学的観点からとても興味が沸いたのですが、そんなところで見続けるほど僕も暇だけど暇じゃねーし忙しいしで家に入りましたバーカバーカ。

イヤーしかし今日とか日曜日ですよ、確かに雨とか降ってて何処にも出かけたくないのはわかりますし、セックス好きなのは分かりますけれども昼間から窓全開でセックスしなくてもいいじゃねーかと、全くもって非生産的だなと思ったんですけれども、実は生中だし!という感じだったらうっかり子供できるんだから僕みたいにコンビニの成人向け雑誌の前で思わず足を止めてしまうよりもよっぽど生産的ではなかろうかと小1時間悩んでしまいました。

しかしあれだね、最近の女子とかセックス見られても動じないとか凄いね、僕だったらソッコー顔真っ赤にしてカーテンをピシャーッ!って閉めて窓をドガシャーンッ!てクローズさせるんだろうなぁとか思いましたけれども、恐らく僕とか見られて困るようなバイオレンス且つアブノーマルな事なんてしないと思うんで結構見られても何も感じないと思います、羞恥心なんてそんなレベルでは湧き上がってこないのです!(蝶ネクタイを直しながら)


さておき、久しぶりにホットメール開いたら迷惑メールや「相互リンクしませんか?」といった怪しげなメールが多数来ておりまして、それらをバッサバッサと切り捨てていたところ、僕のブログを読んでいる人から何通かメールが来てたんで大急ぎでいっちょうらに着替え、恐らくデートの誘いだと思いこんでメールを見てみたら、1通僕宛に質問?相談?見たいなメールが来てました。

タイトルに「是非書いて下さい」とあったので載せさせていただきます。



はじめまして。
いつも見させてもらってます、ふと疑問に思った事があり、コメントに書くのは男の僕としては恥ずかしい事だし、内容に添わないのでメールで聞いてみようと思います。
タケチサンはずばり男女の恋愛は成立すると思いますか?
僕は成立すると思うのですが、たまに話し合うと半分半分の意見に割れてしまうので答えが出せません。
なのでここはタケチサンの意見を参考にして次回の飲みの席で発表しようと思います。
宜しくお願いします。



との事。

さて、なんでいきなりこんな事を僕に聞いてきたのか、想像もつかないのですが、日々「女なんてアレだよ、見つめるだけで惚れさせるのが大人だよ!」とか、「相手を好きにさせる言葉?僕は不器用だから黙って相手の事を抱きしめてあげる事しか出来ないよ・・・」等の恋愛テクを披露してきた恋愛総合診断ブログの総支配人こと僕の日頃の恋愛におけるマル秘テクを営業してきた結果、としか言わざるを得ないので、紳士にこちらの質問に答えようと思います。


A んなこたーどうでもいい!とにかく僕は早く彼女が欲しい!

今後の人生において役に立てて頂きたいと思います、というかこんな事書いて怒られないかが凄く心配だよ☆

他にもなんかこーゆーのに答えろテメーみたいな質問とか現金とか大歓迎なんでいっぱい下さい、あと液晶テレビ下さい。

じゃあそんなわけで今日はこれくらいにしてこれから娯楽動画を物色してこようと思います、じゃあ!(ビッと親指を立てながら)

  1. 2007/06/24(日) 17:31:06|
  2. 日記
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:3

激しく

「すごーい、星がきれいね。」「君のほうがきれいだよ。」僕です。


さて皆様、今日は土曜日、天気も快晴、こんな日は元気に外を駆けずり回ってショッピング、途中で彼女と合流して遅めのランチ、そしてまた街へと繰り出し、2人都会の闇に消え、猛暑も逃げ出すほど暑い夜を迎えるなんてこと当然ですが、もちろん僕には彼女が1人も居ないうえに給料日前で金もねぇ、元気もねぇ、暑い夜をすごす相手もいねぇと三無い運動を元気に執り行って生きています、明日地球が滅びればいいのに。

そんなわけで2週間ぶりの2連休なので昨日の夜からテンションは上がる一方で、参ったことに夜なんてまったく寝れずに夜更かししてしまいました、と書く予定だったのですが、こともあろうか金曜日の夜に10時前に寝てしまうという愚を犯し、朝の8時に自然と目が覚めるというとても規則正しい生活を強いられています、そんであれだ、10時頃にごみ捨てに行ったら上の階から若い男女がお洒落に身を包んで楽しそうにマンションを出る場面に遭遇しまして、もちろんお釈迦様のような社交性をいかんなく発揮してる僕は無視をしてごみ捨てました、男女は楽しそうにチャリンコ2人乗りしてどっかに消えていきました。

当然のようにそんな2人を見ているとうっすらとした殺意が芽生えるのはもう仕方のないことなんであえて書くことでもないと思うのですが、やっぱり休みの日に天気もよくて、早起きとかすると負けてるけど勝ち組の意識が人一倍芽生えてしまいまして、そんなうっすらとした殺意さえなえてしまうあたり、大自然の神秘を感じずにはいられません。


そんなわけでいよいよ週末更新!という感じが徐々に板についてきたことでおなじみの私タケチこと僕(24歳)(友人Kから借りているスーツがなぜか少しずつ糸がほつれていくのですが無視です)なのですが、最近の僕の忙しさたるやもうアレだよね、立派に社会人、もしくは夜空に流れる一筋の流れ星、という感じになってきたのではないでしょうか。

それに仕事ってほんとめんどくさい、まじでフリーターの時とか「もう何でもいいから仕事したい!どんな仕事、どんな罰でも受け入れる覚悟はできている!」とか思ってたんですけれども実際働き出すとそんな勤労意欲は微塵もなくなってます、社会って不思議だよね。

しかも部長とかとすごく仲良く楽しく仕事できているのですが、何でもこなせて森羅万象この世のことはすべて分かりきっている僕もたまに起こられたりするんですけれども、僕とか怒られるの超嫌いだからスッゲー落ち込んだ顔とかしてると部長あたりが「タケチくんタケチくん、すごいよ桑田がイチロー三振にとったよ!」などとのたまい、野球好きな僕を明らかに励まそう、慰めよう、機嫌をとろうとしている部長の飴の使い方がとても下手で面白いです。

要するに何が言いたいのかというと、昨日結構な勢いで部長に怒られてへこんでしまったので女子の皆さんは肌着1枚で布団の中で僕を慰めてくれればいいじゃん。

  1. 2007/06/23(土) 17:43:08|
  2. 日記
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

暇なんで

タマネギ2個分の感動、僕です。


さっき小さいパトカー通称ミニパト(通の呼び方)が止まっていまして、中から婦警さんが出てきたんですけれども、その婦警さんが婦警さんの中では恐らく珍しいのではないかと思うくらいたいそう美人でして、制服姿に気を取られていたんですけれども、当然「あー、あの人にだったら逮捕されたい!」とかってゆー妄想くるじゃねーすか?

で、「捕まるためにはどうしよう、とりあえず目の前で男性自身を披露してびっくり恥ずかしな表情見てお縄になるか、いや待てよ、あんな美人の婦警さんが僕をお縄?なんて凄まじくエロいんだこの表現!逆に抵抗して婦警をお縄に・・・これだー!」などと日曜日の真っ昼間から考えるほど今日は特に何にも無いので布団干したり洗濯したりして今です。


そんな訳で今日も元気に全力でネガティブな私タケチこと僕(24歳)(日本の公的年金制度に憤りを感じています)なのですが、最近社長からの直接命令を聞いて「はい!分かりました!右腕を切断する結果になったとしてもやり遂げます!」という社会人として100点の返事をして放置している仕事が既に5件あります、そろそろ本気で怒られる、もしくは減給だ、あるいは解雇通告を頂くのでは?と思うと仕事中落ち着いて寝てもいられないので頑張って起きながらパソコンのモニターを眺めるだけの激務をこなしています。

  1. 2007/06/17(日) 15:16:14|
  2. 日記
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

やられた

指と指の間を蚊に刺されましたが僕クラスになると気にしません。
  1. 2007/06/09(土) 18:39:44|
  2. 日記
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:3

貴女を愛しています

巧みな話術で貴女を快楽へといざなうし、怒りも買う、僕です。


さて、「反戦の象徴」でお馴染みの僕が先週豪快にも自宅の窓を蹴破りまして、窓の修理費で5万円払って今月既に経済的に大恐慌に見舞われているなんて精神的貴族の僕が言うはずないんですが、最近めっきり暑くなってまいりまして、女子達が薄着で街を歩いたり電車に乗ったりしてるのを「はっはーん、こりゃたまらん」とか思っても顔に声にと出さずに生活しているのがとても苦痛、この際ブラジャー透けまくりの見知らぬOLに「あのー、今日のブラジャー黒みたいですけど、仕事終わりに1発決めるんですか?」とか問いかけて秒で通報、逮捕、裁判、死刑とかなってやろうかとも思いましたけれども、そんなことしたら葬式で僕の家族が冷たい視線で見られるのは死んでるけど生きたここちがしないので今回はやめておこうと思います。

そんなわけでお酒のすさまじさが最近になってようやく分かり始めた天才こと僕なのですが、今週もお取引先様との飲み会に行ってまいりまして、しかもその会社は100億円企業でして、そこのナンバー2が「騎乗位の際は俺は一切動かない!」でお馴染みの部長の携帯に電話で「タケチくんも連れてきたらえーやん!(カッポーン)」と、嘘か誠かそんなこと言ってたらしいので嫌々行って来ました。

ほんとスゲーやだった、僕以外みんなそれぞれ役職の人しかいませんで、いったい何故僕は誘われたのか、飲んでる最中ナンバー2にすごい絡まれてる時にちらっと部長を見たら「ごめん!」と口パクで僕に言ってたのは何故なのか、そんなことはこの先誰にも分からないの。

そんなわけで徐々に社会人としてのマナー(目上の人のグラスは空けさせない、女子社員の尻を撫でる等)を身につけてきたのですが、あれね、私生活がね、ちょっとね。

全く盛り上がらない、何が悲しくてせっかくの土日連休にこんなモニターの前でカタカタキーボードを打ち鳴らさないといけないのか、甚だ遺憾でございますが、他に特にやることも無いので一日ベッドの上から動かずに夕方になって「死ぬかな・・・」とか思うよりはまだマシなので我慢して自分を納得させながらこの文章を書いているのですよマダム?伝わります?僕の優しさ伝わります?熱くたぎる貴女への想い(キモチ)伝わってます?

イヤーしかし暇だ、久々に書いてなんだこの文章テメー殺すぞ世界大戦とか起こされたらかなわないんですが、暇なんすよ、実際。

なのでココ最近の僕の近況とかそうゆう誰からも需要の無いこと書きます、なんだかんだで書くこといっぱいありますしね。

まずは僕の今週一週間、どんなことをしていたのか事細かに書きますと、仕事して帰って寝てました、あっ、飲みにも行きました。


さて、僕の今週起きた様々なトラブル&アクシデンツに皆さんが驚愕したところで次。


僕がこのブログを書き始めたのはもうかれこれ細かく言うと1年と何ヶ月か前なんですけれども、その頃から背景とか一切変えず、くだらねー事を書いてきまして、いいのか悪いのか初期の頃から読んでくださる人もいまして、1年近くはほぼ毎日更新もしてまして、それが今じゃたまの更新しかせず、初期の頃のリンクさんとかも閉鎖されている人が多々いる中、今もこうして貴女に向かって恋の魔法を掛けようとするもことごとく失敗、誰にも振り向いてもらえねーんじゃねーか?とか思い出してきて日々枕や股間を不意に濡らしては気恥ずかしく微笑む毎日を送っているのですが、あれなんですよ、最初の頃とか以外にもオフ会?とかそーゆーのに何度か誘われたりもしまして、もちろん「世界人類はみな友であり、家族である」とか日々解いてるお釈迦様のような僕は1回だけ出たことあるんですけど、なんか最近そーゆーのとかまた出たいね、なんかさ、楽しそうじゃんそーゆーの。

なので数少ない最近の僕のブログを読んでくださっている誰か、開いてそーゆーの、もちろん僕は一切開きません、開かれるのを待ち続ける派です、他力本願です、楽したいんです。


さて、今日は暇なのでもっと書こうと思いますとか思ったんですけど、すさまじくお腹が痛い上に書きたい事も特にないので一回便所に行って出すもの出してからまた書こうと思うよ、今日は暇だしね、3回くらいは更新しようと思います。

  1. 2007/06/09(土) 15:05:18|
  2. 日記
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

見ようによっては空き巣

貴女の夢を見たせいで、今日一日貴女の事で頭がいっぱいでした僕です。


さて、あれなんすよ、スゲー面白い!

いやいやいや、何がとかこれから書くんでモノ欲しそうな顔であんまり見るんじゃないよ?僕ももう大人だよ?

今週の水曜日あれなんですよ、取引先の部長とその部下とこちらサイドは僕と「騎乗位派!」で最近おなじみの部長と飲みいってきたんすよ、いわゆる接待形式かと思われたんですけれども、付き合いが短いわけでもないですし、初めて飲むわけでもないんでざっくばらんとはまさにこのこと!と思うような感じでとても和やかに飲み始めたわけなんですけれども、ほら、僕とか結構お酒に飲まれちゃうほうじゃん?(高慢な態度で)

もうね、やばかった、びっくりした!1軒しか行ってないのに1軒目をでた記憶すら僕には残されてないんですからね。

でね?当然和やかとはいえ相手は取引先、下手は打てないわけなんですけれどもスイッチが自分で操作できなくなった僕とかもうあれです、遠距離で離れ離れのカップルが明日会えるとかそんなテンションでスゲー饒舌!後日部長に聞いた話ですが軽く相手の部長が引いてたらしいですからねクハー参った!

で、それの何がおもしれーんだと、ふざけんなと、そう思うのは当然ですけどまぁ待てって、話はそこからで、当然記憶のない僕ですから、どうやって帰路に着いたかは殆ど覚えていないのですが、うっすらとタクシーに乗ってる記憶がありまして、そのタクシーの運転手とスゲー喧嘩してまして、徐々に記憶がはっきりしてきた頃には家の前に立ってました。

で、部屋の前に立ってドア開けようとポッケに入れてる神様のいたずらこと鍵を出そうとしたんですけれども、鍵がないんですよね、一個も。

で、普通なら僕クラスになると鍵がなくなっても気丈に振舞うことでおなじみなんですけれども、あれじゃないですか?僕とかそのとき酔ってるじゃん?

もうスゲー大惨事な感じでおおはしゃぎです、記憶は少ししかないですけど慌てふためく僕が居たのは軽く覚えています。

でね?それだけじゃ収まらずになんか様々なところに電話しまして(主にフリーダイアルのところ、どこかは知らん)「鍵がねぇんだよ!」と電話越しに怒鳴ったりしてまして、極めつけは110番です、これは僕も軽く記憶あります。

「事件ですか?事故ですか?」の問いに大きな声で「てっめこの野郎鍵がねーんだよ!」といきなりテンションマックスで怒鳴り散らしてました。

で、電話にも飽きたし電話してても僕の部屋は固く閉ざされてるんですよ、あの子の心と同じくらい深く沈黙を守ったまま閉ざされてんすよ。

で、ココが庶民と違うところなんですけれども、どうも僕は自分の部屋のドアを蹴破ろうとしたらしく、ドアにはものすごい数の足跡が付いてました。

当然ドアは蹴破れません、刑事ドラマのようにはいかないってことだね、勉強になったね!

で、次に思ったのが「あっ、コンビニ行こう」みたいな軽い気持ちで「あっ、窓割ろう」です。


ほんとに割っちゃった!

それがこれ。
070531_101944.jpg
(神は怒りたもう)

もうビックリ!

何がビックリって起きたら体中蚊に刺されまくってんの!

しかもあれなんすよ、窓割ったような気がしてたのは事実なんですけれども、実際朝見てほんとに割れててうっかり脳みそケツからでそうになりましたってかちょっと出た。

で、うっわマジかよとか思いながら「オイオイ、こんな破天荒っぷり見せ付けると女子が『ワイルド!素敵』とかってなるんじゃねーの?」みたいな若干違った方向に考えを持っていきまして、その日も仕事だったんでしょうがない、はえーとこ着替えて仕事に行くかと思い仕度をして家出ようと思ったらカバンがねーの!

部屋の!隅々まで!探しても!どこにも居ない僕の恥ずかしがりやなカバン。

マンション付近を捜すも結局僕のカバンは二度と僕の前に姿を見せることはありませんでした、財布はなぜかあったので良かったです。

どうやら途中でどこかにカバンを捨てて家に帰ってきたようです、スゲーなんか僕って男だね、かっこいい、うっとり。

で、昨日ようやくガラスを修理していただきまして5万900円、領収書を見て落ち込む僕 プライスレス。

とりあえず取引先の人はすごく面白かったらしく、近々飲みに行くことが決まりましたので、いいのか悪いのかわからないですけど相対的に見ると決していいとは言えない状況です、次は窓を割らずにドアを曲げて入ろうと思います。

  1. 2007/06/02(土) 19:54:44|
  2. 日記
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

超楽しかったよ

もうお前しか見えないって言っただろ?だからもうバカな事考えるんじゃねーよ!な?一緒に行こうぜ!(笑顔で環七に飛び出す24歳)僕です。


さて、久し振りの更新が定着してきまして、徐々に昔から読んでくれている人にも愛想をつかされはじめてきた当ブログ、そんな逆境にも負ける事無く今日もいつものように愛について皆で考えようと思います。

そんな恋愛総合カウンセリングブログのN.P.Lですが、当然久し振りに書いたんで今までの事とかあれだろ?書かないといけないわけだろ?

えーそんなの書きたい事とか勿論すげーあるわけだからすげー長くなるしめんどくさいし体力もたないし今日仕事で疲れてるし部長が「俺は断然騎乗位!」とか照れくさそうに話し掛けてくるしでまさに多忙を極めていたんですけれども書きたいから書く。

でね?まず何から書いたらいいのか特に決めて無いんで中身が大変読みづらくなる事は目に見えているんですけれども、その辺は無視して読めばいいじゃん。

そんなわけでとりあえず土日の事から書き始める天才、僕なんですけれども、あれなんすよ、土日とか僕の地元である所のマッドシティ群馬に行って来ました。

まさかとは思いますけれども群馬とか田舎だと思ってるような三国人はいない前提で書きますけれども、そんな事言っても信じられねーよこのカボチャ!などと大変甘ったるくなってしまいそうな事を言う人や箱入り娘がこっそり見てるかもしれないのでドレくらい田舎じゃないと説明しとくと、家から徒歩5分以内に牛小屋が2件あったくらい田舎じゃないです。

で、なんでわざわざ群馬に行ったのかと、葬式かと、参列かと、それくらいしかねーだろーと、さすがに僕クラスの都会派になると思われるのは仕方が無いのですが、群馬県は草津温泉に行ってきましたヒューヒュー。

女子と。

なので思い切って今日から僕は勝ち組みを名乗ろうと思います。

行ってきました草津温泉。

群馬に住んでる僕ですら草津温泉なんて片手で事足りる回数しか行った事無いんですけれども、今回の旅のタイトルは「夢持ってみんな上京!でも現状はこんな上京!惨状!YO,YO!湯に浸かってリフレッシュ強調!(仮)」です、今決めました。

で、当然地元が群馬県である素敵男子こと僕なので、全て僕が取り仕切る事にしまして、行ってきました。

結論から言うとスゲー楽しかった上にスゲー思い出深い群馬県になったのでは、といった所でありますが、内容については僕の心の中に大切にしまいまして、僕の中で書きたくなったら書こうと思います、でも今書きたいから書く。

まずは車で向かったんですけれども、行けども行けども周りは森しかありません。

たまにおいさんが畑でなにやらやっているようでしたが、歩行者はゼロに近かったのでは。

で、そんな山奥、友人Kはさらに山奥に住んでいますけれども、走る事90分、ようやく草津につきまして、宿入りまして、いきなり温泉浸かりまして、自分の肌が水をはじいてまして、「若いな僕は・・・」とか思いまして、メシ食いました。

メシもスゲーうまかった、なんかいっぱい出てきた、飯の説明する人が説明忘れてた、何の料理か分からないものがあった、でもうまかった。

で、メシ食って今度は違う風呂に入りに行って、帰ってきて街中ブラりして風呂に入って、布団の上で可愛くゴロンゴロンしたりしてました。

朝、起きてメシ食って出まして、スゲーいろいろ楽しかった草津を出まして、山を下るんですけれども、群馬県と言えば温泉が有名なんで草津以外の風呂も入る!と思いまして、いつも僕達が行ってる風呂に行き、風呂に入り、風呂を出て、これ以上無いくらいに綺麗な身体になり、せっかく群馬に来たんで、群馬県と言えば温泉が有名なので伊香保温泉に行きまして、温泉に入り、おいさんに囲まれ、出て、だらりとして、せっかく群馬に来たんだからということで群馬県に住んでる人は知らない人はいない、当然全国区の食べ物「焼きまんじゅう」なる上州の奇跡を食べ、当然全国区の食べ物「ミソパン」なるからっ風のぬくもりをほおばり、当然全国区の名所「卵直売所」なる卵の自販機を見学し、当然全国区のスーパーメジャーなコンビニ「セーブオン」に立ち寄ったりと、群馬県を満喫した群馬出身者でした。

一緒に行ってくれた方も楽しんでくれてみたいなので、旅行プランナーとして活躍している甲斐がありました。

で、ゆっくりと渋滞の高速に乗り、ゆっくりと東京に戻り19時まで取りに行かなければならないクリーニングに出したスーツを取りに行けず、友人Kにスーツを借りに行き、送って家に帰ってきて、朝起きて、仕事に行き、お昼コンビニでおにぎり買おうと思ったら社長に遭遇して昼飯2人で食べに行き、「ふぐ」って旗が揺らめく店に入り、店員が「すいません満席です」というも店のボスが社長の顔を見るなり特別室に連れて行かれました、スゲー。

  1. 2007/05/28(月) 22:27:28|
  2. 日記
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

早くしなきゃ

お金と愛を天秤に掛けるもお金が少し傾いてしまったなどと決して他言は出来ないので誰にも知られてはいけません僕です。


さて、今現在僕には非常に時間がなく、便所に行って出すもの出すか、ズボンにパンツまで穿いた現代人スタイルのまま糞尿撒き散らし涙ながらにパンツを洗うかの2択を勝手に迫られているので改行なんて出来るはずも無く、物好きがいればこの読みづらい文章でも読んで女子はそんな状況にもかかわらず冷静に更新している僕を想像して勝手に好きになればいいし、男子ならそんな男の中の男の僕を尊敬の眼差しで見つめ、僕が開く男塾に入塾すべく月謝2万円払えばいいじゃんとか書くとなんか最近インターネットの世界ってこーゆー事書くと問題になったりするのかな?とかビクビク怯えて弱い一面を見せ、そんな僕の子猫のような人柄に女子達はうっとりして好きになればいいし、男子は「それが世を渡るための高等テクですね?感動しました!」とか言ってやっぱり僕の開く男塾に入熟して月謝2万円払えばいいじゃん。そんなわけでホントにお腹が痛くて脂汗を撒き散らしながら更新しているんですけれども、最近めっきり更新もしなくなりまして、書く事といったら僕の仕事の話か僕がどんなデートが好きか、女子が僕を喜ばせるためにはどうしたらいいのか等の助言しか書いてない最近の当ブログ、大変腐れております。昔はそれでも頑張って毎日更新していましたけれども最近は「まぁいっか来週で!」みたいな昔のやる気も何処吹く風で日々社長の罵声に臆病風を吹かせてる僕なのですが、どういうわけか取引先の部長に大変気に入られてしまいまして来週その部長と部下と、こちらサイドは僕と僕の上司であるところの部長と4人で飲みに行ってまいります、すげーメンドクサイです正直、しかし社会で生きていくにはこういうことは我慢して、僕の上司であるところの部長と、相手の部長の部下が便所で席を外している時に相手の部長にセクハラされてもイヤです、やめて下さいなどと言えずただされるがままで、当然誰にも打ち明けることなんて出来ませんし、プチレイプは僕の心の中だけに潜めておかなくてはならないのですが、就職してない人に助言しておきますけれども、コレは社会人として当たり前にみんなが通る道なので、これから就職する人とかは今からセクハラされた時に声を出さずに下唇をかみ締める練習に励めばいいと思います。そんなわけでそろそろ耐えられないのともしかしたらちょっと出ちゃうかもしれないので久々の更新もこんなひどい内容で終わってしまいますけれども、僕は何も悪くない、強いて言えば政治のせい?温暖化のせい?熟年の夫婦にはもう昔のようにままならない夜の性?ということで必死に言い逃れながら勇敢にもキーボードを置くのです。(黄色い声でアンコールを待ちながら退場)
  1. 2007/05/19(土) 20:56:50|
  2. 日記
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:1

明日からがんばる

セーックス!(得意満面な笑顔で)僕です。


さて、連休も今日で終わろうとしていまして、連休最終日はどうも雨で締めくくられるみたいですけれども、別にどこにも出かけねーし帰るだけだし今日遊びに行く約束していたカップルとかスゲーざまあみろとか思ってるわけなんですけれども、昨日ちょっくら中学の時のお友達(女子)から電話が来まして、およそ5年ぶりくらいに会ってきました。

そこで聞かされたんですけれども、なんでも今年の7月に結婚するとの事、がんばれ。


さて、私タケチこと僕(24歳)(雨なので洗濯物が乾かないみたいですが僕クラスになると気にしません)なのですが、今ちょっと右の手首を軽くいわしていまして、重たいものを持ち上げるのにも踏ん張った後にしかめっ面経由でないと持ち上がらない己の弱さに憤りを感じています。

さて、なんだかんだで連休はゆっくりと過ごせまして、ダラダラのんびり過ぎていった僕の休日なんですけれども、おかげで明日から働くとかほんと信じられません。

昼頃まで寝るとか、夜中まで起きてるとかそんな毎日だったため、今日1日でリズムをいつもの戦闘スタイルに戻し、よく寝て、朝ギリギリに起きると、電車に乗ると、毎朝見るオヤジと電車内で意地の張り合いと、そう考えるとすごいやだ明日から。

まぁなんだかんだでぶつぶつ言いながらしっかりとこなしてしまうあたりできる男で2枚目の僕なんで女子はそんな僕に必至に抱かれたがればいいじゃん。

つーことで今日は特にまだ起きたばっかりなんで書くことないんでこの辺で終わりにしようと思います、in my room.

  1. 2007/05/06(日) 13:19:40|
  2. 日記
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

また群馬

「別に意味なんてないけどさ、その、まぁ、あれだ、俺に祝ってもらわないと誰も祝ってくれなくて寂しい誕生日になるんじゃないかなって思ってさ。」
「そんなことないですよーだ、ベー(顔をくしゃくしゃにしながら)、でも・・・、ありがとう・・・」僕です。


さて、連休もいよいよ終盤になりまして、都会の喧騒を離れて実家であるところの魔境群馬県にいるのも今日明日で最後なわけなんですけれども、皆さんはゴールデンウィーク満喫してるでしょうか?

間違っても彼氏彼女と思い出を作る旅に行ってるとかそんなことはないに決まっていると思っていますけれども、これだけ休みが長いとあれだな、月曜日からの仕事とかほんとやる気がみなぎらないですし、だらけてしまいそうで今からとても心配で仕方がないんですけれども、僕クラスになると寝てても仕事になってしまうので余裕です。

さて、そんなわけで群馬に来ていったい僕は何をしたのか、仕方がないので書こうと思いますけれども、3日の午前3時に戻ってきまして寝て、起きてからはキャンプに行こうということで午後1時頃に集合し、キャンプ場を探すもさすがゴールデンウィーク、空いてるキャンプ場なんて一つもなく、仕方がないんでバーべキューだけしようかということになりまして。

で、バー@キューができるところに行き、肉を焼き、肉を食らい、また肉を焼くといった仕事に従事し、@-ベキューのしめと言えば焼きそばなんで焼きそば作りました、種目は塩焼きそばです、すごくうまかった。

で、その後ブーラブラして、ビリヤードやりに行ったり、僕とか途中でダウンしてしまいまして僕と友人トシヤは寝てしまい、朝の4時頃に帰宅しました、楽しかったです。

で、昨日はまったく予定も糞もなかったんで常に寝ている仕事をしていまして、晩御飯を兄を抜かした家族団らんで過ごしたのはいいのですが、暇が限界になっておられたタケチ様は晩飯で出てきたイカ丸々1匹にとうとうギブアップ、友人トシヤ友人宮越に助けを求めますがどうも母を実家に送っていかなければいけないらしく、昨日はそれだけのために生きていたのでは?と思わざるを得ない1日を送りました、とてもゆっくりとした1日が流れました。

  1. 2007/05/05(土) 12:48:26|
  2. 日記
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

書くよ

陽気に階段を駆け上がったら見事に踏み外して足首を軽くいわせてしまい、痛みに嘆くもこの悲しみは誰にも届かない僕です。


さて、およそ3週間とかそれくらい放置してまして、とても久しぶりに仕事以外でキーボードを華麗に打ち鳴らしているのはいいのですが、昨日からの偏頭痛に頭を悩ませている今日この頃、皆さんちゃんと不幸に暮らしているでしょうか?

まさかとは思いますが幸せをかみ締めながらこのブログを見ている人なんていない、その前にこのブログを見ている人が果たしているのか怪しいところではありますけれども、その辺は無視を決め込んで、まぁなんていうのかな、独り、言?孤独の象徴?独り言?そんな感じで更新しようと思います死んじゃう悲しくて。


さて、当然のようにこの3週間、一体僕は何をしていたのか、気にならない人はいないはずですし、そのくせ興味もないとは思いますけれども、簡単に言うと毎日仕事に行っては取引先に赴き、やれここが汚れてるとか、やれ仕上げが雑だとか、やれ服脱げ踊れ楽しませろといったレイプを受けていた、という事に尽きると思います。

そんな忙しく毎日を送っていまして、帰ってきたら11時前には夢の中へと引き込まれ、夜中にしょんべん垂れ流すべく目を覚まし、しょんべんをし、しょんべんを流し、ふと鏡に映る顔に「あれ?誰だこのイケメン?」という魔法をかけて日々負けないようにしていたのはいいのですが、白熱球の光が照らし出す僕の髪の毛のなかに1本白髪が混じっていましてうっかり脳みそ垂れ流したりしてました。

まじかよオイ!今までケツ毛以外から白髪が見つかったことないのになんだコレはと、ふざけるなと思いまして、白髪は体の赤信号ですから急いで金曜日の夜、僕は土曜日仕事だから早く寝ないといけないのに愛しい僕をほったらかして遊んでる友人トシヤ友人とっとこに午前3時に電話です。


ピャレレレレレレr、

「もしもしとっとこどうしよう僕白髪1本見つけたもう生きていけないどうしようまだあるのかな涙が出そうだよ5000円頂戴。」

と、とっても心配してもらいたそうにデリケート極まりない悩みを打ち明けた僕に「オレなんて真っ白さ!ごめん今人生について話し合ってるからまたね!」と、僕に権力という名の傲慢さがあるのならば今すぐに磔にし、服をはぎ、体のそこらじゅうをコレでもかとくすぐり倒して笑顔のままあの世に送るところですが、悲しいかな僕は4時間後には仕事に行かなくてはいけないのでとっとこをあの世に送ることは出来ませんでした。

あとは普通に仕事したりしてました。

でね?おとといからようやく僕はゴールデンウィークという北の権力者バリにフリーダムな日常を送る週間がやってきまして、早速昨日群馬に夜中の12時過ぎに帰って、寝て、朝の7時に起きて、役場に行って、住所変更の手続きして、昼の12時に東京に戻ってきました、充実した帰郷です。

しかも何を血迷ったか友人トシヤからバイクを借りて群馬に帰りまして、昨日はよかったのですが、今日とか高速に乗った瞬間に雨が降ってまいりまして、100キロ速度で顔面さらして走っていたので雨が僕の顔に当たるんですけどあれなんすよ、細かく何度も針で顔を刺されているみたいでして、「あぁ、地獄ってこんな感じなのかな」とか「僕がドMなら終始勃起だな」などとおよそ人生で役に立たないであろう考察をしながらずぶ濡れで帰ってまいりまして、あまりの痛さにこの年になって痛みで走りながら涙を流してしまい、いっぱしのプロモーションビデオを思わせる展開を繰り広げ、しかし涙はそっと雨のしずくによって拭われ、僕の心震わせる今、この時を、貴女と一緒にfall in love.とか頭の痛いことをビジュアルっぽく考えたりしてました。

  1. 2007/05/01(火) 20:50:52|
  2. 日記
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

すごく楽しみだよ

夜11時まで起きていられるほど暇じゃねーです僕です。


さて、毎週末の更新が定番化してきた占い総合サイトの我がブログなのですが、もう少しするってーとあるじゃないですか?ゴールデンウィーク。

で、当然我が社は日曜祝日は休みなのはいいのですが、事前に入手した極秘情報によると当然5月1日と5月2日は平日であるわけなので、平日には当然仕事するのが当たり前な我々社会人は出勤が義務付けられているんだよ馬鹿じゃね?見たいな事を、最近急激に2人の中が接近している事でおなじみの社長の息子から以前聞かされまして、まぁしょうがねーかと、働くかと、そう思いまして、ならってんで4月の第二と第四土曜は当然休みなわけですからそこら辺の日取りをワイワイ騒いで遊んじゃおうとか思ってたんすよ、under the moonlight.

でだ、こないだ出勤したところ社内回覧が回ってきて見たらなんと!今年の!ゴールデンウィークは!1日と2日も休みとか書いてありまして僕感激、この喜びを今すぐ形に残さなければと墨汁とすずりを買いに文房具屋へと走ろうとしたのですが、そのすぐ下に「※ワーニンワーニン その代わりアレだぜ?振り替え出勤で今月の土曜日は全部出る事になるんだからはしゃぐんじゃねーよ?」とか書かれていまして、盛り上がった気持ちを一気に奈落の底に突き落とされ、憔悴しきり、空も飛べるはずと大空に羽ばたこうとした瞬間に自慢の翼をもがれ堕天使へと成り下がった神々の遺産の気持ちがちょっぴり分かった甘く切ない瞬間でした。

これらのことを冷静に考えますと、今月は土曜日の休みは無しで、必然的に週6で出勤しなければいけないということが僕の頭ではじき出されまして、まだ誰もこの事態に気付いていないのは当たり前なんでそっと社長の息子に「テッメコレはどういうことだ!嬉しいけどなんか悲しいぞ!」(平社員)(1番下っ端)(24歳)と問い詰めたところ、「それが僕にも分からないんだよ。なんか突然決まってさ、社長も多分知らないと思う。部長の指示だよイテテテテ、耳を引き千切るのはやめておくれよ!」(係長)(社長の息子)(24歳)(ベテラン)(上司)ということだそうです。

どうやら社長が中国に出張に行っていることをいいことに部長が気まぐれで出してしまった模様。

で、昨日出勤して社長がこの話を耳に入れまして、専務に「どういうことだ?(りんごを握りつぶしながら)」と尋ねたら、「部長がなにやら・・・」みたいなことを言っていました、クーデターが起きるのでは?

  1. 2007/04/08(日) 17:56:18|
  2. 日記
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

春風が運ぶ

友人なっか、就職おめでとう、群馬で頑張れ僕です。


そんなわけで、度々僕のブログにも登場していました僕の近所に住んでいた高校時代からの僕のしもべ、下僕、右腕こと友人なっかが、人一倍学習意欲が強かったために24歳まで大学にいまして、この春ようやく彼の学習意欲が薄れたために無事卒業、明日からは地元群馬県では知らない人はいない有名企業で働く事となりました。

で、昨日不動産屋にアパートの引き払いのなにかをやりに来たついでに夕方頃うちに来まして、社会人の先輩であるところの私タケチこと僕(24歳)(貴女の愛を全身で受け止める事が信条)が、エールとして、頑張ってもらうために「初日に上司にケツを貸さないと後でゴミ扱いされる」や「初めの1ヶ月くらいかな?毎日手ごろなロープを探しに行っちゃうよ!」など、当たり前に本にも書いてあるような社会人の心得を友人なっかに伝授いたしまして、いつ「辞めたい・・・」という連絡が来るのか今からワクワクしています。

そんなわけで一人、僕の側近が大都会東京に背を向け、一人寂しく我らが故郷、アジアのキングシティ群馬県に帰る事になったわけなんですけれども、昨日なっかと話していて思ったんですけれども、いったい僕はいつまで東京にいるのかってこと。

就職して、上司との関係も良好で、部長からはこっそりと「あいつはホントに天才!期待が高い!大事に育てる!」という実話を係長経由で僕の耳に入って、金も貯まってきて、なんか2兆ありますとかこないだATMで言ってた、で、そんな僕はいつまで東京にいるんだろう。

高校生の頃は確かに東京に憧れを持って、引き止める五万の女子の声を振り切ってまで東京に来たのはいいのですが、わずか1年で東京の全てを知った気になった僕ですから、この先東京でびっくりする事もあまりないでしょうし、発見も少ないでしょうし、ただなんとなく毎日が過ぎていくのだと思います。

「群馬ってどこで遊ぶの?遊べる所ねーじゃんププウー」とか言ってましたけれども、結局東京も慣れると意外と同じなんじゃねーか?とか最近思います。

店の量とか、群馬に比べりゃ全然多いですし、人も多いですから当然街に出れば可愛い子も沢山いる、ちょっと「一緒に風呂にでも入らない?」とかって声かけりゃ「えー、入るー」ってなりますしねハハハハハ、死ねばいいんだ僕とか。

とにかく、僕はこの先、何をするために東京にいて、それがいつまでで、その後はどうするんだとかスゲー考えたんですけれども、まったくわからないんすよ。

それでもいつかは群馬県に戻って、仕事して、結婚して、ガキできて、じいさんになって、98歳事故死とかになるんだろうなぁとぼんやりとは見てるんですけど、実際東京を離れる想像も最近ではなかなかつかなくなってきたのも事実です。

いったい僕はいつ群馬へと帰るのか、もしかしたら帰らないんじゃねーのか、帰って何するのか、なんで女子はもっと僕にアプローチしてこないのか、見当もつきません。

なので、そんなめんどくせー事考えるのは辞めにして、今から東京一のおしゃれスポットTSUTAYAに行って最新作のDVD(裸で遊んでいる人たちがたくさん出てきますが新手の健康法だと思います)(別室にて選別可)を借りようと思います、それでいいのだと思います今日みたいな日は。

  1. 2007/04/01(日) 15:45:07|
  2. 日記
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

意外に普通だった

夜中(AM3時)の新宿で次長と2人きりに?僕です。


さて、昨日我が社で送別会が行われまして、経理の27歳男性がどうも音楽関係でデビューするとの未確認ガセ情報により我が社を退社することになりました。

そんであれですわ、送別会なわけですから酒とかグワーッと飲むじゃないですか?

で、当然週末なんでそんな1次会で終わるわけないじゃないですか?

行ってきました2次会お決まりのフィリピン人マリンちゃんがいるお店に。

で、なぜか分かりませんけれども、主役であるはずの退社する経理の人は1次会終了と同時に帰宅してしまいまして、その他の人たちで飲みまくってたわけなんですけれども、あぁ単純に飲める理由が欲しかっただけなんだなぁと大人の事情を垣間見た気がしてなりません。

そして当然のように酒が入って気分の盛り上がった部長はマリンちゃんとおっぱいの話をするにいたりまして、聞こえてくる言葉は「おっぱいの形ってのはね・・・」やら「そもそも俺がマリンちゃんのおっぱいに魅せられて・・・」やら「とりあえず1度俺におっぱいを委ねるのもありなのでは?」といったセクハラという言葉以外に当てはまらない発言を終始吐き続けるエロ部長、使える。

で、そんな会話の節々に僕に同意を求めてくるたびに「なんすかそれプスススススー」と笑っていたんですけれども、無事に2次会も終わりまして、帰路に着くことになったんですけれども、たまたま専務、部長、次長、あともう一人ベテラン社員と方角が同じだったので付いていったのですが、部長が「俺明日子供を後楽園に連れて行かなきゃ」といいながら絶望していたのがスゲー面白かったです。

でね?電車に乗って、部長は反対側の電車だったんですけれども、専務達はいるわけですよ、で、専務がすぐに降りまして、次長とベテラン社員と僕になりまして、3人とも新宿で降りまして、次長が「よし!飲みに行っちゃおう!」などという爆弾でもなんでもない暴言を吐き出しやがりまして3件目行くことになったんですけれども、「俺の行きつけの店に行こう!」ということになり案内されたのはおっぱいパブでした。

慣れた態度で店員と交渉する次長、にやけ面なベテラン社員(既婚者)について行く僕、ヤーヤー、始めて入りましたおっぱいパブ、意外と普通だったね、やっべ僕大人、ジゴロ。

てかあれな、スゲーのなあそこ。

なにがスゲーって次長がおごってくれて、しかも隣の席の次長の「あっ、あぁっ、あああ、ああっやばいよユウナちゃん、あぁっ、スゴ・・・」って声が聞こえてきまして、思わず笑いをこらえきれずに大爆笑してしまいました、ヤベー面白かった次長。

で普通にみんな出てきまして、当然終電もなくなってまして、キャバクラ連れて行かれまして、朝の3時に急に次長が「もう俺は1発抜いてもらわないと気がすまない!」とか言い出して夜の歌舞伎町へと一人消えていきました。

突然取り残されてしまった僕はしょうがないのでタクシーで帰りました、なんだったんだいったいありゃ。

そんな週末を過ごして休日を迎えたんですけれどもそう、皆様が思っている通り今ぼくは腹痛に悩まされているのです。

  1. 2007/03/31(土) 15:37:01|
  2. 日記
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:3

また一人辞めた

そっと耳元でささやく解けることのない愛の魔法、僕です。


さて、ココ最近の僕からしたら3月の更新ペースは非常にいいものとなっているのではないでしょうか。

ほんとは平日でも更新したいのはやまやまなのですが、なぜか昨日とかわが社は残業代が出ないのにもかかわらず夜の10時まで仕事をさせる、といったそろそろ労働基準法とかその辺の法律に頼らないと僕の体と貴女に対する想い(キモチ)がへし折られてしまいそうです。

コレはまずい、なんとかしてこの腐りきった制度を何とかせねばと仕事中にエロサイトを見て興奮したり木の棒で鉄砲の型を作って微笑んでみたり毎日提出する業務日報に「今日例の件で部長と商談に行ったのですが、あまりいい結果が出ませんでした☆」と書いて社長に怒られたりしたのですが、あまり効果がないようなので別のルートで打開策を模索しています。

そーいや一昨日の朝に僕が入社した2週間前に入社した41歳の経理の人がミーティングで「今日は何もやることがないので帰ります」と言ったきり会社を飛び出し、そのまま退社してしまうという珍事が起こりまして、部長と一緒にその人の真似をしながら遊んだりしていました。


さて、私タケチこと僕(24歳)(朝起きると目やにでまぶたが開かないのですが僕クラスになると気にしません)なのですが、昨日の帰りに同じ電車に小豆色のスーツとウグイス色スーツを着込んだ二人組みの明らかにそれと分かる方と同じ車両に乗り込みまして、運悪くその方々の隣に僕のような小僧が陣取ってしまいまして、小豆色のスーツが内ポケットに手を入れるたびに冷やりとしていたのですが、とても大きな声で話をしていまして、なんて迷惑なんだ!と思った僕ですが、意外にに話の内容が現実離れしすぎていたんで面白くてしばらく聞いていたのですが、どうも内容的には書くと問題がある、僕が狙われる、15歳以下は見てはいけないといった3つの要素が含まれた内容がたいへん多いため書けません。

なんか時折「若が!」という言葉や「あの埋めた・・・」などといった僕たちが日常もちろん当然のように使っている言葉が出てきてました、それなりに面白かったです。

  1. 2007/03/24(土) 17:48:11|
  2. 日記
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:4

酒美味い

さっき書き出しで韓国語で貴女の心をとろけさせるようなこと書いたのにも関わらず、なぜかプレビューしたら「・・・・・・?」みたいなのになっていて悲しいかな今日も僕は貴女を落とすことは出来ません僕です。


そーいえば昨日僕仕事終わってから友人Kと友人トシヤとその彼女と酒飲み行ったんですよ突然ですけどね奥さん?

で、僕とかお酒スゲー飲むとどうも翌日にお腹をばっこし壊すみたいでして、今日昼過ぎに帰ってきたんですけれども、なんとなくしばらくカレーは食べたくないな、と思うような感じです今現在。


さて、それでね?昨日はの飲みに行った後に友人Kの家に泊まりまして、昼頃に起きて飯食って帰ってきたんですけれども、まさかとは思いますが今日が休日とか知らなかった人はいないという前提で話しますけれども、今日って休日なんですね俗に言う。

で、街とかなんかみんな当たり前の顔で彼女と手をつないで歩いてるやつがスゲーいる、オマケに天気もいいときてまして、気温も最高潮に暖かくなってるきてまして、そんななか昨日寒かったんで思い切り厚着で街の中を独りで歩いて、さらにはみんながこれから遊びに繰り出そうと降りてきた電車に独り寂しく乗り込みまして、端っこの席にポツリと座りまして、窓の外に広がる青い空を見ながら「今日は晴れか・・・」と独りつぶやく僕に銃口を突きつけたくても法治国家であるところのわが国ではコンビニで一丁いくらでピストルが売買されているわけも無く、それならばと走行中の電車に激突、カップルたちの交通手段をストップさせて死んでやろうと思ったのですが、気が付けば僕はもう動く電車の中にいましたし、そーいえば前にテレビで「説明しよう!電車に飛び込んで自殺をすると、電車を止めた損害賠償が、自殺者の家族に及ぶのであーる!」とかって偉い人が言ってたので思いとどまって今明日を見つめています、フロム沖縄。

  1. 2007/03/21(水) 20:22:13|
  2. 日記
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:4

2日目も同じでした

金などいらん、愛をくれ、僕です。


さて、久しぶりに2日続けての更新に女子はこぞって僕に惚れればいいんですけれども、昨日最近僕とかサービスな残業で身も心もズタボロ、あなたの胸で深い眠りに陥りたい旨の更新をしたと思いますけれども、あれなんすよ、わが社で扱ってる商品に不良が発生したという未確認ガセ情報が舞い込んできたんすよ。

でね?運がいいことに出荷前だったんですけれども、原因の究明のためになんか8人くれーでワゴン車借りて高速ぶっ飛ばして物流センター行って検品してきたんですよ。

行きとか専務が運転してくれまして、やることねーんでこりゃいいと思い寝る気満々だったんですけれども、なんか部長とかその辺りがやたら僕に話しかけてくる。

部長に話しかけられたその刹那、もし万が一寝てたりしたらそれこそハラキリ、もしくは解雇に繋がる暴挙じゃないですか?

だもんで、コクリコクリしながら部長の問いかけに全て「その通りっす!部長はいつだって正しい!」というパーフェクトな応対をするにいたりました、隣に座ってた経理のやつは僕にもたれかかるように寝てました、あとで殴ろうと思います。

で、なんか検品しなきゃいけないものが軽くダンボール180個分くらいありまして、それを目前にした我々は戦闘前に戦意喪失、どんぶり勘定で検品を行い、問題なしのレッテルを貼ることをアイコンタクトで確認、実際のところ不良とかマジでなかったんですけれども、取引先の人が不良の匂いがするといわれれば検品しなければいけないのです、ケツを出せと言われれば覚悟を決めなければならないのです。

で、検品もそれなりにやっていたんですけれども、どうも1日じゃ終わらないくさいことになってきまして、しょうがねーってことで1日目は半分で終了、翌日終わらせることになりまして、早速岐路に着きます。

この時点で家に帰るのが9時を過ぎるのは分かりきっていたんですけれども、まぁいいと、帰りはゆっくり寝て帰ってやると、文句は言わせねーと、思いまして、朝と同じ窓際のベストポジションに座る前に部長に「タケチ、専務夜は目が悪くなるから運転変わってやって!」とか言ってるんすよ。

何を馬鹿なことを言ってるんだ部長と、アホかと、道もしらねーしこの車にも慣れてねーし、しかも大所帯で高速走れとは何事かと、今までに溜まっていた部長への鬱憤を爆発させるべく、ぎろりと部長をにらめつけ、拳を握り、腕を振り上げ、一直線に部長のアゴ先を捉えるべく振り下ろす僕の拳がくるりと宙で体制を整え、「わっかりましたー!」と敬礼のポーズ、マジかよ。

とりあえず運転したんですけれども、道とか分からないし眠いし彼女いないしでとても心配だったんで専務に「道がよく分からないんですけれども」と、僕が男だったらこんな女いたら惚れてるんじゃねーの?と思うような愛くるしい表情で専務に尋ねたところ、「オレ様が道を教えてやる故、心配は皆無。」とのこと、使える。

で、意気揚々と出発しまして、次々と後部座席から聞こえる寝息、全員後で殴る、もしくは陰口をたたくことを心に誓い、警戒に専務のナビであれこれ行ってたんです。

で、高速に乗りまして、しばらくは一本道が続くんで、少しほっとして運転して、高速を出てさぁ次はってところで専務のナビを聞こうと横見たら専務のまぶたとか頑なに閉ざされてんすよ、アノ子の心と同じくらい閉ざされてんすよ、てか高速乗って少しして専務が寝てるのとかスゲー気付いてたんですけれども、ここで起こせば「貴様!我の眠りを妨げるとは、えぇぇい、切る!」って二つの意味で首切られるじゃないですか?

なので8人中7人が寝ている中、一人慣れない車と慣れない道、さらには眠気を必死でこらえながら、朝の記憶を頼りに、我が社を目指す僕、レディオからは卒業を思い起こさせる曲が永遠と流れ、昔を思い出しながら、涙を拭う24歳、春の夜。

  1. 2007/03/18(日) 18:58:41|
  2. 日記
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

明日書く

今とか物凄くおなかが当たり前のようにいたいのですが、まさかとは思いますがどうでも良かったりします、僕の現状?


さて、2週間とか放置してもさらっと書き出すいい男、僕なんですけれども、あえて言い訳をするとすればあれですあれ、仕事が最近忙しくて・・・。

とかってゆー便利な日本語をたくみに操りながら今日も元気に生きていこうと思いますけれども、ほんとなんす、仕事急がしかったんす。

特に今週とか定時が6時なのにも関わらずアレですからね、9時まで残業してましたからね今日も含めた3日間。

しかもうちの会社とか残業代がでないとかってゆーアグレッシブな政策をとってる最先端な会社なんで、サービスで仕事ですわクハー参った。

そんなわけで必死でいいわけとか?そんなのかましながら?皆に大変だったんですねとか抱きたい!とか言われようとしてやがりますコイツ。

さて、今日も仕事の事で恐縮なんですけれども、今チョット仕事で月曜日の朝10時半までに取引先に提出しなければいけない書類がありまして、エリート社会人であるところの僕ですから、そんなもの今日一日で余裕で片付けてやりました何てうまい事行かずに、今現在で4割といった進行状況です、ヤベェーまじで。

まぁね、慌ててもいいことないですし、うっかり「8万」って書かなきゃいけないところに興奮とか書いちゃうよりかはゆっくりやったほうがいいに決まってるんすよ、月曜日部長に激怒られるんすよ。

さて、そんな私タケチこと僕(24歳)(結婚願望希薄)なのですが、こないだホワイトデーとかあったじゃないですか、こないだ。

当然僕とかその1ヶ月前に何ももらってないんだから関係ないんじゃない?とか皆さん思ってることと思いますけれども、イヤーごめん、僕とかしっかりチョコもらってた。悪いね、今までの僕、申し訳ないね、読んでくれてる男の人。

もうスゲー有頂天でー、ホワイトデーどうしようかスゲー悩んじゃったー部長と。

まぁいわゆる普通の会社なんで普通に社員の女子からたらふくもらいました、美味しかったです。
  1. 2007/03/17(土) 22:26:36|
  2. 日記
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:3

明日からか

県知事か・・・悪くねぇ、やってやろうじゃねぇか僕です。


さて、2月の更新とか3回しかしていなかったにもかかわらず毎日誰かしら見てくれているようでしたので、タケチ感激、今のタケチはちょっと大胆。


さて、いよいよ春になりまして、今日とかスゲーあったかいですね、春らしいと言うかなんかこんな日にお台場とか代官山とか、彼女と散歩したりとかそーゆー休日ライフ?送ってみようと思いましたけれどもいかんせん僕には彼女もいなければ彼女に代わるような便利な近未来的天才的介護補助機能付便利ロボ「おふね」も持ち合わせていないのでこうして暖かい休日も部屋の中からカップルたちの不幸を祈りつつ久しぶりにパソコンから更新している小粋な24歳です、死ねばいいのに僕とか。

そんなわけで久しぶりにパソコンぺきぺきぶったたいて日頃のうさとか怨念とかを晴らしているわけなんですけれども、皆さん知っているかどうかはわかりませんけれども、今僕は一生懸命に働いて社会に迷惑をかけているんですけれども、なんつーかあれなんすよ、スゲー暇。

最近仕事中スゲー暇。

僕とか部長についてひとたび部長のアゴが右に振れれば右に動き、のどを指差したらお茶を運び、小指を立てたら女子を攫うといった日々を送っているんすけど、部長もここ最近暇みたいでして、仕方がないので意味もなく電卓で謎の数字を追い求める日々を送っています。

でだ、昨日土曜日なのに出勤しまして、いっちょまえに会議に出ていたわけなんですけれども、なんかうちの会社貿易とかそういったことに少し噛んでる部分がありまして、しかもその相手先は中国でして、最近の中国元の高騰にご立腹、社を上げてひねりつぶそうみたいな感じのあんまり大声では言えない会議を秘密裏に行っていまして。

でね?ぶっちゃけ貿易関係、交渉とかなんかその辺のことは全部専務がやってるんで僕とかスゲー係わり合いないわけですよ、この件に関しては。

聞いてても全く意味のない話を聞かされると当然眠くなったりするじゃないですか?睡魔が襲ってくるじゃないですか?かわいい顔してあんなことじゃないですか?

なんで僕は書類を見るふりをしながら瞑想にふけっていたり、今日の晩御飯何にしようかなとか、あ、やーだーあのワンピ超かーわーいーいーとか思いながら過ごしていまして、ぶっちゃけ会議の内容とか右から左にスムーズに、まるで僕の血流並に流してたんですけれども、なんか会議がそろそろ終わろうか位のときに専務が「じゃあそーゆーわけだから、月曜からは・・・、タケチ、大体のことは頼んだぞ!」とか言ってんすよ。

もうあれですよ、持ってたペンとか落としましたからね、古典かと。

そりゃねーって爺さん、あんたの仕事だろ?なぁ、あんたパソコンも使えないしあれだろ?その仕事が唯一の仕事だろ?な?だからさ、まだ僕みてーなわっぱに任せねーでさ、あんたやりなよ!いいっていいって、僕の事なんか気にかけてくれなくていいって、まだまだあんたの足元にも及ばないし、そんなのできるうつわじゃねーって!だからさ、ね?さっきの発言取り消せって?な?

とか思いながら震えていたらどうもそれで一段落してしまいまして、次のテーマに、ヤッベ。

そんなわけで月曜日からは中国、たまに韓国あたりに電話しなければいけないみたいなんですけれども、専務とか電話で「アニョハセヨ~!」とか言ってたんで僕も言わなきゃいけないのでしょうか。

すごく恥かしい上にすごく不安なんですけれども。


話し変わってこないだコピーをとろうと部長の横にあるコピー機に行った時に不意に部長のパソコン見たらエロサイト見てました、仕事の奥深さを知ったような気がしました。

  1. 2007/03/04(日) 16:32:32|
  2. 日記
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:4

誉めて

日曜日の朝8時に自然と目が覚めると不思議と勝った気がしますね、これはまさに早起きと言っても過言ではないと思います、誰か三文もとい現代風に三万くれ、もしくはあなたを抱きしめたい、強く、強く、この身体朽ちようとも決して離しはしないよ僕です。

しかしながら普段の僕は多忙を極めていまして、睡眠時間も短いため、今日はこれからしっかりと明日からの激務に備えて寝溜めしようと思います。

テレビで寝溜めは意味ない、アホのやることだ等風当たりは決して弱くないですが、それでも効果はあると思い寝てしまう僕の強引さに女子は惚れて薄着で僕と一緒に寝ればいいじゃん。
  1. 2007/02/25(日) 08:47:16|
  2. 日記
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

またすぐ書くからこれで我慢しよう

照明器具を取り替えたのはいいのですが、工事による被害(部屋中に飛び散った粉末、ノーアウト1塁でのデッドボール等)でもうすべてがどうでもいい、僕です。


さて、先週の日曜日に髪きり行きました、東京に住んでいるので美容院に行ってきたわけなんですけれども、僕とかいつもうっかりボーズにしたりついつい坊主にしたりしてたんで、美容院行くのが1年ぶりとかでした。

でね?とりあえず部長あたりから「月曜までに耳にかかってる髪の毛がなくなっていなければ捻る」みたいなこと言われてたんで、美容師の人には「耳にかからないように」と伝言してみましたところ、「ほかはどうしましょうか」とか聞かれるんですよ。

当然考えてなかったんですけれども、めんどくせーんで「適当でお願いします」と言ったところ、「いいんですか?」などと謎めいた発言をするにいたりまして、ちょっと心配僕。

しかしあいつもプロってことで「もちろんですドクター」と答え、切ってもらいました、人にはさみは向けちゃいけないとか昔習いましたけれども、僕もいい大人なので我慢したよ?ちゃんと評価してる?

で、髪の毛とか切ってるときなんかスゲー話しかけてくるじゃないですか、彼ら。

受け答えスゲーめんどくせーとか思ったんですけれども、なんかその美容師がスゲー面白くて、スゲー笑いながら話してまして、僕も負けじとどれだけ体はれるのかを力説しまして、終始和やかに進みます。

で、正面の鏡とかしばらくまったく見てなかったんですけれども、チラッと鏡見たときなんか髪形が明らかに坊ちゃん刈り調のヘアスタイルでして、すかさず「これはない!」とか言おうと思ったのですが、美容師が笑いをこらえながら切っていたので、あぁそういうことかと思い僕も甘んじてこのプチレイプを受け入れます。

鏡見ながら二人して笑いを堪えながら、一通り終わって「いかがでしょうか?」とか聞かれたんで「あ、すごくいいですねこれってかテメーふざけんな!」みたいなやり取りを2回ほどしたりしたんですけれども、少々やりすぎてしまいましてスゲー短くなった。

会社に行ったらすこぶる不評、まいった。


さて、こないだ会社に8時ころまで残業してたんですけれども、どうも僕が一人で残業しながら部長を待ってる30分の間に我が社に泥棒が侵入しまして、危うく命を落としそびれるという、我が社のセキュリティー問題を根底から揺さぶる事件が起きました。

翌日警察が来たんですけれども、何が大変だったって僕が一番疑われてたってところですかね。

それ以外はまったく持って普通の一週間でした マル

  1. 2007/02/12(月) 15:45:08|
  2. 日記
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:4

会議でした

いつもこの胸に溢れ出る想い(キモチ)大切に、僕です。


今日とかスゲー久々にパソコンから更新してるんで、スゲー頑張ってコメントのレスでも書いちゃおうかなお兄さん☆とか思ったんですけれども、意外と結構な量が溜まっている事にいきなりやる気を根こそぎ持っていかれてチョ→大変だよ☆

さて、私タケチこと僕(24歳)(一生遊んで暮らせる所得希望)なのですが、今日土曜日じゃないですか?

それなのに出勤ですわクハー参った!

電車とか朝スゲーすいてた、余裕で座ってやった!

帰りもすいてると思った、スゲー込んでる上にカップルが占める割り合いがスゲーことスゲーこと。

「一人身の男は乗車拒否」とか張り紙がされててもおかしくなかったですからね、スゲー嫌。


久しぶりに更新してもあれですね、書く事なんて仕事の事を置いて書く事なんてないですよね、書く。

最近課長と社長の息子とスゲー仲が良くてですね、普段溜まりに溜まっている僕らの胸の内をぶつけ合ってるんですけど(女性の体の素晴らしさ、喜ばせる為の極秘テク等)、そんなときに社長の息子が「なんかタケチ君のこと部長がスゲー褒めてたよ」とか言ってんすよ。

僕とか今部長の下についてアレコレやってるんですけれども、なんでも「アイツは1度言えばなんでも出来てしまう、すごい、天才!」的なことを言ってたらしいです、後で饅頭でも買ってあげようと思います。

そーいえば僕は一体どんな仕事をしてるのか、どんな会社なのか、詳しく書いたことなかったですよね、ここは一つ細かく会社のことを書いてしまおうと社外秘の書類を見ながら思ったんですけれども、なんでも守秘義務守秘義務の会社なんでそんなこと出来ないんです、残念。

そうするとこれ以上は何にも出てこなそうなんで、今日はこの辺にして明日の休みのためにいっぱい寝ようと思います、明日も頑張っていっぱい寝ます、休日暇です、誰か!(天井からロープをたらして)

  1. 2007/02/03(土) 19:25:25|
  2. 日記
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:4
前のページ 次のページ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。